バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。
月別アーカイブ  [ 2013年06月 ] 

食戟のソーマ 第26話「ひと皿の記憶」 感想 

食戟のソーマ 2 (ジャンプコミックス)
附田 祐斗 佐伯 俊
集英社 (2013-06-04)


やはり毎週ジャンプの感想を書かないと調子が出ないから、めだかボックスが終わった穴埋めとして「食戟のソーマ」のレビューを再開しようと思う。今週センターカラーだし。


四宮と田所の食戟は四宮に3票という圧勝で終了。実力の差は歴然だそうだ。ところが審査員ではない堂島は田所に1票を投じたのだった。

DVC00002_20130609195611.jpg

理由は四宮が停滞していると見抜いたからだった。純粋な味では四宮が上だけど、ポテンシャルは田所が上ということだろう。

そしてここから四宮の過去話となった。

四宮は遠月学園卒業後、フランス料理の発展に貢献したシェフへ与えられる「プルスポール勲章」を手に入れるため単身フランスに渡り6年間の修行を経て自分の店を開いたが、日本人の若造への差別や嫉妬は激しくスタッフが勝手にルセットを変えたりして店の経営は傾いていったそうだ。

DVC00003_20130609195612.jpg

卒業式で乾日向子の予言が当たったということだね… 出る杭が打たれるというのは良くないけど、日向子の言う通りスタッフとのコミュニケーション不足もあったんじゃないかと勝手に予想する。

四宮はそこで気を張り詰めてひたすら自分のルセット通りの調理をするよう指示を出し、レギュムの魔術師としてプルスポール勲章を受章したのだった。

スタッフから意見が出てそれが本当に間違っているのなら理由を説明して納得させればいいのに。そうしないとスタッフも育たないだろう。

DVC00004_20130609195614.jpg

そして勲章を手に入れ頂点に立った今、四宮は次の目標を見いだせず停滞し退化してしまっていた。看板料理を出さなかったのは自分の料理が止まっている事をかつての仲間たちに知られたくなかったかららしいw

DVC00005_20130609195615.jpg

そんな事実を見抜いた堂島さんはどれくらいの実力者なんだろうか。

四宮は田所の料理を食べ問題点を指摘するも、心に染みるものを感じ幼少のころの母との思い出を思い出し、その料理に母の愛を感じていたw

田舎の味が持ち味の田所の料理はこのレベルのシェフにまで通じたようだった。四宮裸にはなってないけど涙流してるしw

DVC00006_20130609195617.jpg

母親の手料理は不格好でもまずくてもいいものだよね。味だけで言えば家庭料理よりファミレスの方が上だろうけど、それでも家庭の料理は最高だ。

四宮もそんなものを感じたのだろう。

されども田所と創真は食戟で負け、このままじゃ退学。だが四宮が強がりながら許す未来が見えるぞ。

前回食戟で負けた田所たちの救済処置としてどうするのかと思ったけど、ほっこりする感動路線でいいじゃないか。

次回も期待。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/06/10 00:00 ] 食戟のソーマ | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング