バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

女型巨人1体に陣形はズタボロにされ…「進撃の巨人」6巻 感想 



実写映画化(笑)

漫画の実写化はほぼすべての作品で原作を改変し、その結果原作ファンに不評で大失敗している。はたしてこの作品はどうなるんだろうか。


6巻は女型巨人の脅威が存分に描かれていると同時に、女型巨人についての考察もあって面白くあっという間に読み終わった。

女型巨人に襲われたアルミンは死を覚悟したようだったが、女型巨人はフードを取って顔を確認しただけで去っていった。

女型巨人は誰かを探しているだけで、ヘタに人は殺さず自衛のためにしか殺人をしないようだった。しかし調査兵団は巨人を討伐しようとするわけでどんどんこの女型巨人に殺され陣形は壊れつつあった。

こういう戦争で一番予算を使うのは武器ではなく、兵なんだよね。ここまで成長し、訓練して一人前になるまでどれだけのお金と時間がかかったことか。それなのに一瞬で死ぬなんて無情だ…

陣形の右翼側は壊滅しているが、調査兵団は撤退はせず方向だけを変えて進撃を止めなかった。リヴァイたちは巨大樹の森という巨人よりも大きな木が生えている森に進んだ。

女型巨人もそれを追って森に進行してきたが、リヴァイたちの班は迎撃せずそのまま森を進んだ。その間にも後ろから増援が来て女型を倒そうとするもあっけなくやられていった。エレンはそんな人たちを見て助けに入ろうとするが、リヴァイはこのまま駆けると指示を出した。

後でどんどん無駄死にしていって辛かった。リヴァイはどんな思惑があって見殺しにしているんだと思った。こいつ無能じゃないかとも思った。

しかしリヴァイはエレンに自分を信じて巨人の力を使って迎撃するか、仲間たちを信じてこのまま進むか、悔いの残らない方を選べと言った。と、ここで回想シーンがあった。

リヴァイたちは以前にエレンが巨人化したとき止める訓練をやろうとしていた。しかしそのときエレンは自傷行為をしても巨人化することはできず失敗に終わっていた。

ところがその後の食事でエレンがスプーンを拾おうとすると突如腕だけ巨人化した。そのときの仲間たちはとっさに剣を抜き反撃態勢に入っていて、これまで仲良く食事をしていたとは思えなかった。その一方でハンジは巨人化にテンションをあげていて面白かったw

しかしこのことから巨人化には自傷行為の他に明確な目的(スプーンを拾う、岩を動かす)などの目的が必要だと推測が立った。

そしてエレンもわざと巨人化したわけではないということが明らかになって、仲間達は自分達の判断の非を認め、自らの手をエレンが巨人化するときにするように噛みついてせめてもの代償を払った。

討伐するときには討伐するだろうが、いい仲間じゃないか。

エレンはこの回想の後巨人化を止め仲間達を信じそのまま馬を走らせた。そして森のある場所で待ちかまえていた増援によりいよいよ女巨人への反撃が始まった!

その攻撃、ワイヤー弾みたいなもので巨人は固定され、関節も杭を打ち込まれ完全に動きを止めたようだった。これまでの増援も時間稼ぎになっていて、無駄死にではなかった!この人間たちの反撃にはちょっと感動するねw

そしてリヴァイがこの女型巨人の急所を切り開いて中にいる人間の正体を見ようとしたところで終わった。次回がすごく気になるな!

はたして正体はアニなのか否か…

個人的な評価
★★★★☆

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/12/10 15:34 ] 進撃の巨人 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング