バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

バクマン。 54ページ ギャグとシリアス 感想 

今週のジャンプの表紙はバクマン。でした。主なメンバーに二つの名があって面白かったです。

天才・新妻エイジ
熱き男・福田真太
逃亡者・平丸一也
苦労人・中井巧朗
そして主人公亜城木夢叶は

捲土重来・亜城木夢叶

敗北から復活して再び勢いをつけるみたいな意味です。ここで諦めたら物語は終わってしまいますし必ず復活を遂げるでしょう。


打ち切りになり次の作品のアイデアが浮かばないサイコーとシュージンですが、大学受験の勉強はすることに。高校に通いながら連載ができたので、大学を通いながらも余裕ですね。テスト期間中はやや大変だとは思いますが。

三浦はTRAPを打ち切りにしてしまったために若干責任を感じているようでした。変な方向に頑張りすぎないことを祈ります。

サイコーとシュージンはある程度の予定を立てて、港浦に相談しますが、港浦の考えとはことごとく一致しませんでした。

話し合いは読切で試すという亜城木に、三浦はいきなり連載をと提案し、シュージンには次の作品はギャグで行こうと提案したりと怪しい方向へ進んで行きました。

打ち合わせの帰り久々にサイコー、シュージンは服部に会いました。そして港浦のことを相談します。

服部は「担当と口論するのは悪い事じゃない」とアドバイス。つまり港浦に対立する方向に話が進むわけですね。

ちなみにTRAPの連載は失敗ではなく成功だったみたいです。何年も続くのは大成功で1年で切られたTRAPは成功と。亜城木先生よかったじゃないか。


服部と別れた帰り道、サイコーはやはり港浦の考えはダメだとシュージンに言います。そこでシュージンはなんと新妻エイジに電話をかけましたww

シュージンはライバルとしてエイジに、亜城木夢叶の描くコメディー読みたいですかと質問しました。服部や港浦よりよっぽどいい相談相手ですね。

エイジはライバルという言葉に反応し、高木先生の魅力が発揮されるのはコメディーよりエグイ話で、エグイ話が読みたいと言いました。エイジが言うなら間違いないでしょう。

ここでサイコーとシュージンの頭によぎったのは「この世は金と知恵」。あれはエグイそうです。これまで何度か出てきた「この世は金と知恵」ですが、現実のコミックス最終巻やファンブックなどで書き下ろして欲しいです。ぜひとも読んでみたい。

前に服部もああいう話があってると言っていたしわかっていないのは港浦だけ…

ここでシュージンが「港浦さんハズレっぽいじゃん」と口にしました。

港浦さんはハズレの編集者としての役割だったんですね…

そして物語は港浦さんと戦う方向へ。しかしこういうパターンだと案外あっさり解決しそうな気がします。今までの話的に。

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2009/09/19 19:03 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング