バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

クラスメイト13人中12人が暗殺者で1人がターゲット!?「悪魔のリドル」1巻 感想 



小中高大一貫校のミョウジョウ学園10年黒組は生徒全13人中12人が暗殺者でたった1人だけがそのターゲット。

DVC00008_20130709232930.jpg

この黒組に集められた暗殺者は主人公の女子高生「東兎角」含め皆曲者揃いの変わり者ばかりだった。

DVC00009_20130709232931.jpg DVC00010_20130709232933.jpg

グラマラスボディの「犬養伊介」と僕っ娘の「桐ヶ谷棺」には注目しているw

13人の内誰が暗殺者で、誰がターゲットなのかは、生徒間でも暗殺者をこの学園に送ったパトロンたちも表向き知らないようだけど、13人のうち「一之瀬晴」だけが暗殺者の空気を出しておらず、こいつがターゲットだと暗黙の了解になっていて、一之瀬本人も自分は昔から命を狙われていると自覚していた。

DVC00011_20130709232934.jpg

でも一之瀬は身体中傷だらけで、手足もどうやったらそんな傷跡残るのか深く考えたくないような傷跡があったり、薬物に耐性があったり過去に色々あったり明るいキャラだけどミステリアスではあった。

正式には一之瀬がターゲットとは公言されていないことが気になった。これが大きなミスリードかもしれないし、暗殺者であるはずの兎角も実は人を殺したことがないということも明らかになったから、こいつがターゲットでもおかしくないと思う。

だが、犬養伊介は一之瀬を騙して睡眠薬入りのお茶を飲ませ、眠っている内に暗殺してしまおうとさっそく行動に出たのだった。

DVC00012_20130709232936.jpg

そしてこの暗殺を邪魔したのは寮で一之瀬と相部屋である兎角。

一之瀬の過去を聞いて情が移ったのか理由は定かではないが、兎角は一之瀬の命を狙う11人の暗殺者から一之瀬を守る守護者として学園生活を営むことを決意したのだった。

一之瀬は自分が狙われていることを知っているにここまで能天気に過ごせるというのも、かなりの精神的強さを持っているね。

それに1人のターゲットに対し11人の暗殺者は多すぎる。兎角は強かったけど1人でガディアンはきついだろう。強行手段で本気出せば1日で終わりそう。あいにく暗殺者同士仲はあまりよろしくないようだから表面上はけん制しあって普通の学校に見えるけどさ…

それに教師は反応が普通すぎて暗殺のことを知っているのか知らないのかわからない。この担任も何ものなんだろう。

1巻は設定とクラスメイトの紹介がメインだったが面白そうな設定だし、今後物語がどう転がるか期待しておこう。

見るからに怪しい暗殺者もいれば、一見まともな人物に思える暗殺者もいて、そんな彼女らがどのような暗殺手段を使ってくるのかも今後楽しみだ。

個人的な評価
★★★★☆

下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/09 23:43 ] 悪魔のリドル | TB(0) | コメント(0)

皇女殿下守られなくても十分強い!?「コードギアス 双貌のオズ」3巻 感想 



今回もグリンダ騎士団の活躍が存分に描かれた巻だったが、冒頭でマリーベルとオルドリンの百合シーンみたいなのがあり、それを家政婦が見ていて面白かったw

DVC00001_20130709230331.jpg

パイロットスーツ時といい露出が多いヒロインたちだな。

競技KMFリーグに参加することになったグリンダ騎士団は“クラッシャー”ソキアの登場から目立っていた。

DVC00003_20130709230333.jpg

試合も白熱しいい勝負をしていたが、そんなとき試合会場でテロ発生。

探偵いるところに事件が発生するがごとく、グリンダ騎士団いるところにテロが発生する気がするw

犯人はタレイランの翼の一味で、目的はマリーベル皇女殿下の抹殺だった。

競技用ナイトメアじゃテロリストの使う軍用ナイトメアに敵わない中、試合の見学に来ていたカリーヌ皇女殿下は自らランスロットに乗りテロ鎮圧に乗り出そうとしていた。

DVC00005_20130709230334.jpg

こいつアニメ本編ではちょい役でキャラ設定すら覚えていないけど、市民のことを守ろうとするまともな人物のようだね。こういった公式外伝ではサブキャラにスポットが当たって、そのキャラのことが掘り下げられるからうれしい。

カリーヌの決意を止めたのはマリーベルで、マリーベルはカリーヌから鍵を貰って自らランスロットに乗り戦場に駆けつけた。

お姫様のナイトメア操縦の腕は機体性能のおかげもあるだろうが、圧倒的だったw

騎士オルドリンに守ってもらわなくても、そこらの量産型しか持っていないテロリスト相手なら十分無双できるほど強いじゃんw

DVC00006_20130709230335.jpg

皇族のナイトメア乗りはコーネリアといい強いな。指揮官の才能があるやつも多いし、やっぱり血筋はいいのだろう。

ソキアもこの戦いでCSRが治り、活躍していた。

マリーベルもオルドリンもソキアも戦うヒロインが甚だかっこよかった!

テロの首謀者を追い詰めこれにて一件落着というときに、謎の少女が首謀者にギアスを掛け自殺させてしまった。

DVC00007_20130709230337.jpg

ルルーシュのように命令に殉じてというよりは、死にたくないと最期まで抵抗していたから、別の効果の賜物なんだろう。

グリンダ騎士団はナイトメアなどの戦力が十分に整い、謎のギアス使いも登場したからそろそろ物語も動き出すころかな。

亡国のアキトもろとも応援していく。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

黒幕お前だったのか…!?「魔法少女・オブ・ジ・エンド」3巻 感想 



希望が見える展開ではなるけど、真実は残酷であった。そんな展開の第3巻。


前回殺されたと思った主人公含むメインキャラたちは2002年という魔法少女襲来の10年前にタイムスリップしていた。

DVC00001_20130708205502.jpg

魔法少女は惨殺する以外にも能力があったのか。このタイムスリップは情報を得るという意味で人類に有益な現象なのに、こんなことをした魔法少女の目的とは一体何なんだろうか。

過去にタイムスリップして一時の平和を手に入れると、楓は貴衣に告白をして、自分がつくねに脅されイジメを強制され悲劇のヒロインになるのを手伝わされていたと打ち明けた。

DVC00002_20130708205504.jpg

当然こんな衝撃的な発言を信じることはできず、せっかく再開したのに二人は別れてしまった…

か弱いゆるふわ系ヒロインだと思っていたのに、つくね腹黒いというレベルじゃないくらい黒いヒロインだったか。性格歪みまくってるじゃん。

すごい設定をぶつけてくる作品だな。

変態ポリ公は過去の世界で犯罪三昧のクズのような生活をし、貴衣と別れた楓は見るかにDQNの誘いに安易に乗りレ○プされそうになっていた…

DVC00003_20130708205506.jpg

ずっと片想いしていた相手に悪者扱いされ、話も信じてもらえないんじゃ自暴自棄にもなるだろう。

貴衣はというと、怪我とみすぼらしい格好からつくねの父に保護され自宅で治療されていた。

そこで幼少期のつくねにも出会い、つくねの持っていたたからばこの中身は10年後の世界で襲いかかってきている魔法少女たちの絵やぬいぐるみだった。

DVC00004_20130708205507.jpg

そしてつくねの親父も親切に見えて娘の部屋に忍び込んだ貴衣に対し包丁を突き付け出て行けとやや過剰とも思える行動に出て、つくねのことを質問する貴衣に対し「お前ら何者だ」と意味深なことを言っていた。

こいつが何者なんだよ…

その後行き場のなくなった貴衣を保護してくれたのは売れない漫画家のひかるで特に意味深なことが起きなかっただけに、今後10年後の世界で何かイベントが発生しそうな感じだった。

DVC00005_20130708205509.jpg

この人は本当に親切だったし死んでほしくない。

変態ポリ公が過去の世界でついに幼女にまで手を出そうとしたとき、主人公たちは元の世界に戻ったのだった。ギリギリセーフ。

DVC00006_20130708212307.jpg

しかしまたもや新種の魔法少女たちに襲われ仲間を失ってしまった。よくこんなグロい殺し方を思いつくものだ。

絶望の世界に戻るも過去で得た有益な情報から、主人公と助けてくれた自衛隊の人はつくねの父のいる大学病院を目指すことにした。

つくねは本性を現したのか黒幕っぽいセリフを吐きながら世界を見降ろし、楓は精神的ダメージが限界に来たの貴衣を逃がすために自ら囮となり死亡…と見せかけその直前魔法少女たちが消え生存。

DVC00007_20130708212308.jpg

この目的が見えない無邪気な悪を感じるヒロインが怖かった。

魔法少女による人間の虐殺の手がかりを手に入れたと思ったら、その黒幕っぽい人物は自分の保護対象であるはずのか弱いヒロインだったという、希望があるようで絶望的な展開だった。エグいストーリーだ。

個人的な評価
★★★★★



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

食戟のソーマ 第30話「想定の陥穽」 感想 

食戟のソーマ 3 (ジャンプコミックス)
附田 祐斗 佐伯 俊
集英社


いよいよ始まった朝食の審査。創真とえりなは隣同士のキッチンで課題に挑むことになった。

敵意むき出しのえりなに対し、創真にはその敵意が伝わっていないからえりなが残念な子に見えるw

でも、創真とえりなと敵対勢力とで一悶着ありそうだし、この席はそのための巡り合わせだろう。

DVC00001_20130707221131.jpg

料理の審査員は食材の生産者とリゾートのスタッフとその家族だった。

まずタクミの料理は審査員の女が裸にはならなかったけど、好評のようで課題クリア。

DVC00002_20130707221132.jpg

田所はミニおでんを作り審査員の爺さんに好評で合格。

えりなの料理もたっぷり5ページにわたり見た目と味の評価が解説されたぶん合格w

DVC00003_20130707221134.jpg

かしずく美味さってどんなものなんだろうww

前に田所の料理で田所がコロポックルになったりしてたが、今回のえりなの女王様コスプレのように料理人の方が変化するパターンも今後増えてくるのな。

最近全裸が足りない気がする。

それで主人公の創真は200食中まだ10食以下しか食べられておらず残っていた…

DVC00004_20130707221135.jpg

ここ最近漂っていた負けフラグがさっそく発動しちゃったのか…?

あるいはこれも創真の狙いで時間差で響いてくる料理でその口コミ狙いか。

隣の席のえりなの反応が見てみたいな。

来週は3連休だから土曜発売。鳥山明の新連載も始まるからそれも含めて楽しみだ。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/08 00:00 ] 食戟のソーマ | TB(0) | コメント(0)

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第1話「猫物語(白)つばさタイガー其ノ壹」 感想 

猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2013-10-23)
売り上げランキング: 1


シャフトのくせに1話目からOPが完成していたw

羽川が虎の怪異にである話で、同時間軸で暦は別の<物語>を進行中。「鬼物語 しのぶタイム」をやっていたんだっけ?

まだ物語は序章だけど、家を火事で失った羽川を心から心配する戦場ヶ原がいいやつだった。ビンタシーンは感動だね。

あと会話劇も面白かった。

羽川と一緒にシャワーを浴びようとする戦場ヶ原の顔が神原に見えた。

次回予告がなかったのは残念。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/07 13:23 ] アニメ関連 | TB(7) | コメント(2)

とある科学の超電磁砲S 第13話「一方通行(アクセラレータ)」 感想 

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP) (2013-07-24)
売り上げランキング: 102


余裕がなくなって自暴自棄気味な美琴とついに実験を知ってしまった上条さん。

一方さんとの戦い楽しみだなあw

一方通行は御坂妹に対してああいう感情を抱いているのに、血液逆流で爆殺とか惨いことこの上ないね。骨が転がっているのに映像的にもやばい。

次回はいよいよ鉄橋だ…



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/06 00:45 ] アニメ関連 | TB(10) | コメント(0)

男子生徒たちに運命のときが!!そしてまた一波瀾…!?「監獄学園」9巻 感想 

監獄学園(9) (ヤングマガジンコミックス)
平本 アキラ
講談社 (2013-07-05)


この漫画8巻の時点でまとめ買いしたけど、めちゃくちゃ面白かった。だから9巻以降げこれからレビューする。


理事長に退学まで1日の猶予を与えられた男子たちは裏生徒会のDTOの証拠を提示して退学を取り消そうとしたのが前回まで。

そして理事長室に呼ばれたところから9巻が始まった。

この期に及んで何ができると高をくくる副会長はいつものようにガクトを標的にするが、それはガクトに変装したジョーであった。じゃあジョーは誰なのかと言えば千代であった。

DVC00001_20130705204139.jpg

その後本物のガクトも到着し、PCから復元したDTOの証拠デートを理事長に提出してついについに!自由の身となった!裏生徒会敗北!!よくあの一晩でここまでできたものだ。

DVC00002_20130705204140.jpg

ここまで長かった。アホな内容なのに本人たちは大まじめで涙あり笑いあり熱い展開ありの監獄生活の日々が走馬灯のように蘇ってくるw

しかも一度ガクトがDTOの証拠を手に入れようとして失敗したのも無駄ではなく、あのときの復元ソフトが今回役に立っていたのがさらに熱い!!

そして自由になった男子生徒たちには春が訪れ、キヨシにあ~んをしてご飯を食べさせる千代、シンゴも杏子にあーん。アンドレもドM体質でなぜか女子生徒の間で人気者でイラ壁な日々を送っていた。

DVC00004_20130705204142.jpg

クソメガネも図書室で同じ三国志の本を取ろうとした横山みつ子と友達になった。

DVC00005_20130705204144.jpg

三国志のために生まれたような名前のヒロインだね。

しかもみつ子はちょっとしたアクシデントがバタフライ効果にパンツが脱げる結果に結び付くピタゴラドジッ娘だったw

DVC00006_20130705204145.jpg

ガクトはパンツが脱げるところを何度も見てマジ乱世。

こんな幸せが訪れるなんて、副会長にムチでメガネを割られ続けてきた日々が懐かしい…

ところがジョーにはそんな幸せが訪れず、その疎外感から監獄に戻りたいと思うようになってしまっていた…

そのために痴漢や露出をして捕まろうと行動し、それを知ったアンドレが身を呈してアンドレを守ろうとしていて熱い友情物語だった。

監獄では主にキヨシとガクトたまにシンゴが活躍する機会が多かったからこの二人のエピソードは意外と新鮮に感じる。

プールの女子更衣室に突撃して露出を実行しようとするジョーと、それを止めようと大きな身体で必至に追いかけるアンドレのダッシュがかっこよかった。アンドレのくせに。

あのアンドレが天才キャラのような推理をし、ピタゴラドジッ娘のこぼしたワックスをも利用して滑ることでジョーに追いつこうとするシーンはレース漫画のようだったw

DVC00008_20130705213119.jpg

アンドレが捨て身でダッシュし、ジョーが凶行に及ぼうとしたとき、ついにジョーにも幸せが訪れた。

DVC00009_20130705213120.jpg

クラスの女子生徒から手作りカップケーキを貰っていた。

これでジョーは救われ、今更止まれないアンドレは女子更衣室に突撃し、変態扱いw

アンドレが自分のためにこんなことをしてくれたのを知っているのにジョーは見捨てて酷過ぎw

DVC00010_20130705213122.jpg

今回は無事自由を手に入れた男子たちがこれまでの辛い監獄生活のリバウンドのように幸せな日々を送るラブコメ漫画のような物語だった。

ところが、最後には裏生徒会ではなく普通の生徒会が登場した。

そして校則違反をした裏生徒会の三人に懲罰房送りを言い渡したのだった…

DVC00011_20130705213123.jpg

巻き毛の会長っぽい人が裏生徒会長の万里の制服を破り捨て、薄汚い囚人服を投げ渡すシーンは波乱の幕開けという感じだった。

今度は万里と芽衣子と花が囚人になっちゃうのか。

いつもピチピチの制服で露出しまくりの汗かきまくりの副会長は囚人服でどんな醜態を見せてくれるんだろうか。予告で少し露出してたけど期待しているw そして男子たちとの関わりも。

個人的な評価
★★★★★



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/05 21:52 ] 監獄学園 | TB(0) | コメント(0)

戦隊物ヒーローに総突っ込み!?「γ─ガンマ─」1巻 感想 



様々な悪の秘密結社や怪人、怪獣が平和を脅かし、様々なヒーローや魔法少女が平和を守る世界。

そんな世界にある地球防衛軍でヒーロー相談室をやっている女子高生姉妹。シスコンの姉「北鹿海鵬」と宇宙を救った元英雄の妹「北鹿酉里」。妹の方は一見クールだけど、地球史上最大規模の力を手に入れてしまったための後遺症で人を守ることに関しては熱血で可愛かった。

DVC00001_20130704214108.jpg DVC00002_20130704214109.jpg

この二人が様々な地球を防衛しながら悩みを持つヒーローも救ってしまうという物語だった。

形式は各話ごとに一人のヒーローにスポットが当てられた一話完結型で読みやすい。

ヒーローが特殊能力を用いてヒーローとして活躍できるのは長くて5年。短かいと1年くらいだそうだ。その後はただの人。だから酉里も今やほとんどただの人。

最初に登場したヒーロー「プレジデントマン」はこれまで戦ってきた敵を全滅させ勝利したが、力を失いただの人になったばかりで、燃え尽き症候群のようになっていて、相談室に訪れたのだった。

ただの人なのに無駄に素顔を隠したり、ただの人なのにヒーロースーツに着替えて出撃して敗北し逆に助けられたり…

そんな痛いプレジデントマンをしり目に誰も勝てないような宇宙船を一撃で葬った魔法少女は強かった…

DVC00003_20130704214112.jpg

このプレジデントマンのそんな悩みを解決したのが導入の第1話。スポンサーロゴは背負っていないけど、雰囲気はあの作品のようにヒーロー側も人間なんだとおいう味のある作品だった。


怪人にも情けをかけてしまう甘ちゃんヒーローの「ブルートレイン」は強すぎて逮捕することが目的なのに敵を殺してしまうんじゃないかと手加減をして敵のあからさまな嘘も信じてしまい取り逃がしてしまう別の意味で残念なヒーローだった。

しかしその情けをかけて逃がしてしまった怪人はさらに力を付け大暴れし、街の被害は甚大、酉里の身を削る後遺症の力で死傷者は最小限で済むもゼロではなかった…

DVC00004_20130704214113.jpg

ヒーローものの作品なのに人を守れないときがあるというのは、意外と重たい作品だと思った。

取り逃がした怪人が生き残っていた人間を惨たらしい方法で殺そうとしたときはマジかと思った…

それに悩みを解決する側の酉里も悩みを抱えていて夜な夜な姉の胸で泣いているし…

見かけよりシリアスな作品だった。


戦うことをやめたヒーロー「ライトブライト」の正体は姉のクラスメイトの下岡さんだった。

このヒーローがヒーローやめた理由も壮絶で、敵に親友を拉致されて、邪魔なライトブライトの心を折るためだけに交渉もなく目の前で殺されていた… 妹も怪我を負っていたし、そりゃ心も折れるわな…

DVC00005_20130704214114.jpg

だけど姉の説得で怪物と戦う姉の前に助っ人としてやってきてくれた。

しかも光を操る能力強力すぎだろw 光速で移動とかビームとか、どこの都市のレベル4だよw

ヒーロースーツもピチピチで身体のあらゆる凹凸が露になっていて、えっちなのはいけないと思います。

DVC00006_20130704221118.jpg

1巻収録の最後のエピソードに出てきた「バンド戦隊ロックレンジャー」という戦隊物の6人目のメンバーの話は誰もが思う突っ込んではいけない突っ込みどころを酉里が的確に突っ込んでいて笑い転げたwww

DVC00007_20130704221119.jpg

戦隊物は決まって途中から仲間が増える。今回はその追加メンバーへの突っ込みだった。

一人だけスーツのデザインが違う。変身アイテムも一人だけ違う。一人だけ一人乗りのロボットに乗っている。五人の武器を合体させるバズーカに入る隙間がなく、自分一人で繰り出す必殺技がある。全員揃うとレッドが真ん中じゃなくなる、などなど…

突っ込んじゃいけないところに突っ込んでいて超面白かったww ゴーカ○シルバー強かったもんなw

DVC00008_20130704221122.jpg

そんな特異なポジションに悩みを感じる6人目の人と共に酉里は基地にやってきて5人の合体ロボの背中を見てみた。

するとそこにはジョイントがあって6人目のロボと合体できるから、一緒に戦えるとアドバイスを与えたのだったww

DVC00009_20130704221123.jpg

6人目のロボは必ず合体できるけどさぁ、こんなところから今後の展開を推測しちゃいけないだろww

この世界のこのロボは古代兵器で本人たちは作っていないとは言ってるけどさw

そして敵の幹部との戦いはみんなが想像するような妙に広い砂場だか岩場で行われ、巨大化すると突然背景は街になったwwww これも何でだろうね。

さらにお決まりの展開で巨大化した敵の幹部に5人の合体ロボはピンチに。だがここで案の定6人目が活躍し、ついに念願の6人のロボが合体して敵幹部を撃破したのだったw

ベタな展開すぎwww そして酉里の元も子もない突っ込みが笑えるw

人間味あふれるヒーローたちにスポットを当てた新しい切り口の作品で、全体を通して期待以上に面白い作品だった。

個人的な評価
★★★★★

下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/04 22:30 ] γ-ガンマ- | TB(1) | コメント(2)

暇つぶしに箏曲部の内部不和を企む新入部員がやってくる…!?「この音とまれ!」3巻 感想 

この音とまれ! 3 (ジャンプコミックス)
アミュー
集英社 (2013-07-04)


全校生徒への琴の演奏は逆風の状態で始まるも演奏が終わってみればその音色に拍手喝さい。

DVC00010_20130704210654.jpg

それでも渋る教頭にさとわやチカが腹黒くあえて教頭を持ちあげて箏曲部の存続を認めさせ面白かったw

DVC00011_20130704210656.jpg

この演奏でさとわとチカは一時時の人で、これまで孤立していた二人に声をかける人が出てきたのはいいことだ。

いつも腹黒いのにきょどるさとわ可愛い。

さらにこの演奏会に自称感動したからと武蔵のクラスメイトの来栖妃呂が入部届けを出してきた。

仲間内から「最低の暇つぶし」と言われているし、志望動機も適当でいかにも胡散臭い。

DVC00012_20130704210657.jpg

妃呂はすぐに部活に馴染むもさとわがいないところで他のメンバーに、さとわが文句を言っていたと嘘をついて内部不和を巻き起こそうと最初から正確が悪かったw

今回さとわの家の事情が明かされて、育った環境も明らかになったけど、こいつもどんな人生を歩んできたのだろうか…

さとわは現在ボロアパートに一人暮らしで、そこから琴を2つも学校まで運んでいた。

DVC00013_20130704210658.jpg

琴の天才少女だったさとわは経営が上手く行っていなかった鳳月家の跡取り娘として母に過剰なまでに厳しく教育されてきた。

そんな母も最初は娘を愛する優しい母親だったのに、周りからの圧力や天才を育てなければならない凡人の苦悩などからどこかおかしくなってしまったのだった…

それでも昔の優しかった母を夢見てさとわはコンクールでルール違反を犯してまでも自分の曲を母に届くと信じ演奏したのだった。

DVC00014_20130704210700.jpg

審査員や客には大好評だったけど母の心には届かず、たぶんこれを期に絶縁状態…

DVC00015_20130704212636.jpg

そんな家庭事情を人づてに聞いた妃呂はそれをネタにさとわを陥れようとするクズだった。一方のチカはさとわの事情も全て受け入れようとしているようだし、さとわも部活の仲間なら自分のことを話してもいいみたいな感じだった。

まだどこか部員たちと壁のあるさとわと、異分子の妃呂の暗躍で最終的には雨降って地固まるな結果になりそうだ。

妃呂も本当に琴経験者だし、たぶん改心して正式に仲間になる流れだろう。

全国を目指して本格始動した箏曲部の今後も気になるところだけど、これまで謎が多かったさとわという少女の琴にかける背景が少しずつ見えてきて、妃呂の暗躍もあり次回が楽しみな巻であった。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

渚の暗殺者としての才能が覚醒…!?「暗殺教室」5巻 感想 

暗殺教室 5 (ジャンプコミックス)
松井 優征
集英社 (2013-07-04)


一番くじは明日発売。


まずは前回からの続きで、理事長率いる野球部VSE組との球技大会から。

状況は圧倒的に野球部有利なのに暗殺の経験を活かして、搦め手で強者を狩る戦いが面白かった。

DVC00007_20130703222618.jpg

菅谷の芸術の才能が発揮される回では、微少ながら殺せんせーにダメージを与えることに成功していて、さりげなく一般生徒ではカルマ君以来の快挙だったw

殺せんせーの暗殺はやっぱりこういう不意打ち狙いがいいんじゃないかと思う。

気絶したビッチ先生の身体をキャンバスにしばらく消えないボディペイントをしていたが、落ちが一昔前のこち亀の大原部長みたいだと思ったw

DVC00008_20130703222619.jpg


防衛省から現状を打破するために覇権された烏間の同期の新しい教師「鷹岡明」は問題アリの危険人物だった。

一見フレンドリーで好感の持てる教師だったけど、

DVC00009_20130703222621.jpg

その教育方法は体罰上等な昨今の教育現場で問題視されそうなものだった。

DVC00010_20130703225634.jpg

女子生徒だろうが何だろうが問答無用で殴ってくるからひどい。

そこで渚と鷹岡が対決をして勝った方が正義ということになったが、ここで渚の覚醒が末恐ろしかった。

全校集会のときのプレッシャーでもその片鱗を見せていたけど、相手に殺意を感じさせずに自然に暗殺するという怖いスキルを発動させ肉体的にも技術的にも圧倒的に勝っている鷹岡をあっさりと倒してしまったのだった。

DVC00011_20130703225636.jpg

体罰を肯定する鷹岡は完全に悪者でざまぁああwwwな展開な上に、その後登場した理事長からも「教育に恐怖は必要だが、暴力でしか恐怖を与えることができないのなら三流以下」だと正論を言われていて良い気味だったw

それに理事長も正論言うんだね。E組という制度が暴力と変わらない気がしないでもないけど。

季節は早くも夏になり、殺せんせーは生徒のためにプールを作っていた。水着回だけど、最近のスク水ってこんな感じなのか…?

渚も水着姿を披露したけど、男だった。正式に男だったw

このプールでは殺せんせーの実用性のある弱点が明らかになった。

DVC00012_20130703225637.jpg

殺せんせーは水に弱く泳げないというこれまでで一番使えそうな弱点が見つかり、生徒たちは暗殺者の目になっていた。

そんなところで次回に続く。

野球回や鷹岡との戦闘はもちろん、日常回であるはずのボディアートの話からも渚だけでなくE組全体で暗殺のスキルアップを感じさせる巻であった。律とかイトナ以外の一般生徒の今後の暗殺に期待が持てた。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/03 23:17 ] 暗殺教室 | TB(0) | コメント(0)

王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)発動!!ライダーかっこよすぎ!!コミック版「Fate/Zero」6巻 感想 

Fate/Zero (6) (カドカワコミックス・エース)
真じろう
角川書店 (2013-07-03)


漫画版6巻はライダー&ウェイバー組が主人公のように活躍し、ライダーの豪快さがかっこよかった!カリスマ性の塊のような英霊だわ!

あと漫画版は相変わらずグロい。キャスター陣営グロい。

ウェイバーの機転でキャスターのアジトを発見して攻めん込んだライダー。

そこで二人が目にしたものは、生きたまま腹を裂かれ、手足を切断された少女でグロすぎて目的がわからない。

DVC00001 - コピー

その他人間を材料にした家具や謎のオブジェの数々。人間傘とかああなっていたのか…

他にも人間の皮で作った服とかリアルすぎる… こんなものを掛けるためにハンガーも作られたわけじゃないだろう…

DVC00002 - コピー

最近、人類の宿敵のイカの正体が同じ人類だったとか、中佐が実は死んでいて首が落ちるとかそんなんでも黒淵だと思っていたのに、あんなの全然甘かった。

キャスター陣営のグロ描写のアイデアがあまりにもえげつない… こんな発想は普通出てこないだろ…

ライダーはこの工房を破壊することで被害者たちを救い、キャスター陣営にダメージを与えたのだった。早くキャスター本人にも退場してもらいたいわ…


ライダーの躍進は続き、剣を交えて聖杯を求めあう前に問答をしようとセイバーとアーチャーと酒を酌み交わしていた。

アーチャーのキャラ的にこんな場面に登場して、極上の酒を振る舞うとかちょっとシュールw

DVC00003_20130703221454.jpg

ライダーとアーチャーがそれぞれ王らしいことを語りセイバーもその後に続いたが、そのがっかりな内容に二人ともあきれ顔で、アーチャーはゲラゲラと嘲笑していて、セイバーさんマジ惨めだったw

DVC00004_20130703222614.jpg

セイバーさんかっこよく自分の意見を宣ったのに、こんな反応じゃ恥ずかしいw

そして王は孤独だと主張するセイバーに対し、ライダーは自らの宝具『王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)』を発動して攻めてきたアサシンを撃退した。

DVC00005_20130703222616.jpg

数が多いことが特性のアサシンに対しさらなる数で蹂躙する無双っぷりにしびれた。描写もかっこいいしw

この画力ならアーチャーとのラストバトルも楽しみだなあ。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

食戟のソーマ 第29話「夜明け前の卵たち」 感想 

食戟のソーマ 3 (ジャンプコミックス)
附田 祐斗 佐伯 俊
集英社


ソーマのレビューの前に…

鳥山明が新連載と書いてあって驚いたw 少年ジャンプ気合入ってるじゃん。新連載期待しておこう。

DVC00001_20130630204420.jpg

「銀河パトロールジャコ」1話目くらいはレビューしてみるかw


さて、ソーマ本編。

各人朝食に向けて準備を始めていて、創真は単純に出汁巻き卵とスクランブルエッグを作るが驚きのある一品ではないと判断しボツに。

そこで実家の新メニューを考案していたときの父親との出来事を思い出し、奇をてらわない高級ホテルにふさわしい定番メニューという方向性で考え何かを思いついたようだった。

DVC00002_20130630204422.jpg

悪い展開ではないと思うけど、いつもの創真らしくなくテンションが低い。夜も遅いからだと信じたいけど。

えりなはというと早々に試作を終えもう寝ようとしていた。

捨てゼリフに前日の夜のUNOは不調で負けたから明日の夜はオセロで勝負だと仲間に言っていたが、キャラがキャラなら負けフラグだねw

DVC00003_20130630204423.jpg

えりなは自信たっぷりに創真に対抗心を燃やしていて、創真とのからみが楽しみになった。

タクミも準備完了、田所は創真や堂島の言葉を胸にうずらの卵に目を付け大丈夫そうだった。

DVC00004_20130630204424.jpg

創真も準備を固まり、試作を始めようとするがそこに現れたのは前回のえりなの対抗勢力の女。

DVC00005_20130630204427.jpg

特に何もすることもなく意味深に去って行くが直後男の方にぶつかり、女のななめ後に男が立ちゴリゴリボールで威嚇するというシチュエーションを自作自演していたことが明らかになり、バカっぽい愛嬌のあるキャラだとわかった。

DVC00006_20130630204702.jpg

この作品の女キャラはこんな子ばかりみたいだね。いいことだ。

創真の準備を見ただけのえりなのライバルは「よほど不合格になりたいのかしら?」と創真の料理を否定していた。

DVC00007_20130630204703.jpg

やっぱり創真の死亡フラグが見えるぜ。

そして欲朝。創真の料理はいかなるものなんだろうか。えりなと対抗勢力との関係にも注目だ。




下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/07/01 00:00 ] 食戟のソーマ | TB(0) | コメント(2)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

おすすめ
娘の友達(4) (モーニング KC)
娘の友達(4) (モーニング KC)


【Amazon.co.jp限定】Charlotte Blu-ray Disc BOX(メーカー特典:「キャラクター原案Na-Ga 描き下ろし三方背BOXイラスト使用 A3クリアポスター」付)(オリジナル特典:「クリアファイル4枚セット」付)(完全生産限定版)

冴えない彼女の育てかた Fine(完全生産限定版) [Blu-ray]
冴えない彼女の育てかた Fine(完全生産限定版) [Blu-ray]

【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON プレミアムサウンドエディション【早期購入特典】初回生産限定特典 限定バナパスポートカード & プレイアブル機体「ガンダム・バルバトスルプスレクス」が入手できるプロダクトコード(封入)【Amazon.co.jp特典】アイテム未定
【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON プレミアムサウンドエディション【早期購入特典】初回生産限定特典 限定バナパスポートカード & プレイアブル機体「ガンダム・バルバトスルプスレクス」が入手できるプロダクトコード(封入)【Amazon.co.jp特典】アイテム未定

【メーカー特典あり】へんたつ・TV版 BD&CD(仮)(メーカー特典:「アクリルスタンド 猫」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【メーカー特典あり】へんたつ・TV版 BD&CD(仮)(メーカー特典:「アクリルスタンド 猫」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

デート・ア・ライブ 時崎狂三 決意のafter date style 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
デート・ア・ライブ 時崎狂三 決意のafter date style 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

【Amazon.co.jp限定】「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション(Amazon.co.jp限定:描き下ろしA4クリアファイル+描き下ろしフォトフレームクロック+オリジナルアンブレラカバー(長傘用)付)
【Amazon.co.jp限定】「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション(Amazon.co.jp限定:描き下ろしA4クリアファイル+描き下ろしフォトフレームクロック+オリジナルアンブレラカバー(長傘用)付)

SSSS.GRIDMAN 新条アカネ ~A wish come true~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
SSSS.GRIDMAN 新条アカネ ~A wish come true~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

艦隊これくしょん -艦これー Prinz Eugen (プリンツ・オイゲン) 全高約210mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア
艦隊これくしょん -艦これー Prinz Eugen (プリンツ・オイゲン) 全高約210mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた Fine 加藤恵 出会いの服Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた Fine 加藤恵 出会いの服Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング
Powered by fun9.net


ラノベランキング