バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

バクマン。 137ページ 巻頭カラーとセンターカラー 感想 



今週はエイジの1位阻止のために各自工夫した若手マンガ家たちの勝敗が明らかになった。

1位を阻止しようとして最初に描いた原稿では全員敗北。しかし無駄ではなくそれぞれ票差を縮めていた。動機はどうであれ、こうやって競うことで内容が面白くなるのはいいことだと思う。集英社と小学館が隣り合っているのもそういうことらしいし。

編集部でもどの作品が1位を取るかで話題になっていて、一番人気は内容も面白く一番盛り上がるところで巻頭カラーが貰える高浜だった。次がその次の号で巻頭カラーの福田。そこで亜城木もセンターカラーを貰うことになった。カラーって申請してもらうものだったんだね。知らなかった。

エイジは10話連続1位を達成してたが、福田組はそれぞれ順位を上げて行った。この結果にエイジもライバル心を煽られて張り切っているようだった。さらに勝ちづらくなっていそうだ…

そして期待の高浜の巻頭カラーの結果は2位だった。最高の状態で描いたマンガが2位。高浜はもう名前くらいしか登場しないと思っていたけど出生したな。もうスポットが当たることはない気がする。

続く福田の巻頭カラーは1ヵ月かけて描いた渾身の扉絵だったが、2位。ついでに絵がうまくなった平丸はずっと6位w絵だけじゃ駄目ということを言いたいのだと思う。

残り4週で最後の希望亜城木。そのために亜城木はカラーであることを活かす内容を考えていた。昔こち亀でそんな話があった気がするけど、PCPらしくもっと内容と関係するように考えていた。

そのアイデアに服部は賛成したが、締切間際のシュージンの草案には駄目だとボツにし、普通に描くよう指示した。服部はシュージンが考えた空が黄色いネタを「空が黄色なんておかしい」と切り捨てたが、荒木先生をディスってるのか?唇が緑だったり、空がピンクだったりするのに。

しかし亜城木はギリギリまで思案し、服部さえ欺くような物語と関係するカラー扉絵を描いてのけた。どういう意味があるのか次回が楽しみだ。

でもこういうカラーで遊んでも、コミックスのときは白黒になるし、無理やりカラーにしても値段が上がる。子供には420円のコミックスでも結構な出費なんじゃないかと思う。

俺も毎月マンガを大量に買うからきついんだよね… 消費税の値上げには断固反対だ。マスゴミの「日本の消費税は安い」という税全体を見ていない変更報道には騙されないで欲しい。

話がそれたが、亜城木のこのアイデアは白黒のジャンプを読んでいる我々読者にも優しくない。

関連記事


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/06/27 00:00 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング