バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

意外な第二の被害者…コミック版「ロード・エルメロイII世の事件簿」 2巻 感想 

ロード・エルメロイII世の事件簿 (2) (角川コミックス・エース)
東 冬 TENGEN
KADOKAWA (2018-08-04)
売り上げランキング: 676


コミック版 ロード・エルメロイII世の事件簿 2巻 感想です。

1巻は神話やオカルトなど神秘的な話が多く難しく感じたが、2巻はストーリーが進み理解しやすかった。

しかもめちゃくちゃ面白いじゃん!聖杯を巡るあれこれだけがFateじゃないと感じた。

一人目の被害者からエルメロイ二世は天使の名前を殺害予告だと推察。

DSC_0701_20180803224542378.jpg

集められた魔術師の中では最弱であるエルメロイ二世はもし殺し合いになれば最初に敗北してしまう。しかし引かなかった。ケイネス先生の破損した魔術刻印の復元のため残るとかどこまで善人なんだと思う。

DSC_0702.jpg

現場検証では絡んできたルヴィアの魔術について少ない情報からするどい推察をしていたのはさすが乏しい魔術の才能でありながらロードの地位にいると思ったw

DSC_0703_201808032245451de.jpg

第四次聖杯戦争でキャスターの工房を見つけ出した手腕を思い出す。しかしこんな険悪なムードからよくルヴィアはエルメロイ二世の弟子になったものだ。

謎解きをしているのはエルメロイ二世だけではなく、ルヴィアは隠し部屋を見つけたり、ハイネも再び魔獣と対峙していた。

結構な魔術師だと思っていたのに、第二の被害者はこのハイネとなってしまった…

DSC_0704.jpg

Fateって優秀でも傲慢な性格でなければ生き残ると思っていたのになぁ。この城全体が工房になっているようだから、どんなに優秀でも不利すぎたんだろうかね… 術式が不安定になったとか言ってたし。

ルヴィアは隠し部屋を見つけた成果から、城全体を乗っ取る術式に打って出た。こんなことできる当たりがますます優秀に見える。

アニメのプリズマイリヤやUBWの後日譚で凛と戯れている姿しか知らなかったから、本当はこんなに優れた魔術師だったのかと驚いた。

DSC_0705_201808032245482f9.jpg

しかし城のセキュリティが発動し乗っ取りは失敗し、エルメロイ二世はルヴィアもろとも結界に閉じ込められてしまう。

ここからはエルメロイ二世のターンだった。

時計塔の講師らしくルヴィアに魔術の手解きをして結界を打ち破る攻撃を放てるようにした。

DSC_0706_201808032245502bf.jpg

おそらく初対面なのにここまで適切にアドバイスしてしまうところがかっこよかった。あの貧弱だったウェイバー少年とは思えないw

ルヴィアが優秀な分エルメロイ二世の活躍がより輝く物語だった。

次回はこの城の話の完結巻だろうかね。犯人はまったく推理できないわ。まさか本当に亡霊に仕業なんてことはないだろうし。

ルヴィアと妹は犯人でないだろうから、爺さんか占い師か山伏が犯人かな?でも終盤読んでると妹が犯人という可能性も無くはないのかな。

妹に防衛機構が無効だったのは、魔術刻印を持っていないからではなく黒幕だからとか?わからん。

個人的な評価
★★★★★



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

桜の押しかけ妻感…コミック版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 6巻 感想 

Fate/stay night [Heaven's Feel] (6) (角川コミックス・エース)
タスクオーナ
KADOKAWA (2018-08-04)
売り上げランキング: 509


コミック版 Fate/stay night [Heaven's Feel] 6巻 感想です。


表向き風邪を引いてしまった士郎。学校は当然休むことになるが看病のため桜まで欠席し、かなりの桜可愛い回であったw

DSC_0697_2018080322122413f.jpg

桜は家事スキルも高いし、士郎のためにあれこれしている姿を見ていると妻に欲しくなる甲斐甲斐しさ。


セイバーと桜が士郎を見守る中、一人で買い物に出かけるところは危機感が足りないと思った。これは二人を思いを踏みにじる行為ではないだろうか…

そしてイリヤにいたずらされてその気だったらここで退場だったし。

DSC_0698_20180803221226870.jpg

今のところイリヤはまだ士郎を倒そうとする様子がないが、この桜ルートではどんな活躍をするんだろう。

あと魂は不滅だけど肉体は有限という話では、蟲爺の目的についての伏線なのかな。

今回桜が特に可愛かったが、セイバーも食いしん坊キャラ要素を発揮していて久々に戦闘以外での彼女らしさを見た気がする。

DSC_0699.jpg

映画では作画が凄まじかったランサーVSアサシンの対決も収録されていた。

さすがに劇場版の映像には勝てないが、要所要所の見せ場がわかりやすくて綺麗にまとめられていたと思う。

DSC_0700_20180803221229830.jpg

劇場版のPVも公開されたし、楽しみが絶えない作品だ。



個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング