バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

HUNTER×HUNTER NO.383◆脱出 感想 

HUNTER×HUNTER 36 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
集英社 (2018-10-04)
売り上げランキング: 7


HUNTER×HUNTER 383話 感想です。

波乱の晩餐会スタート。

サレサレ王子は「ライヴで世界を変える」つもりだったらしく、たぶん大したことのないことだったんだろうなと容易に想像がつく。ちゃんとこれを回収してくれてよかった…

ベンジャミンとカミーラも欠席で、この晩餐会に王子に参加義務は無いようだだった。だから念獣の力で籠城しているマラヤーム王子も欠席。マラヤームはビスケに懐いていて、初めてセリフがあった気がする。

DSC_0775_201810052050509d6.jpg

そしていよいよカチョウ・フウゲツの作戦がスタート。

まずはセンリツが本気のフルートの演奏で聴いた人を3分間だけ音の世界へ誘った。館内放送でベンジャミンやカミーラにもこの攻撃が通じていたのがすごい。センリツは誰かとタッグを組めば強いだろう。

DSC_0776_20181005205051c44.jpg

この隙にカチョウとフウゲツは救命ボートで急いで脱出。老ハンターもこの二人を逃がした犯人役として自殺までしてみせて感動的だった。

DSC_0777_20181005205053c46.jpg

しかし脱出は謎の力によって阻まれた。たぶん儀式の力だろう。これでクラピカの目論見も崩れる。

DSC_0778_201810052050549d2.jpg

おぞましい腕が何本も伸びてきて、脱出=死と悟ったカチョウは急いでフウゲツの扉を使用。何とか二人とも船内に戻って一命は取り留めたかに見えた。

DSC_0779_20181005205056b6d.jpg

ハガレンの真理の扉やジョジョ四部の振り向いてはいけない道を思い出す演出だった。

フウゲツの守護念獣はもちろんあの扉で姉妹そろって相互協力型。行きはフウゲツが管理し帰りはカチョウが管理するというもの。

そしてカチョウの守護霊獣は形の無いもので、姉妹どちらかが死亡したときに発動。死亡した者の姿となり生き残ったもう一人が死ぬまで護るというなんだか悲しい能力。

DSC_0780_20181005205057a10.jpg

これは霊的で他の人にも見えるのかどうかでも状況は変わりそう。

前回のサレサレに続き今回はカチョウ。テンポが展開の加速を期待しよう。

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2018/10/06 00:02 ] HUNTER×HUNTER | TB(0) | コメント(2)
クレアパトロに監視されてるんだから、ベンカミが晩餐会出席出来ないのも当然だろ。
[ 2018/10/07 22:01 ] [ 編集 ]
監視付きなら外出可能できたような…
[ 2018/10/08 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング