バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

やること全て痛い結果にw「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」4巻 感想 



3巻が発売してちょっと後に1~3巻をまとめて読んだけど、ここまで面白いとは思わなかった。

アニメも期待している。


コミュ症な自分を変えようと考えたもこっちはキャバ嬢を目指そうとライターを買ったり、歌舞伎町に出向いたりしたが、言動や行動が痛すぎて目が当てれれないw

中二病を馬鹿にしてそうなキャラなのに、コピペで有名な中二セリフを言っちゃうしw

DVC00017_20130622191107.jpg

伯父さんのケーキ屋さんの手伝いをすることになったゆうちゃんの元を訪ねたもこっちは、そこで女子力の高さを目の当たりにしていた。

DVC00018_20130622191109.jpg

ゆうちゃんを見習い母のコネで自分もケーキ屋さんでバイトをすることにしたのだが、そのケーキ屋さんが工場のラインで大笑いしたwww

 DVC00019_20130622191110.jpg

これに関してはもこっち悪くないのに、神にさえ見放された感が可愛そすぎるwww


マラソンの話では、運動は苦手だけどマラソンだけは得意というもこっち。だけど36人中10位って微妙なところじゃね? しかも一緒に走ろうという約束を破るクズだしw

高校にてその得意なマラソンをすることになったが、腹痛に苦しみ結果目立ちながら最下位でゴールw その後急いでトイレに行くも行列ができていて腹は限界だった。こんなところでkeyの名作のクライマックスシーンのパロディは使って欲しくないねww


進路の話では、過去は振り返らず進路希望調査で未来を見ようと考え、ゆうちゃんに電話で相談したもこっちだが、そこでゆうちゃんはもこっちがかかつて武器商人になる夢を語っていたことを話題に出し、せっかく未来志向だったのに痛い過去を思い出すことになり残念な主人公であった。ゆうちゃんに悪気かないのが辛いところだねw


クラスの文化祭の打ち上げが開催されることになり、参加しようと精一杯なおしゃれで出掛けたもこっちは集団に輪に入れず、そのまま撤退していた。いいかげんコミュ症すぎるだろ。気が小さいのもある。空気だろうがその場にいるくらいは叶うだろうにw

もこっち悲惨だなぁ。でも気持ちはわかる。リア充どもの輪に入る難しさは。


正月には従妹のきーちゃんにお年玉を上げて籠絡させようとするが、年下のきーちゃんに正論で怒られた挙句、どちらが姉だかわからないような扱いで、もこっち惨めだった。ああほんと痛いなあw

DVC00021_20130622191112.jpg

クラスでアナザーのように「いないもの」扱いされているのではと考えたもこっちは、皆が嫌がるゴキブリを駆除することでその地位を向上させようと考えた。

DVC00022_20130622191113.jpg

その作戦がうまく行ってもいいように使われるだけに思えるが、もこっちは上履きで踏みつぶして駆除を成功させた。

DVC00023_20130622195038.jpg

ゴキブリ退治とテラ・フォーマーズネタを被せるのは鉄板だよね。

しかしその豪快すぎるゴキブリ退治にクラス中はドン引きw 悪目立ちしかしない結果に終わってまたもや報われなかった。

何でこうも考える方向がずれているんだろうか。

もこっち16歳の誕生日の話では大人ぶっていてウザいところがあったが、誕生日くらい許される範囲だろう。

バイクがシュールに衝突するシーンは何かのパロディだけど、元ネタ知らないんだよな…

誕生日はゆうちゃんが祝ってくれて、もこっちはそんなゆうちゃんに対しても大人ぶっていた。

ところがゆうちゃんの友達の話、あくまで友達の話で相談を受けたもこっちはその性的に大人な内容を聞いて呆然としていた。

DVC00024_20130622195039.jpg

ゆうちゃんの方が大人なんだなぁー。性格いいし。

今回も最後までもこっちは救われなかった…

コミュ症著しいもこっちだけど、変わろうとする努力は認めるし、集団に入ることができないというのも共感できる内容だった。

個人的な評価
★★★★★



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

脅威の寄生虫擬人化作品!?コミック版「寄生彼女サナ Parasistence SANA」1巻 感想 



生物学者の父が食卓に無造作に置いていた刺身っぽい何かを誤って食べさせられてしまった主人公の増川唐人はその後腹痛を伴い、その夜腹痛が限界に達し、なんと腹部が裂けそこから全裸の美少女・日本海裂頭条虫のパラシスタンス「サナ」が現れたのだった。

さすが何でもかんでも萌え擬人化してしまう国日本!この作品は寄生虫として有名なサナダムシを擬人化した作品だった!新しい!

DVC00012_20130622180046.jpg

アメリカじゃエイリアンが人間に寄生してグロテスクに腹を突き破って出てくる映画があるのに、日本は平和だ。

進化したサナダムシのサナの本体は引き続き唐人のお腹の中だけど、宿主様の安全を守るために見た目も優れた
分身体を作ったそうだ。

髪の毛は触手のようになっていて宿主様を守るのに便利w

DVC00013_20130622180047.jpg

サナの第一目的は唐人を守ることだけど人間の暮らしにも興味津々で学校にも通うことになった。ただ突然学校なんて通えないからとりあえずトイレに隠れることにしたけど、寄生虫の本能的にトイレで流されるのを怖がっていて逆に保護欲に駆られてしまったw

そんなところを、ラノベ原作らしいとんでも武闘派生徒会長に見つかり不純異性交遊だと決めつけられ攻撃されてしまった。

ところが主人公は謎のとんでも身体能力を発揮して生徒会長に勝利してしまい、放課後に決闘することになってしまった。

この生徒会長はただの暴君だった… カリスマ性も何もない。

放課後の決闘は卑怯なる生徒会長はまずは部下に唐人と戦わせた。部下の四天王の属性がひといw

DVC00014_20130622180049.jpg

幻想殺しの少年はただの一般人ということか?

この状況にはサナも黙っておらず参戦したが、唐人だけでも十分強かった… やりすぎるほどに…

DVC00015_20130622180050.jpg

この主人公の変化とサナという存在に寡黙なクラスメイト櫂実亜須香は何か知っているようで、サナを駆除しようと戦いを挑んできた。

DVC00016_20130622180052.jpg

腕を神砂嵐のように回転させて得物としてるし、こいつは人間なんだろうか?

櫂実の説明によるとパラシスタンスに寄生された人間は心が破壊されるそうだ。だから唐人は凶暴化したらしい。

そんな事実が明らかになったところで終わり。

とにかく天真爛漫なサナダムシのサナが可愛く、他の櫂実や思春期の男子中学生のように性的に変態な従妹のといったヒロインもいいキャラだったな~w サービスシーンもたくさんあったしw

サナと唐人の共存は一朝一夕にはいかないようだけど、心が壊れるという問題はどう解決していくのだろうか…

2巻を楽しみにしておこう!

個人的な評価
★★★★★



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

自分を殺した犯人と決着!?作者VS読者!!「犬とハサミは使いよう」2巻 感想 



7月からのアニメ超楽しみだぜ!

強盗殺人の被害者となり気がつくと犬になっていた主人公・和人はなぜか犬の自分の言葉が届く作家の霧姫に助けられ、かつて自分が住んでいたアパートの部屋に出向いていた。

全ては和人のためを想い、犯人を捕まえるための行動だけど、霧姫のセリフや行動がまるっきり戦場ヶ原さんのようなツンドラで、和人は否定するが十分萌えキャラだったぞw

和人の部屋には霧姫の予想通り逃亡中の犯人・中原が潜んでいた。

DVC00007_20130622171630.jpg

しかし逃亡を許してしまい霧姫がバトルすることになったが、中原は潜伏先の和人の部屋で霧姫の小説を読んで麻薬中毒の凶悪犯から小説の続きを心待ちにする熱心な読者にジョブチェンジしてしまっていた。

武器は霧姫の小説でそれを鈍器や盾のように使ったり、霧姫の小説の中に出てくる架空の拳法を使ってきたり中二バトルの主人公のようになってしまっていて驚いた。殺人事件の犯人としてリアルな設定だったのに急にどうしたw

DVC00008_20130622171631.jpg

この読者VS作者の対決で霧姫は中原の本による装甲を少しずつ剥いで攻めたて勝利。この作品でこんなバトルが見れるなんて思わなかったから結構熱中してしまったw

昏倒状態の中原に止めを刺すことは、犬である和人ならできると推奨する霧姫だけど、ペットの責任は飼い主の責任だから霧姫の責任になるんだよね…

だけど本人もその気で自分を守って命を落とした和人の敵を取ろうとしていたのだった。

DVC00009_20130622171633.jpg

だけど和人の説得で普通に警察に任せて一件落着。霧姫は和人の前で感情をむき出しにして泣きじゃくったりしたけど、絆は強まったようだった。

再び和人のアパートに戻り、和人は部屋にある本を10万冊の本は全部自分の子供だと言ったのに対し、霧姫が何を勘違いしたのか犬である和人と自分の子供のことを具体的方法の段階から妄想し始めていて可愛かった。

DVC00010_20130622171634.jpg

それにマニアックな妄想をするなぁw

大罪シリーズの新刊も無事発行され、和人と本屋のおじさんとの話もなんだかいい感じの余韻で回収され綺麗にまとまって終わった。

DVC00011_20130622171636.jpg

超ドSだけど、和人への愛情がたっぷりな霧姫の魅力がたっぷりと描かれていた巻だった。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

虎春の後にさらなる黒幕がいた!?物語も完結!!「竹刀短し恋せよ乙女」3巻 感想 



今日が発売日だったことを見逃していた…

さて、雑誌を移籍して再開しかこの作品も早くも最終回。

桜&龍之介VS虎春たちの戦いにも決着がついた。

物語は嵐の前の静けさのような導入から始まり、戦いを意識するもとりあえずは日常を過ごしていた。

表紙含め、桜と龍之介がラブラブすぎて、カップルを越え夫婦のようだった。

水着に着替えて龍之介の風呂に侵入してリハビリを手伝ったり、他に色々ニヤニヤ展開があったw

DVC00002_20130622163912.jpg

そして虎春は今更ながら龍之介の異母兄妹であることが判明した。

DVC00003_20130622163914.jpg

兄妹喧嘩のような設定の物語だったとは…

この物語の主人公は桜だと思っていたけど、桜はあくまでヒロインで真の主人公は龍之介のようだね。

こうして龍之介と虎春の決戦の日を迎えたが、勝負は何ページにも渡る“間”を置いたのち一撃でついた。

DVC00004_20130622163915.jpg

龍之介の勝利。そして兄妹の和解w

虎春はブラコンであったwww

凶悪な目つきとギザギザ歯を持つ龍之介の妹がこんなに可愛いわけがない。

和解したのもつかの間、決戦の場に突如虎春と龍之介の父そして取り巻きが現れ勝負を挑んできた。

全ての黒幕はこの父親でこいつは優秀な自分の血を絶やさないために自分の娘と子供を作って生まれつき障害を持っていても後継ぎを作ろうとしていた。この剣道ランキングもそのためのものだった…

マジキチな親父だった…

そして過去キャラも交えて最終決戦が始まった。

DVC00005_20130622163917.jpg

だけど、歳を取り衰えた親父と負け犬の寄せ集めのような取り巻きたちじゃ龍之介や虎春、桜たち連合には勝てんだろw

エピローグは平和な学園生活で虎春は兄である龍之介にべったりw

そのせいで龍之介は桜との関係で修羅場状態だった。

だけど桜の方が虎春より上手で他の生徒もたくさんいる公衆の面前で龍之介にディープなキスをして自分の立場を見せつけたのだった。

DVC00006_20130622163918.jpg

「くちゅくちゅ」とした擬音や舌から伸びる唾液の糸がエロいなあ。公衆の面前でこんなことするなんて数々の修羅場を潜りぬけたせいか桜度胸があるw

こうしてヒロイン力を見せつけ物語は完結!

厨二系剣道バトル漫画面白かった。でもできたらもっと桜の短剣道を目立たせて欲しかったかな。バトルに関して言えば龍之介ばかりが目立ち桜は空気だった。

この作品は打ち切りエンドだったようだけど、敗因は移籍の他にもそのあたりのことや、独特の世界感の設定の複雑さに会ったと思う。

ただ、方向性や題材は良かったから作者の次回作にも期待する。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」 感想 

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP) (2013-07-24)
売り上げランキング: 32


前半は、実験を止められたと思い込んだ美琴が大好きな上条さんとじゃれあう話w

この辺りはとある魔術の禁書目録でも描かれていたところだ。

その後再び美琴の前に現れた御坂妹の話により実験はまだ止まっていないこと知り絶望する美琴に対し、御坂妹はゆらゆらゆれたり、子猫を発見して美琴を元気づけようとしたり可愛かった。

こんな御坂妹を虐殺するこのころの一方さん悪いやつだ。

しかも当時は学園都市最強=世界最強と思っていたんだねw 魔術サイドのインフレが激しいから一方さんそんなに強くないのに。

次回予告は賑やかだったけど、次回の内容はまた暗い内容かな。鉄橋は次回か?



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/06/22 00:41 ] アニメ関連 | TB(12) | コメント(2)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング