バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

平和ボケしていた魔女たちの反撃が始まる!?「ディアボロのスープ」2巻 感想 



平和に生活していたのに突然、戦争をふっかけられ女子供関係なく民間人は虐殺され、その犠牲の元、命からがら逃げ延びた5人の魔女たちと、戦争に勝つために必要とされる謎だらけの男、テンマ。

前回までの戦いで、テンマの指揮の下、強力な近代兵器を持つ帝国軍に知略で挑むも、コマである魔女たちは平和ボケというか頭の中がお花畑というか甘さが抜けきれないところがあった。

だが今回、魔女たちからその甘さが次第に抜けて行き、戦う者になっていく成長が描かれていて、最後の方とか狂気がにじみ出ていて怖かった。


物語は前回の続きの人質に取られたナタを助けるための川岸の戦いからで、テンマの作戦ではなく魔女たちが自ら考えた作戦で敵に挑み奇襲に成功していて意外な展開だった。やればできるのかw

だけど助けられるナタの心は折れていて腑抜けたことを言っていた…

そんなナタにほおりが「どうせ死ぬなら盾になって死んで」とお願いしたのはこの残念系のキャラからしてみれば驚きの冷徹なセリフだった。

DVC00001_20130809231023654.jpg

ただ、この国は人助けのためならという大義名分が付くと、命が軽くなる国民性らしくそれゆえの言葉かもしれない。そんな国民性すら利用することを考えるテンマもえげつない。

DVC00004_20130809231027e5c.jpg

ほおりの言葉で火がついたのかナタは使い魔と共に敵群に特攻を仕掛けたw

使い魔に銃弾を浴びながら走り続けそのまま敵将にも辿りつき、最後の一撃は歯で喉に噛みつくという獣のような攻撃で少なくともヒロインの戦い方ではなかったw

DVC00003_20130809231026337.jpg

それにナタの逃走時のエピソードは他の魔女同様にやっぱり壮絶だった。

ナタを守るために背中に銃弾を浴びても声を上げず、絶命してもナタの背中にしがみ付きずっと防弾チョッキとして活躍した11歳の少年がかっこよすぎる。

DVC00002_20130809231024ed9.jpg

こんな背景があるのに一時的とはいえ戦意を喪失したナタの精神は貧弱だ… 


川岸の戦いで勝利したテンマたちの次の敵はウイが慕っていたリュウコを殺した敵の相手だった。

DVC00006_20130809231029fb2.jpg

魔女の死体も利用しようとする敵さんのえげつなさ、この作者ブレないな。

この姉の敵の登場にウイが本気でキレ、平和脳から戦闘脳に切り代わりあの平和な世界の魔女たちはどこへやらという感じの展開になった。この魔女たちの口から「殺す」なんて単語が出てくるなんて。

使い魔「モロク」との連携攻撃で格闘では敵将を欺くほどの成果も上げてみせた。

DVC00007_201308092330073fa.jpg

伊達に魔女じゃないというとこを見せつけてくれる戦闘描写だった。1巻では使い魔がいても雑魚じゃんと思っていた評価を改めなければならない。

ところが今のウイの状況は、セルを前にした悟飯のような状況でより苦しめて殺すためか殺せるタイミングで殺さず逆に足を切断されてしまいピンチに陥ってしまった。この辺は実践経験の差が着てるんだと思う。足の切断も斬るのではなくちぎるでグロだし…

このダメージで使い魔も出せなくなり詰みの状態になってしまった。

このピンチを助けてくれたのがズタボロになった死体のリュウコの使い魔だった…

最期の命令がウイを「守ること」だったためこの土壇場で死してなお発動したそうだ!

DVC00008_2013080923300947c.jpg

ネネの使い魔の能力で姉の死体から足を移植して同時に姉の使い魔も受け継いだし、バトル描写も感動演出もすばらしかった。

今度こそ敵に致命傷を与え、道連れにしようとする敵の行動をリュウコの死体が阻んだり、このウイの覚醒エピソードは少年誌らしく面白かったぁ。他の魔女たちの覚醒エピソードも期待できるな。

あとがきによると、この2巻までが旅立ち編らしく、3巻からはまた雰囲気が違ってくるのかな。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

おすすめ
娘の友達(4) (モーニング KC)
娘の友達(4) (モーニング KC)


【Amazon.co.jp限定】Charlotte Blu-ray Disc BOX(メーカー特典:「キャラクター原案Na-Ga 描き下ろし三方背BOXイラスト使用 A3クリアポスター」付)(オリジナル特典:「クリアファイル4枚セット」付)(完全生産限定版)

冴えない彼女の育てかた Fine(完全生産限定版) [Blu-ray]
冴えない彼女の育てかた Fine(完全生産限定版) [Blu-ray]

【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON プレミアムサウンドエディション【早期購入特典】初回生産限定特典 限定バナパスポートカード & プレイアブル機体「ガンダム・バルバトスルプスレクス」が入手できるプロダクトコード(封入)【Amazon.co.jp特典】アイテム未定
【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON プレミアムサウンドエディション【早期購入特典】初回生産限定特典 限定バナパスポートカード & プレイアブル機体「ガンダム・バルバトスルプスレクス」が入手できるプロダクトコード(封入)【Amazon.co.jp特典】アイテム未定

【メーカー特典あり】へんたつ・TV版 BD&CD(仮)(メーカー特典:「アクリルスタンド 猫」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【メーカー特典あり】へんたつ・TV版 BD&CD(仮)(メーカー特典:「アクリルスタンド 猫」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

デート・ア・ライブ 時崎狂三 決意のafter date style 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
デート・ア・ライブ 時崎狂三 決意のafter date style 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

【Amazon.co.jp限定】「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション(Amazon.co.jp限定:描き下ろしA4クリアファイル+描き下ろしフォトフレームクロック+オリジナルアンブレラカバー(長傘用)付)
【Amazon.co.jp限定】「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション(Amazon.co.jp限定:描き下ろしA4クリアファイル+描き下ろしフォトフレームクロック+オリジナルアンブレラカバー(長傘用)付)

SSSS.GRIDMAN 新条アカネ ~A wish come true~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
SSSS.GRIDMAN 新条アカネ ~A wish come true~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

艦隊これくしょん -艦これー Prinz Eugen (プリンツ・オイゲン) 全高約210mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア
艦隊これくしょん -艦これー Prinz Eugen (プリンツ・オイゲン) 全高約210mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた Fine 加藤恵 出会いの服Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた Fine 加藤恵 出会いの服Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング
Powered by fun9.net


ラノベランキング