バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

バクマン。 153ページ 世界と相手 感想 

俺の予想外に亜城木夢叶はエイジが作った過去最高記録を打ち破り記録を塗り替えた。大喜びする亜城木とは裏腹にエイジはかなり落ち込んでいた。ここまで落ち込むエイジ珍しい。

世界一を目指しているのに亜城木に負けたからショックを受けたそうだ。これまでエイジは亜城木をライバルと言いながらも上から目線だったのかもしれない。


しかし「ZOMBIE☆GUN」も「RIVERSI」も素晴らしい結果には変わらず、連載にするかどうかの問題が発生していた。エイジと亜城木がダブル連載すると新人の枠がなくなるだとか、亜城木に2本連載は無理だとか様々な話が出ていた。

服部はサイコーとシュージンから2本連載したいという熱い想いと連載用ネームを受け取り上に報告することにした。服部も亜城木の味方のようだ。

一方エイジは連載用ネームは亜城木に負けたため提出する気を無くしていた。ちょっとエイジがウザく感る。

服部は班長である雄二郎に亜城木の連載用ネームを提出するが、雄二郎は自分が担当するエイジを優先するからと服部の原稿を跳ね退けようとした。雄二郎ここに来てクズになってしまうのだろうかw

新編集長の瓶子の仲裁により雄二郎はしぶしぶ亜城木のネームを認め会議に出すことにした。会議では面白さに問題は出ず、焦点は作家の負担に定まっていた。

悩んだ瓶子編集長は元編集長である佐々木に相談をした。そして亜城木は少年ジャンプでPCPを連載しながら、月刊誌の必勝ジャンプで「RIVERSI」を連載してもいいという権利を得たw めだかボックスでもあったが、月刊誌ならクオリティを落とさず連載できるw

この必勝ジャンプってどういうコンセプトの雑誌何だろうか? そもそも本当にこの雑誌は存在するの?

月刊誌は知っている限り青年誌のウルトラジャンプとジャンプよりも年齢層の高い少年誌のジャンプSQ.があるから、無難にジャンプSQ.で連載しとけばいいのに。

亜城木はこの知らせで喜んでいたが一番売れてる少年ジャンプじゃなくて本当にいいのだろうか?

エイジは「RIVERSI」が連載になることを聞いて感化され「ZOMBIE☆GUN」の連載ネームを提出した。世界一のマンガと言って思いあがっていたけど、自分の相手はセカイじゃなくて亜城木だそうだ。

エイジがついに亜城木に対して本気になるようだ。この漫画もこれで最終章ではないだろうか?

結構面白い展開になってきた!

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/31 00:00 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(2)
必勝ジャンプならぬ最強ジャンプというのは存在しますよ。なぜ名前を変えたのかは不明ですが……
[ 2011/10/31 13:50 ] [ 編集 ]
最強ジャンプは季刊誌で、しかもコロコロコミックのように小学生を対象としているようなので必勝ジャンプの元ネタではないように思います。
[ 2011/10/31 17:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング