バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

怪異が登場しない日常の短編集!?「暦物語」 感想 

暦物語 (講談社BOX)
暦物語 (講談社BOX)
posted with amazlet at 13.06.02
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 9


予定より読了に時間がかかってしまった。

今回は刊行予定にもなく突然発売された暦物語。タイトルの通り暦がこれまで経験してきた怪異に関わったヒロインや登場人物たちとの日常エピソードで怪異による謎ではなく、氷菓にも出てきそうな日常のちょっとした謎や悩みに挑むような内容だった。

それらの問題をさして考えることもなく解決してしまう羽川さんの探偵スキルが高かった。

前述の通り怪異の登場しない日常エピソードだったから、いつものように読むことはできずこんなに時間がかかってしまった。

しかし最期の影縫さんと臥煙の話は別で直接本編に関わるような、いつものようにページをめくるのにワクワクする内容だった!

人造怪異として暦のボディーガードをする余接が邪魔だが、きちんと怪異として機能しているから手を出せない「奴」は変わりに暴力陰陽師の影縫さんを排除したり…

いつかのくらやみを思い出すなぁw それに影縫さんがバトルで敗北するなんて思わなかった。

命令元を失った余接はボディーガードとして役に立たなくなり、何かあれば暦が自ら動かなければならなくなったが、「奴」はそれが目的らしい。

貝木は自らデマを流して姿をくらまし、忍野は行方不明。そこで暦の前に現れた臥煙さんは街の平穏を保つためにレプリカではない本物の怪異殺し「心渡」で暦を殺したのだった…

しかし死亡したはずの暦はなぜか怪異を活かす「夢渡」で再生されたかのように復活を果たし成仏したはずの八九寺の前で目覚めたのだった。

たった数ページでいろんな謎を残す終わり方だった。

心渡も夢渡も昔くらやみに飲み込まれたじゃん! 暦は未来では生きているけど、一応今回はとりあえず死後の世界とかか?

しかも大事な受験はどうなってしまうんだ?

暦を殺したら戦場ヶ原が許さないはずだけどな。

それと「奴」とはやっぱり忍野扇なのかな。今回も扇の短編があったけど不思議で曖昧な内容だったし。

せっかく忘れていたのにまた終物語が早く読みたくなる衝動に目覚めてしまった。

アニメも楽しみだぜ。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/06/02 22:14 ] 化物語 | TB(0) | コメント(0)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第9話 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない!」 感想 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2013-06-19)
売り上げランキング: 70


突然の黒猫との別れや兄と妹の絆の話だった。

京介と桐乃が物語1話の関係が嘘のように仲が良い。冒頭の京介を撫でる桐乃のシーンとか兄妹以上の関係のようだ。

だけど黒猫が一連のこんな行動をわざわざ起こした意味はわからないんだよね。

この辺りが物語の最終回の展開に関わってくるのかな。

はたして誰エンドとなるのだろう。

最終巻は今月発売だ。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2013/06/02 01:11 ] アニメ関連 | TB(11) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング