バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

かつてライナーたちが壁内に進入した物語…!?「進撃の巨人」 24巻 感想 

進撃の巨人(24) (講談社コミックス)
諫山 創
講談社 (2017-12-08)
売り上げランキング: 3


進撃の巨人 24巻 感想です。

引き続き物語はマーレ編で、今回はライナーやベルトルトたいが壁を破壊しに島に侵攻したときのエピソードが語られた。

エレンたち壁の中の住民にとってみれば一方的な大暴力だったけど、ライナーたちも道中「顎の巨人」を失って作戦続行が困難な上に何の成果も得られないまま戻ったら粛清される状況で慢心相違で壁を破壊し攻めていたのは意外な真実だった。

DSC_0298_2017120820574986f.jpg

その後難民に紛れて壁の中への侵入に成功するも、始祖の巨人の情報を得るために役人の尾行をしようとして失敗したりだいぶ追い詰められた状況中過ごしていたのが見て取れたw 

DSC_0299_20171208205751fc1.jpg

当時、謎の勢力巨人に人類は何もできていないと思っていたけど、彼らも彼らなりにギリギリの状況で動いてたんだな…

ライナーたちはマーレとエルディア人のために再び島を攻める作戦に就くことになったが、やっぱり調査兵団の同期には未練があるらしい。

そしてマーレの影の支配者はなんど虐げられていたはず元エルディア人貴族の名誉マーレ人だった!当然のように巨人の力も保有している。

DSC_0300_20171208205753da8.jpg

マーレ国内ではエレディア人に人権なんてないのに、そのマーレの支配者がエレディア人なんてすごいネタバレだな。

マーレが侵攻の準備を進める中、すでにマーレの中にエレンが侵入していてライナーと再会していた。目と脚を失っているのは侵入しやすくするためだろう。巨人化すれば再生するだろうし。

DSC_0302.jpg

潜伏先の病院で祖父と偶然の遭遇をしていたのは面白い。何かのフラグだろうかね。

DSC_0301.jpg

敵同士が再会してここからまた激動の物語が始めることを期待している。

個人的な評価
★★★★☆

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2017/12/08 21:40 ] 進撃の巨人 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング