マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

春菜とリトの関係が進展…!?「To LOVEる―とらぶる― ダークネス」 14巻 感想 

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 14 (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗
集英社 (2015-09-04)
売り上げランキング: 2


To LOVEる―とらぶる― ダークネス 14巻 感想です。

今回は無印時代から考えても珍しくリトと春菜のラブコメが進展した気がする。ここまでずっと足踏み状態でラッキースケベするばかりだったし。

例によってララの発明品によって体が小人のように小さくなってしまったリト&春菜。当然服もサイズが合わないからティッシュをちぎって身体に纏うも、心もとなさがいいね。

小さな体にとって室内でも危険はいっぱいで、ベッドから落下した二人はウロボロス状態で互いに互いを見てしまう事案発生。リトは見慣れているかもしれないけど、春菜がリトのを見るのは珍しいんじゃないだろうか。

DVC00005 - コピー

ペットの犬のマロンに今のサイズでぺろぺろされたら大変なことに。

DVC00006 - コピー

このシーンは犬の舌のスジだからとても健全だね! やっぱ矢吹先生は神だ。

マロンから逃れるために二人が隠れたのは春菜がはいていたパンツの中。恥ずかしい場所に隠れている上に、二人は転倒の拍子に口同士で普通にキスをしてしまった。

DVC00007_20150904222716102.jpg

リトはこれまで散々下半身の違う場所へのキスをしてきたのに、うっかり転倒でも普通のキスの一線は超えてこなかったから、歴史的なシーンだな。

事故とは言え、こんな普通のキスをしてしまったことで二人は互いに顔を合わせづらくなってしまって、普通のラブコメしていた。

そしてそれぞれ友人らの勧めで、告白をしようと顔を合わせるが、同時に言葉を発生しようとして春菜は臆してしまった。リトはちゃんと告白していたのに、春菜の声にかき消されてしまって惜しい!

進みなはしたけど、山は越えられなかったという感じかな。

耳年増なモモは二人がキスをしたことで敗北感を感じてもやもやしていたが、やっぱりハーレム計画に変わりはないようだった。

あと唐突にあった美柑のお風呂シーンの蛇口の水滴は…考えすぎだろうか…? にしては強調されて描かれているように見えるけど…

DVC00008 - コピー

メアから赤ちゃんの作り方を教えてもらって恥じらうナナ可愛いじゃん。

DVC00009_20150904223311e1b.jpg


リトが特殊な着ぐるみで校長の姿になって脱げなくなる話では、リト本来のまじめな性格で変態の汚名を返上できそうになるが、いつもの転倒で古手川たちをくぱぁしてしまって台無しに。

DVC00012_20150904224055ab5.jpg

見た目じゃまったくわからない校長の姿なのに、この手つきでこの校長の正体に感付いた古手川には驚かされた。さすがに経験値が溜まってレベルアップしてしまっているのか。さすが破廉恥娘だな。

最後はヤミが校長の着ぐるみの頭部を吹き飛ばすが、とうとう殺ってしまったと殺し屋なのに焦るヤミちゃんが可愛かった。

途中唐突にあってスプーンの件もあれだ… スプーンは丸いからこんな反射の仕方をするのは当然。だから健全なことこの上ない。

DVC00011 - コピー

プレゼンにスプーンとか超普通なことだし。

少年ジャンプに出張掲載された読み切りも収録されていたがばっちり修正されていて良かった。

今回のえんぴつスケッチはベタに触手で責められるモモ。

DVC00010 - コピー

ナナの飼っている触手生物は危険だなぁ…

個人的な評価
★★★★★



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2015/09/04 22:56 ] To LOVEる | TB(1) | コメント(0)

また少年ジャンプで読める!!隠しきれてない何か!!出張読切「To LOVEる―とらぶる― ダークネス」 感想 

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 13 (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗
集英社 (2015-04-03)
売り上げランキング: 630


少年ジャンプ 2015年32号 掲載 出張読切 To LOVEる―とらぶる― ダークネス 感想です。

間もなくアニメもスタートということで、宣伝がてら久しぶりにTo LOVEるが少年ジャンプに帰ってきた!いつぶりだろうか。懐かしい気持ちになる。


さて今回の物語はTo LOVEるでは定番のララの発明品の暴走ネタ。今回はリトが身体を洗うためのスポンジになってしまった。

DVC00006_20150705213420d33.jpg

そして当然、ララとお菓子作りのために遊びに来ていた春菜は一緒にお風呂に入ることに。

特に矢吹先生の神テクニックは使っていない標準的な隠し方だけど、このアングルのエロさは今のジャンプに必要なものだ。

DVC00007_20150705213423526.jpg

スポンジになったリトで身体を洗い合うヒロイン二人。

DVC00008_20150705213424d28.jpg

泡で隠してるけど、トーンが貼ってあるのわかるし隠し切れてないじゃん!それとも少年ジャンプってここまではセーフだっけ?

そして両手に花の状態で元に戻るリト。

DVC00009_20150705213426690.jpg

DSC_0129_20150705214713670.jpg

こち亀並の安定感を誇るいつものTo LOVEるだ。

少年ジャンプだから控えめな内容ではあるけど、美柑が食べてるアイスの形状とかどうしても邪推してしまう…

DVC00010_2015070521342714a.jpg



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2015/07/06 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | コメント(0)

ララたちの母登場で案の定…!?「To LOVEる―とらぶる― ダークネス」 13巻 感想 

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 13 (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗
集英社 (2015-04-03)
売り上げランキング: 3


To LOVEる―とらぶる― ダークネス 13巻 感想です。

12巻までのヤミちゃんのダークネス化でシリアス回が続いた分、今回は日常ギャグ回が多めだった。

満を持してロリ化したララのお見舞いに三姉妹の母「セフィ」が登場。設定だけなら無印時代からあったそうだ。

DVC00016_20150403233424173.jpg

セフィは美し過ぎて素顔を見た男はケダモノ化してしまうというスキルを持っていた。だからベールで顔を隠している。

To LOVEる らしいいかにもトラブルが発生しそうな特性の持ち主で、この段階でリトが顔を突っ込む姿が目に浮かんだわw

この特性はハーレム計画を目指すモモにとっては厄介で警戒していた。首を振るとおっぱいも一緒に揺れていたが、このシーンをぜひアニメで見たいと思った。

DVC00017 - コピー

だがしかし、モモの心配も虚しく当然トラブルを引き起こすリト。人妻をくぱぁした上でおっぱいに顔を突っ込み、素顔も見てしまう三重の攻めでさすがだった。

セフィは自分の特性を知っているからこそだけど、自意識過剰すぎるセリフの数々が笑えたw

DVC00020_201504040039002cc.jpg

「同人誌みたいに!」くらい自意識過剰だなw ララ達の母親らしい面白キャラ。

セフィの特性はなぜかリトには通じなかったが、すでにリトはケダモノな気がする。三姉妹同時に揉んで突っ込むとかすごいわ。

DVC00021 - コピー

しかもララはロリ化しているからすごく犯罪的です…

ハレンチなリトだがセフィにも認められ、母には全てお見通しだったモモの心境も何やら変化の兆しを見せていた。


ナメシスにより赤ん坊となってしまったリトは、リトだとは知らずに古手川に面倒を見られていた。いつもはララの発明品という展開が多いけど、変わらんな。

普段からリトとの子作りを望んでいる古手川は赤ん坊となったリトにおっぱいを吸われて幸せを感じていた。

DVC00022 - コピー

どういう意味で幸せなんだろうねw それにリトは赤ん坊になってもリトで面白かった。


ヤミちゃんがリトと仲良くなろうとするエピソードはニヤニヤしてしまうヤミちゃんのデレ回だった。

ヤミもヤミなりに恋心を持っているようだし、トランス能力でリトのぬいぐるみを作って、足でこねながらむっとした表情するところがすごく可愛いかった。

DVC00024_20150404005028bb6.jpg

そしてリトと仲良くなろうと不器用ながら日常会話をしようとしたり、デレたヤミちゃんマジ天使。

DVC00025_20150404005029003.jpg

しかし最後はリトのスキルの被害に遭い、えっちぃことになっていた。リトの目線はちゃんと下を向いているところがポイントだな。

DVC00026 - コピー

こんなことが起きてもデレたヤミちゃんはリトにお仕置きをせず許すあたり、今回のヤミちゃんのデレ様は可愛かった。


えんぴつスケッチはふんどし姿のお静ちゃん。

DVC00023_201504040050266e6.jpg

どういうシチュエーションでこうなったのかわからないエロさだw


新キャラも登場したし、日常エロコメディ回豊富で気持ちを楽に楽しめる巻だった。

個人的な評価
★★★★★



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2015/04/04 01:04 ] To LOVEる | TB(0) | コメント(0)

ハレンチに責めてヤミちゃんを救え…!!「To LOVEる―とらぶる― ダークネス」 12巻 感想 



To LOVEる―とらぶる― ダークネス 12巻 感想です。

今回でヤミちゃんが覚醒したダークネスとの戦いにも決着。ダークネスと化したヤミを救うにはリトが普段しないこと、自分の意志でハレンチな行為とをすることだった。シリアス展開とは言え、ToLOVEるらしい解決法だと思うw

リトが仕掛けるための時間稼ぎとして姉妹で戦うヤミとメア。トランス能力でリトの分身を量産してメアにぺろぺろ攻撃を仕掛けるえっちぃバトルで面白かった。

DVC00006 - コピー

メアやモモ&ナナのアシストもあってリトがダークネスにハレンチな行いをするチャンスが到来した。

リトは走って近づこうとするももいつものラッキースケベ転倒が発動して、このままじゃ顔を股間に突っ込んでいつもの展開になってしまう…。だがリトは劇中で初めてそのフラグを自ら折り、踏ん張って耐えたのだった。

DVC00007_201412042154125ae.jpg

ヤミを助けるためにエロコメ展開を阻止したリトに感動したw リトもやればできるんだな。

ラッキースケベを防ぎ、今度こそリトのターンで校長の変態性を模倣して自らの意志でヤミちゃんに襲いかかったのだった。

いつもと違って自分の意志でおっぱいを揉んだり、つまんだり、下半身を触ったり、表情がいつもと違うから新鮮で面白かった。

DVC00008 - コピー

いつもと違うリトのハレンチ行為により久しぶりにいつものヤミちゃんが戻ってきた。

DVC00009_201412042205534c6.jpg

ジト目が可愛い。

そして平和でハレンチな日常も戻ってきて、余韻を残した久しぶりのヤミ回も良かった…

転倒の拍子に口に咥えたたい焼きを器用にパンツの隙間からヤミちゃんの股間に突っ込んでしまい、液体付きたい焼きになってしまうとか日常的すぎて微笑ましいね!

DVC00010 - コピー

このたい焼きはこの後リトがおいしくいただいていたしw

エロティックバトル展開も面白かったけど、日常エロコメの安定性もやっぱり面白い!


番外編の唯のエピソードはハレンチ極まりないすばらしいエピソードだった。

いつものララの発明品で入浴中の唯を召喚してしまうリト。リトならどのタイミングで使っても全裸状態で召喚してしまうことだろう。

この召喚シーン、ほとんど描かれてしまっているじゃんw 泡が少ないよw 矢吹神!

DVC00011 - コピー

さらに、電車でばったり遭遇すると、満員電車で押しつぶされてお尻をさわってしまうというラッキースケベが発生w

DVC00013_20141204221515522.jpg

これ普通に痴漢じゃん!最初唯が痴漢されてリトが助ける展開と勘違いしたわ。しかもわざとじゃないからとリトを許す唯の度量の広さw いくら満員電車でもこの触り方はありえないし、唯の今後が心配だな!

DVC00013_20141204221515522.jpg

紙袋に入っていたセリーヌのための猫の手のオモチャの電源がオンになり、唯の股間付近で動き始めたのは笑ったw

これは完全にイケナイオモチャだ。

DVC00012 - コピー

風紀委員のJKがスカートの中でウィンウィンとモーター音を鳴らしてはいけないw

痴漢からのこのコンボはその手のゲームでしかないような展開だ。こんなシーンがあるなんて、さすが留まることを知らないToLOVEるだと思った。自然にこんなシーンを描いてしまうなんて作者は天才だ。

次回登場予定のララの母親にもラッキースケベを期待しよう。

個人的な評価
★★★★★



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2014/12/04 22:30 ] To LOVEる | TB(0) | コメント(1)

ファンブックでも抜かりのない矢吹先生…「楽園計画ガイドブック とらぶまにあ To LOVEる―とらぶる― ダークネス」 感想 



今回のファンブックはゲームの攻略本風というコンセプトでキャラ紹介などがされていた。

カラーイラストは矢吹先生の線画に石恵氏が色を塗るという神同士のコラボ。

DVC00007_20141003223537d97.jpg DVC00008a_201410032322254eb.jpg


しかもこれ最初透けすぎていて編集長にボツにされたんだろ?このままでも十分エロいのに修正前の絵がぜひとも見てみたいわ。

メインキャラの紹介はオーソドックスな内容に加え、これまでのとっておきのイベントシーン集や描き下ろしのifハッピーエンドシーンも載っていた。

春菜エンドとかララエンドのように普通に雰囲気の良い健全な絵もあれば、ハレンチなエンドもあったw モモエンドはどんな状況なんだろうかw

DVC00009a.jpg

唯ルートはやっぱり妊娠してるねw

DVC00010_20141003223542d5c.jpg

パンチラランキングとかお風呂シーンランキングとかバストポロリランキングなどの企画も面白かった。

どのキャラが一番これらをしているのかというものだったが、大体モモが1位でその回数も多くて笑ったw

パンチラよりポロリの方が多いってのもすごいよな。

芸術的な隠し方コンクールという企画もいいね。

美柑の歯ブラシとかキョーコの蛇口の水滴はすばらしかった。ここには載ってなかったけど、瞳の形での表現も好き。あれは初めてみたとき感動したw

作者インタビューでは作品に掛ける思いが語られ、エロへの拘りが伝わってきた。矢吹先生は挑戦し続けているけど、編集によって消されることが多いそうだ。元々はもっと過激だったのかよ!

下描きのラフスケッチはラフだからもちろん無修正。これ以上はノーコメント…


ファンブックだしもっと無難な内容だと思っていたけど、挑戦的でファンを楽しませる要素がたっぷりな一冊だった。

個人的な評価
★★★★★



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2014/10/03 23:24 ] To LOVEる | TB(0) | コメント(1)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

おすすめ



To LOVEる-とらぶる- ダークネス 結城美柑 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
To LOVEる-とらぶる- ダークネス 結城美柑 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ノーゲーム・ノーライフ ジブリール 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ノーゲーム・ノーライフ ジブリール 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Iowa ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Iowa ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 夕立改二 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 夕立改二 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figFIX ラブライブ!  スクールアイドルフェスティバル 絢瀬絵里 チアガールver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
figFIX ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル 絢瀬絵里 チアガールver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figFIX ラブライブ!  スクールアイドルフェスティバル 南ことり チアガールver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
figFIX ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル 南ことり チアガールver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

モンスターハンターダブルクロス (【初回封入特典】『モンスターハンターダブルクロス』オリジナル「テーマ」(2種)のダウンロード番号 同梱)
モンスターハンターダブルクロス (【初回封入特典】『モンスターハンターダブルクロス』オリジナル「テーマ」(2種)のダウンロード番号 同梱)

ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Iowa ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Iowa ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma テーブル美術館 叫び ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma テーブル美術館 叫び ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Fate / Grand Order アサシン / 謎のヒロインX 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
Fate / Grand Order アサシン / 謎のヒロインX 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

甲鉄城のカバネリ 無名 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
甲鉄城のカバネリ 無名 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma 勇者ヨシヒコと導かれし七人 ヨシヒコ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma 勇者ヨシヒコと導かれし七人 ヨシヒコ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

傷物語 <II熱血篇>(完全生産限定版) [Blu-ray]
傷物語 (完全生産限定版) [Blu-ray]

アイドルマスター シンデレラガールズ 新田美波 眠れる小悪魔Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
アイドルマスター シンデレラガールズ 新田美波 眠れる小悪魔Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 水着Ver. 1/12スケール PVC製塗装済み組み立て品フィギュア
アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 水着Ver. 1/12スケール PVC製塗装済み組み立て品フィギュア

figma Fate/Grand Order シールダー/マシュ・キリエライト ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma Fate/Grand Order シールダー/マシュ・キリエライト ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

結城友奈は勇者である 東郷美森 1/8 完成品フィギュア
結城友奈は勇者である 東郷美森 1/8 完成品フィギュア

ねんどろいど ラブライブ! サンシャイン!! 高海千歌 ノンスケール ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ラブライブ! サンシャイン!! 高海千歌 ノンスケール ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 雪ノ下雪乃 着物Ver. 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 雪ノ下雪乃 着物Ver. 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど ワンパンマン 戦慄のタツマキ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ワンパンマン 戦慄のタツマキ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Bismarck改 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Bismarck改 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鹿島 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 鹿島 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 園田海未 1/7 完成品フィギュア
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 園田海未 1/7 完成品フィギュア

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 高雄 軽兵装Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 高雄 軽兵装Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 星のカービィ メタナイト ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 星のカービィ メタナイト ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figFIX ラブライブ!  スクールアイドルフェスティバル 高坂穂乃果 チアガールver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
figFIX ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル 高坂穂乃果 チアガールver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma レーシングミク2015 TeamUKYO応援 ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma レーシングミク2015 TeamUKYO応援 ver. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Prinz Eugen 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Prinz Eugen 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング
Powered by fun9.net


ラノベランキング