バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

入江の覚悟が見えた「ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編」3巻 感想 

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編 3 (ガンガンコミックスJOKER)
竜騎士07
スクウェア・エニックス (2009-12-22)


まだまだ過去編で圭一は未登場だった。

L5だということがわかってしまった沙都子は鷹野に解剖されるそうになったけど、入江はそれを中止し梨花ちゃんの協力で治療薬の開発に成功した。

実質ボスである鷹野に逆らって解剖を中止させたのもすごいけど、梨花は沙都子のために生きたまま頭蓋骨に穴を開けて研究に協力したところもすごかった。

沙都子の両親が崖から落ちた事件の真相がわかる話でも入江が活躍した。大石が事件について沙都子に話を聞きたいと面会を求めていたが、事件のショックから再びL5になるのを恐れ山狗を使い捜査を止めさせた。

今回の入江はとてもかっこよかったと思う。


梨花ちゃんの両親がオヤシロ様の祟りに見せかけ始末される話では鷹野が怖かった。

原作に同じシーンがあったか忘れたけど鷹野さんのあれは鬼畜すぎる…吐き気を催すくらいに嫌悪感を抱いた…

鷹野は今後の展開もそうだけどドSすぎる。


大石と大石が慕っていた雛身沢最初の事件の最初の被害者であるダム建設現場の監督通称おやっさんの過去話は、大石がなぜここまでこの事件を探っているのかがわかる内容で、大石が黒幕として園崎家を疑っているのがもどかしかった。


次回4巻5巻は2010年8月に同時発売だそうだ。半年以上先とはまた内容を忘れそうだ。

4巻5巻ではそろそろ時間が昭和58年に戻るのかな。

個人的な評価
★★★★☆

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング