バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

バクマン。 161ページ 息継ぎとパーティー 感想 



コミックスの部数の差を服部は「CROW」の作者新妻エイジという名前のせいだと解説した。俺もハガレンの作者の新作だからと銀の匙のコミックスを買ったから、あながち間違ってはいないだろう。

コミックス派の人は必ずいるし、仕方ないものだがサイコーは仕方ないで済ませたくないようだった。そのために色々と考察していた。アンケートでは「REVERSI」は平均年齢が高く「ZOMBIE☆GUN」と比べれば男女比では女の子比が少ないそうだ。

だから服部は台詞の量も少し多いしできるだけ分かりやすく簡潔に伝える努力をしていこうと提案した。けっこう細かいところを修正していくようだね。それとマスコットキャラも提案した。例えばQBというマスコットキャラはまどか☆マギカの人気の要因だから効果はあるだろうね。

サイコーは服部の意見に加え息継ぎの回を入れることを提案した。これはホッとさせる回で1話完結じゃない1話完結みたいな日常回のようなもののようだった。俺も前回書いたと思うが、中身が濃い漫画はまとめて読むと疲れるんだよね。日常回は大事。

エイジの仕事場では雄二郎が90万部で喜んでいた。そしてエイジに「REVERSI」よりコミックスが売れている理由を聞いた。するとエイジは1回1回の読みごたえがあるからだと答えた。これを雄二郎は「ZOMBIE☆GUN」がと捕えたようだが、エイジは「REVERSI」がという意味で言ったようだった。やっぱりサイコーの息継ぎ回の作戦は成功しそうだねw

亜城木はエイジに勝つための作戦を考えながらも、結論としてはじわじわと売れて「REVERSI」が最後を迎えるとき、「ZOMBIE☆GUN」に勝っていればいいと計画を立てていた。亜城木は太く短く行くようだね。

この話はここで終わり、亜城木はアシスタントたちと手塚赤塚二大賞パーティに参加することにした。パーティにはエイジも来ていて、アニメ制作関係者がこぞって売り込みをしていた。知名度の差というのは事実だったようだ。

そこで亜城木に挨拶に来たエイジは「REVERSI」を面白いと褒め、アンケートでは上を行き、発行部数でも負けないと告げた。この言葉で亜城木はエイジはこのままだと逆転されるかもしれないと考えていて、自分達のやり方は間違っていないと判断し今後もがんばることを決意したようだった。

ライバルは最後主人公に負けるためにいる存在だし結局は亜城木が勝つんだろう。今後お互いどんな手を使って戦うかが見所かな。

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2012/01/04 00:13 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(2)
 

エイジが雄二郎に「なんでもかんでも僕に聞かないでください」ってちょっと半ギレしてたのが印象的でしたwww
確かにな~~~って妙に納得しちゃいました(笑)



アシスタントの友達の声優さん、小豆とサイコーの関係バレちゃヤバくないですか?
なんかの拍子で外に喋っちゃいそう……(汗)
口軽そうだったし。


小豆は人気声優だから彼氏いるとか世間に知られたらマズイですよね――


って管理人さんも以前危惧してて、感想に書いてありましたよね!?確か。
今後の展開で当たっていたらスゴいですね!

[ 2012/01/05 20:07 ] [ 編集 ]
亜豆との関係は同じ声優ならバレても大丈夫じゃないんでしょうかね。
明日は我が身なんで。

この漫画で声優に彼氏で炎上というリアルな展開があったら面白いですねw
[ 2012/01/06 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング