バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

ニートの素晴らしさに人々が突き動かされる…!?「高機動無職ニーテンベルグ」 4巻 感想 



高機動無職ニーテンベルグ 4巻 感想です。

敵の追撃をかわしながら無職同盟は永世中立国のネラレル共和国への入国に成功。入国できたのはネルがこの国の姫だからだった。

DVC00001_20161124221926839.jpg

たぶんこの作者ガンダムSEEDの影響を受けてるね。

ネラレル共和国の首相は関西人のノリのギャグキャラだったが、無職な娘に対して働けとまともな親ではあった。働く・働かないがアイデンティティーのこの作品ではとてもシリアスな展開w

そこでネルは親を納得させるために真面目に勤労している国民に対しNEETの良さを説く演説をすることになった。堕落しきったニートであるネルにとって不利な条件だったが、一応は正論を説いて説得に成功。

DVC00002_201611242219276f7.jpg

サビ残当たり前、有給使えない、長時間労働は素晴らしいなんて世界を否定する良い演説だった。色々な人に聞かせてやりたい。

この演説の結果、デスマーチ軍は有給申請でてんやわんやの大混乱。

DVC00003_201611242219282fc.jpg

社畜にとって爽快な展開だった。

だがこの結果にデスマーチ軍上層部の社畜六戦士とやらが動き出してしまった。このリーダーの肩書がアルバイト・リーダーなのは面白い。

社畜六戦士には新メンバーとして閃光のワーク・ホリックも末席に属していた。そして新たなWM「サビザーン」に乗り永世中立国にも武力をもって攻めて来たのだった。

新型機体のサビザーンのスペックはニーテンベルグを上回り遊はボロ雑巾のように敗北。

DVC00004_2016112422193018d.jpg

お決まりの社畜とニートの問答ももちろんだが、普通にロボットものとしても熱い面白いシーンがあり読み応えがる戦闘であった。

永世中立国への入国からお決まりパターンを突き進み、敗北したならもちろん新型機への乗り換えだ。

実は社畜六戦士の一人であったマッド博士にまともな説教され再び戦う元気を取り戻した遊。

DVC00005_20161124221932a6f.jpg

マッド博士は自身に与えられた社畜六戦士専用機を遊専用機に改造して与えたのだった。

DVC00006_20161124222052546.jpg

これで少なくとも敵と同じ戦力というわけか。物語の次の舞台は宇宙。これまたお決まりだが宇宙に行くと物語後半って雰囲気がある。

個人的な評価
★★★★☆

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング