バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

ナギを再び顕現させるために仁に特殊能力が備わる!?「かんなぎ」8巻 感想 

かんなぎ (8) 限定版 (REXコミックス)
武梨 えり
一迅社 (2013-06-27)


久しぶりの新刊。1年2ヵ月ぶり?

でも作者が健康のようでよかった。

ピンナップはアイマス風かんなぎ。

DVC00007_20130627221533.jpg

最近メディアミックス展開されてないけど、水面下ではゆるゆりとかアイマスとか豪華なコラボしてるよね。


今回はナギがほぼまったく登場せず、そのナギを復活させるために仁がシリアスにがんばる内容で、ちょっとした日常コメディと白亜のラブコメ以外は重い空気を感じるかもしれない。

火上祥峰から聞いたナギを再降臨させる方法は御神木の彫像を用意し祭り上げることだった。それのうってつけのチャンスが信仰の集まる文化祭。

仁はそのチャンスを活かすために行動を開始したのだった。

そしてナギに代わり祥峰と男同士の同棲生活を始めたけど、実は祥峰は女だったw

DVC00006_20130627221534.jpg

恒例のバレそうになるイベントもあったけど、未だに仁だけにはバレず生活していて本当の性別がわかると色々見方が変わって面白かった。


ざんげちゃんと別れた白亜は勇気を出して仁の元を訪ね、ざんげちゃんの様子がおかしかったことなど、神様に関係することを知るために仁の計画に協力することになった。

DVC00008_20130627221535.jpg

今回の限定版の表紙はこの白亜で水色のワンピースがキーアイテムになっていた。ざんげちゃんがいなくても積極的に仁にアプローチして子供のころの出来事を思い出させることにも成功し、大きな進展と言える。

DVC00009_20130627221537.jpg

これを期に頻繁に仁の家を訪ねてくるし、ハーレムだなぁw


日常ハーレムを楽しんだあとはシリアスに修行の話で、部屋に引きこもり謎の精神修行を始めた仁は霊視する特殊能力に目覚めつぐみのパンツの色などを正確に当てられるようになった。悪用できまくりの能力だねw

この力を使いナギの服を霊視すると結構すごいことになり、わかったようなわからないような情報を得ることができた。

DVC00010_20130627221539.jpg

ナギの存在理由とか存在そのものとかよくわからなすぎて逆に神っぽいかも…

ナギの服からナギを顕現させるヒントを得た仁は仲間たちにナギが神様であることを明かし協力を得ることができた。

ついにナギの秘密が周知の事実になってしまったわけだけど、そうなると物語の方向性も変わってくるんだろうか。

そして学園祭のライブでは彫像と土をステージに飾り客にとっては謎のシチュエーションの中、異様な盛り上がりがあったw

このおかげで信仰が集まり、ナギは再び顕現に成功!ざんげちゃんも便乗して復活。

DVC00011_20130627225018.jpg

ここに来てやっとメインヒロインの登場だった。

あとナギは縁結びの神様であることが明らかになった。これまで縁を結んできたっけな?

DVC00012_20130627225020.jpg

休載という長いブランクと刊行ペースからして長らくナギの日常コメディを見ていないから、次回はナギを含めた日常回が見れたら嬉しい。


限定版の8.5巻はコミックスに収録されていない促販マンガやおまけマンガ収録されていた。

DVC00013_20130627225021.jpg DVC00014_20130627225022.jpg

ナギやざんげちゃんの水着回もあり!

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/06/27 23:01 ] かんなぎ | TB(0) | コメント(0)

桐乃視点の裏で黒猫が考えていたこととは!?「俺の後輩がこんなに可愛いわけがない」3巻 感想 

俺の後輩がこんなに可愛いわけがない (3) (電撃コミックス)
いけださくら
アスキー・メディアワークス (2013-06-27)


アニメのTV未放送エピソードが世界同時配信とか大規模すぎw


桐乃がアメリカに留学して原作でも黒猫ルートだった瀬菜とのゲーム作りの話を改めて黒猫視点で描いた構成になっていた。

この辺りのお話は黒猫が京介の部屋に連日訪れごろごろしたりするここだけピンポイントで見れば黒猫大勝利なルート。後の敗北が嘘のようなw

そんなルートで原作とは違い黒猫の心理描写が入るからなおさら面白かった。

黒猫がエロ猫だった。

桐乃のいない高坂家に訪れた黒猫は先輩と部屋に二人きりになり、京介が一肌脱ぐ妄想をしていたのかぁ…w

DVC00001_20130627215759.jpg

厨二病でも高校生だなw

そしてゲームのバグの修正のために瀬菜を説得するシーンが妙に妖艶だったww

女同士抱き合ったり、唇を近づけたりこのシーンこんなシーンだったか?

DVC00002_20130627215800.jpg DVC00003_20130627215802.jpg

黒猫と瀬菜がこんなに百合なわけがない

桐乃を迎えに行く京介に呪いのキスをした黒猫は夜それを思い出して布団の上を転げまわっていた。

悶絶する黒猫可愛いな。こんなに魅了のあるヒロインなのに敗北するなんてw

DVC00004_20130627215804.jpg

桐乃が日本に帰ってきて、京介との偽装デートにゲーセンで遭遇したシーンの黒猫視点も面白かった。

あのときの黒猫は桐乃そっくりのゲームキャラが兄にべったりなのに腹を立て完膚なきまで叩きのめそうとしていたのだった。

DVC00005_20130627215805.jpg

そんなタイミングで京介と桐乃のデートに遭遇すれば、そりゃ小銭をばら撒くよなw

こんな裏事情があるならあのときの桐乃の態度はさぞショックだったろう。

この調子なら一時的にでも京介と黒猫がカップルになる話での黒猫がどんなことを考えているのか期待大だな。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング