バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

バクマン。 96ページ 4位票とシリーズ 感想 

先週は休載だったけど、今週は本編のほか平丸の『ラッコ11号』も載っていた。


前回の続きでCROWとNATURALのコラボに驚く亜城木と服部。彼らは、はたして巻頭カラーでも勝てるかどうかと少し焦っていた。

しかし亜城木は仮にダメだったとしても、期限の半年25話まで残り8話で上に行くと誓った。ここで心が折れても駄目だし当然の誓いだろう。

結果その号のPCPはCROWとNATURALに負けた…

巻頭カラーのPCPを倒すとはやりおる。そしてその結果に天狗になってる港浦がウザい…

また、PCPの下にはセリフの多い高浜の「正義の三肩」が10票差にまで迫っていた。高浜がんばってるみたいだけど、ふっきれた静河は元気にしているだろうか。

服部はPCPはアンケートで3位票が多かったことから、3位票が多いと言うことは順位に反映されない4位票も多いはずだと気付き、4位票の人を取り込めば十分エイジに勝てると亜城木に伝えた。

こういう話を聞くとアンケート至上主義に問題がある感じがしてくる。

問題はどうやって取り込むかだけど、シュージンは高浜のこれまでの順位と解決編でセリフを多くしたことや過去のTRAPの結果から、今からかける6話の内5話を使ってシリーズ物を描いて最後に爆上げを狙う作戦を提案した。

サイコーも一か八かその案に賛成し服部に許可を願い出た。まさに「バクチ」だね。

そこで服部はかつて話した漫画家は編集者を超えなければならない話を再びして、亜城木はもう編集者を超えたと語った。

そして服部はこの案はハイリスクだから悩んでいたが、二人の成長を見て許可した。服部さんいい人だ。

たぶんこれが亜城木がエイジを倒す最後のチャンスだろう。

はたして噂通り、NATURALには勝てるがCROWには負けてしまうのか。

バクマン。という物語自体シュージンが提案したシリーズ作戦を実行していると思うけど、このエイジとの勝負というシリーズの解決編が気になる。


さてラッコ11号は作中の平丸一也っぽい漫画だったw

担当の吉田氏似の平社員キャラをラッコ11号の部下にして弄っていて面白かった。

平丸の吉田氏への思いが伝わってきたw

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/08/09 00:00 ] バクマン。 | TB(2) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/tb.php/845-e81d532d

 週刊少年ジャンプ 2010年 36・37号 感想  次のページへ
[2010/08/09 09:47] 荒野の出来事
河下水希が描いたポスターをじっくり見てみたんですがわかったのは、雨宮、つらら、サクラヒメコ、神楽、亜豆、ビューティーくらいか?見事に各作品のキャラの持ち味を殺して完全に...
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング