バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

艦これの世界感にも言及!?「Febri (フェブリ) Vol.19」感想 

Febri (フェブリ) Vol.19
Febri (フェブリ) Vol.19
posted with amazlet at 13.10.11

一迅社 (2013-10-10)


ちょっと聞いてくれよ。

先月、コンプティーク10月号を買おう思ったら売切れ。このときは予約していなかったし敗北の原因は慢心だった。だからまだいい。

だから今月のコンプティーク11月号はきちんと予約していた。そうしたら本屋から電話が掛ってきてご用意できませんでしたと言われた。配本数より予約数が上回り俺の分まで回って来なかったということのようだ。

予約してもダメとかどうしろと言うんだ。今月は赤城のストラップだけだけど、来月は加賀と五航戦の子もついてさらに戦争だろ?もう二店舗くらいで予約しとかなくちゃ駄目なの?

そして今回のFebriだ。これも売切れを危惧してAmazonで予約しておいたのに本屋に行けば大量にあった。しかしAmazonは発送済で到着は店頭より1日遅れて本日到着のkonozama

全てが裏目に出てる。不幸姉妹のように不幸だ…

そんなことがあってやっと手に入れたFebri

表紙はホロ艦風のデザインで、島風の後ろ姿を描いた新規絵。これだけでも買う余地がある。いつものぽわっとした顔じゃなくて、自信満々っぽいキリっとした顔も可愛いし、ひもパンを両手で引っ張るポーズもあざといなぁw

そして背中はこういう風になっていたんだね。

特集内容は他の雑誌やムックにも書かれているようなゲームの基本的な説明と絵師やプロデューサーへのインタビューなど。
DVC00014_20131011223947e29.jpg

新情報や興味深い話が書かれていて面白かった。

提督を悩ます装備の話でも46cm砲と徹甲弾のシナジー効果は有名だけど、それがどんなものかは不明だった。でもこの効果は体感できないギリギリのラインにある微妙なもののようだ。自由度へのこだわりでこうしたらしい。

他、装甲貫通の判定もあるようだ。ダメージ処理は結構複雑で凝っている様子。ただステータス上の数字だけで装備を選ぶのは良くないということだね。

絵師のインタビューではデザインに苦労したところとか拘り、今のデザインが出来上がるまでのエピソードが語られた。赤城や加賀をデザインしたしばふさんは学生でこのプロジェクトに関わっていたのか…

プロデューサーインタビューも艦娘という存在の設定、深海棲艦の設定について言及していて面白かった。

艦娘はあくまで生身の女の子で特殊な事情により史実の艦の魂が宿して物語の舞台に立っているそうだ。

深海棲艦を倒すとドロップするのも敵味方の関係が凝縮されていて、どうやら設定があるようだった。ただのゲーム情の処理ではなく。

深海棲艦の背景についてはイベントの度に小出しにしているそうだけど、俺は8月のイベントには参戦できるほどのレベルがなくセリフを聞くことができなかった… 大和にゃん欲しいよぉ…

今月の武蔵が貰えるイベントにはぜひ挑みたい…

デーダリストには艦娘のステータスデートと装備データが載っていて大変ありがたかった。

DVC00015_2013101122394994c.jpg

これを見て編成や装備を考えると捗りそうだ。

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/10/11 23:33 ] 雑記 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング