バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

過去の出来事をきっかけに皆バラバラに…!?「聲の形」 5巻 感想 

聲の形(5) (講談社コミックス)
大今 良時
講談社 (2014-08-16)


今回も非常に重たい物語だった。

映画製作が本格的に始まり、将也と真柴は一緒に小学校にロケハンに出かけた。

そこで真柴はいじめられていた見ず知らずの子供を助けたり、当時の将也のクラスの担任の将也や硝子の気持ちを考えない適当な発言に怒り水を掛けたりする正義感の強い人物であることが明らかになった。

DVC00010_20140817210522e6d.jpg DVC00011_20140817210523f7e.jpg

こいつはかなりのイケメンだった。だけど昔の事情を知らない。だから将也に硝子をいじめていたヤツを大いに軽蔑する旨の話をして将也は一人ビビっていた。成長してやっと芽生えた良心がものすごく痛いんだろうな。

それに現状関係は良好なのにばれたら…ってなるもんな。心情的に。

しかも同じ映画作りのメンバーにすべての事情を知る川井という爆弾もいる。

将也はその焦りからか川井に過去のことを話していないか確認するが、それが川井の逆鱗に触れ逆に回りにバレることになった。

この川井という女は自分の責任を棚に上げ罪を将也になすりつけるクズだった。これじゃあ真柴はなびかんなw

DVC00012_2014081721052557c.jpg

これを発端にメンバー全員を撒き込んで壮大な内輪もめが勃発した。善良な佐原までも巻き込んで。

DVC00013_20140817210527c1b.jpg

こうして映画作りチームは空中分解。

硝子が現在将也の近くにいることを考えれば、真柴なら将也の過去を知っても受け入れてくれる気がするんだけどな…

過去がしっかり片付いていないから、礎がしっかりしていないからどんなに新たな関係を気付いてもダメなんだろう。

将也にとっての過去の罪の重さのほどが伺える。

将也は硝子の前では強がっていて、一緒に夏祭にも出かけていた。だが、硝子は自分の存在が仲間達の関係に亀裂を生むを感じ自殺未遂…

DVC00014_201408172105291d6.jpg

誤った選択肢だが、硝子優し過ぎるだろ… 責任感も強すぎる。

だがこれはまた将也のトラウマの一つになるんじゃないだろうか。これを機に将也は関係修復ができるのかね。続きが気になる。

個人的な評価
★★★★★

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2014/08/17 21:33 ] 聲の形 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング