バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

バクマン。 149ページ 持ち味と題材 感想 



亜城木は七峰対策にクリスマスや正月返上で原稿を作っていた。幼稚な七峰もここまで相手にしてもらえて幸せだと思う。

服部はまた東の元にやってきていて、東の才能を褒めていた。そしてもう諦めていた東も再びやる気を取り戻していた。これが後々伏線になっているとは思わなかったw

七峰はネームを小杉に見せ、小杉の少年誌らしさに欠けているという意見を却下していた。相変わらずの対応だが、これで1位ではなく2位や3位なら新連載の1話目だけは小杉のアドバイス通りやると譲歩してきた。譲歩と言うよりは自信があることのアピールとめんどくさい小杉をあしらうためだけに言ったセリフかもしれない。

福田組(平丸以外)は妥当七峰のためにがんばっていたw ただし蒼樹は山久に感想を聞いてきっぱりと5位以上には入れないと言われていた。そこで蒼樹は平丸に電話をして絶対七峰に勝ってください、勝ったら「カズタン」と呼ぶからとと応援していたw 蒼樹今何歳かわからないけど可愛い。

そしていよいよというか早くも読切が載ったジャンプが発売され、結果が発表された。七峰はどうせ1位と言っていたが、結果は4位wwww

1位は高浜の「正義の三肩」、2位は亜城木の「PCP」、3位はぎっくり腰になった平丸の代理原稿を担当した東の読切だった!七峰がバカにしてた東が七峰を打ち破って良かった!まるで照が月を裏切ったような感じだw

小杉は七峰のネームは良く出来ていたと褒めるも、題材が良くないと言った。七峰は人間の欲や大人目線の本音を描いているから読んでいて気持ちいいものじゃないそうだ。水戸黄門みたいだったけど、初期の亜城木全否定だw

ただそれ以上の欠点としてキャラクターの心、人の気持ちがわからなければ人の感情は描けないと言った。七峰は人の気持ちを理解していないのはこれまでの行動を見ていれば明白だね。甘やかされて育てられたんだろう。そういえば小学生のときは友達がいなかったんだっけ?

そして東は感無量という感じで川口たろうの墓参りに行けると呟いていた。でも力尽きたと言っていたからもう漫画は描かないのだろう。

こうして七峰は本当にあっさりと敗退した。いったい今回の七峰の話はなんだったのだろうか?亜城木は何かを得たわけでもない。服部も今回の一話完結じゃない一話完結はPCPでは何どもできる手法じゃないと言っているし。まぁ七峰が惨めに負けたからいいやw



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/03 18:26 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(2)

めだかボックス 第116箱「俺は」 感想 

めだかボックス 12 (ジャンプコミックス)
暁月 あきら
集英社 (2011-10-04)


めだかボックス12巻が明日発売。表紙は中学生の5人。収録されている話も暗号のところからで切りがいいし、内容的にもすごく面白いところだ。地方では発売が数日遅れるが楽しみ!

そして先日も取り立てて記事にしたがめだかボックスがアニメ化決定!

一応今週は表紙を飾っているが黒子のバスケと一緒にだから、個人的にはこれを表紙とは認めない。巻頭カラーが黒子だがこれはキャリアの差で仕方がないだろ。

そういうわけで今週号はセンターカラーで始まった。

めだかに見放された善吉の前に安心院が現れ、善吉はこれは安心院が仕組んだことだと理解し文句を言った。すると安心院はあっさりと非を認め償いをさせてくれと言ってきた。かなりの白々しさがあるw

DVC00306_20111003183912.jpg

安心院はめだかにとって善吉の存在は希少価値しかないがそれはかき消したとか、善吉の痛いところを的確に突くようなことを語り始めた。極めつけには王土との決着の際重要となった善吉が幼少期のめだかを導いたセリフも恩着せがましいとまで言っていた。

DVC00307_20111003183911.jpg

今現在球磨川と同じ過負荷(マイナス)になっているためか、心が折れるようなセリフだと思う…

そんな様子を宗像たちは見守っていたが、真黒はかつて善吉に「妹を守ってやっておくれ」と重い要求をしてしまったことを後悔しているようだった。

安心院は善吉をめだかにとっての特別な存在にする方法として、めだかを倒すことを提案した。安心院でも勝てない絶対的存在『主人公』に勝てばそれ以上の価値はないし消しようもないそうだ。

この漫画の主人公が「翔太郎とフィリップ」や「サイコーとシュージン」「ジョニィとジャイロ」のように「めだかと善吉」の二人という設定が“一話完結じゃない一話完結”のごとくここに来て生きてくるようだ。

善吉は自分をラスボスにする気かと安心院を敵視したが、安心院はさらに説得を続けた。めだかは敵も味方も大切にするが味方との日常よりも強敵とのバトルを楽しんでいるとか、ラスボスは主人公に倒されるだけの存在で球磨川のような存在だとか言っていた。安心院はなかなか聞こえのいいことを言ってくるねw

そして安心院は善吉がめだかを倒せるほどの男になればめだかは間違いなく大喜びすると断言した。さらに、それ以外にめだかにとっての特別な存在であり続ける方法はないし、他にあってもすべて自分が潰すとまで言った。

めだかを諦めるという選択肢もあると言っていたが、実質選択肢がないね。目か耳を賭けろと言われて耳を選ばざるを得ない感じだ。

「僕はきみに主人公になって欲しいんだ」と言う安心院の姿はどこかQBと共通するものを感じた…

DVC00309_20111003183911.jpg

善吉はめだかは数千年に一人の逸材じゃなかったのかと聞くが、安心院はそのためのフラスコ計画だといよいよ本題に入った。主人公の例として様々な他作品の主人公が挙げられていて面白かったw

DVC00310_20111003183911.jpg

ドラマチックな誘い方をしてたけど、内容的には悪魔の囁きのような気がする。

DVC00311_20111003183911.jpg

最初は完全に拒否していた善吉だったが、安心院の誘うのは一度きりだとか、諦めたら軟弱な男に用はないからあっさり撤退するだとか悪徳セールスのような誘い文句により「十秒だけ考えさせてくれ 安心院さん」と謙った態度を取るようになったw

DVC00312.jpg

善吉は10コマ分めだかとの思い出を回想したのち、答えを出そうとしたところで今週は終わり。まるでバクマン。のような引きだったw

善吉はどっちの道を選ぶんだろうか。いや、もう自明か。安心院の誘いに乗る方が漫画的に自然だし、面白そうだ。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

HUNTER×HUNTER NO.318◆遺言 感想 

アニメが始まったけど、OPにモラウとナックルがいたことから蟻編まで行くのではないかとかすかに期待している。


本編は、今週もメルエムとコムギのシーンで始まったが絵はなく黒地にセリフだけだった。メルエムがコムギに「いるか…?」と聞いていることからもう弱って目も見えないのだろう。

ネテロ会長の遺言はかなりあっさりしていた。「心」Tシャツを着て次期会長はハンター全員による選挙で決めることと言った。投票率95%未満なら無効再選挙で日程など細かいことは“十二支ん”みんなで決めてくれと付け加えて。

95%ならかなりの人数が揃うことになるだろう。何かイベントが起きるに違いない。あと“十二支ん”とはどんな組織なんだろうか。気になることが盛りだくさん。

東ゴルドーとNGLの人民の死亡者はかなり多く、うん十万という規模だった。そして生き残った者は難民となり他国が受け入れ、NGLの空白の土地はハンター協会が管理することになったそうだ。全滅よりはマシだけど被害者多すぎ…

場面は再びメルエムとコムギの黒地にセリフだけのシーンになった。メルエムが何度もコムギがいることを確認していて悲しかった。そして軍儀を打ちながらも遺言っぽい弱音を吐いていた。このときのメルエムの表情が見てみたい。

メルエムは少しだけ疲れたからほんの少し眠ると言って、コムギに手を握っていてくれと頼んだ。すぐに起きるからと。

その後「ありがとう」と感謝をして、コムギも「おやすみなさい… メルエム…」と言って二人の姿が見開きで描かれていた…

メルエムはみすぼらしいほどに血まみれでコムギに抱きかかえられていた。母親が子供を抱きかかえるようだった。コムギもメルエムの血でか汚れていたけど、コムギも毒が浸食しているだろう。

こうしてメルエムは死に、コムギもすぐに後を追ったようだった…

メルエムがこんな感じで死亡するなんて当初予想だにしなかった。あんなに悪い奴だったけど、こんな最期を迎えると感動してしまう。

最後は見開きでハンターたちがハンター協会に集合している絵が描かれていた。新章突入のようだがゴンさんの復活の話と並行して進むのだろうか?それともゴンさんの話なのか。

しかしできればそろそろクラピカと幻影旅団の話が読みたい。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/03 00:04 ] HUNTER×HUNTER | TB(0) | コメント(0)

撫子に続きあの人気キャラまでもが…「鬼物語 しのぶタイム」 感想 

鬼物語 (講談社BOX)
鬼物語 (講談社BOX)
posted with amazlet at 11.10.01
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 2


タイトルの通り鬼のような物語だった。最後のあの展開は鬼畜すぎる…

あと劇中のメタ発言によると、アニメは偽物語で完結だそうだ。残念。猫物語とかやらないのか。


物語は傾物語で八九寺のリュックがどうのこうのという話の続きからで暦が語り部だった。

いつものようにメタ発言を交えながらバカな会話が面白かったが、そんなとき暦と八九寺の前に謎の“くらやみ”が現れた。暦と八九寺はその“くらやみ”を一瞬で危険と判断し全力で逃走した。“くらやみ”はブラックホールのような存在で暦の自転車も呑みこんでしまった。そうして追い詰められたところで斧乃木に助けられ、学習塾跡に避難したのだった。

“くらやみ”の正体を忍に聞いたが忍も正体を知らなかった。そもそもこの“くらやみ”は怪異ではない謎の何かであった。忍野メメがいなにのに怪異に遭遇したような不安感をまた感じた。ただし400年前に遭遇したことはあると、昔話を語ってくれた。一人目の眷属を作ったときの話を。

400年前の忍は全盛期でめちゃくちゃだった。前回撫子の毒で苦しめられた暦と忍だが、その毒さえ作用する前から回復する効かなかったそうだ。

そんな忍が日本にやってきたのは、誰もいない南極に訪れて怪異として認識されずに存在が消えてしまうと身の危険を感じたためであった。南極にいた忍は大ジャンプをすることで南極から日本までやってきていたw

スケールが違いすぎてキスショットすげーと思うが、ここまで強いのにという面もこの先関わって来た。

キスショットは南極からジャンプして初めて日本に訪れたとき、偶然湖に着陸しその反動で雨を降らせたそうだ。それを村人に目撃され忍は神扱いされるようになったそうだ。忍もバカンス気分で神様ごっこを始めたのだった。

その神様を怪しんで50人もの部下を引き連れやってきたのが後に一人目の眷属になる初代怪異殺しだった。怪異殺しは心渡という怪異を殺す刀の他に心渡で殺した怪異を生き返らせる夢渡という刀も持っていた。

この夢渡というアイテムは今回が初登場だが、別に今回活躍したわけでもないから今後の伏線かもしれない。心渡で斬った怪異限定で生き返らす刀。

忍と忍を神扱いして崇める村人、そして初代怪異殺しの集団は敵対することもなくだらだらと時間だけが過ぎて行った。しかしある時神隠し事件が起きた。それが“くらやみ”によるものだったが、それに気付いたときには村人も初代怪異殺しの部下も誰もいなくなっていた。

そしてついにキスショットと初代怪異殺しの目の前現れた“くらやみ”は二人を呑みこんでしまった。しかし全盛期キスショットは身体の3/4を呑みこまれながらも残りの1/4で南極まで避難した。最強状態のキスショットでさえ3/4も持って行かれるなんてかなりヤバイ代物だと思った…

一方初代怪異殺しは右手首以外は完全に呑みこまれ心渡も夢渡も一緒に呑みこまれてしまっていた。忍は自分の腕を掴んだ状態の右手首から血を吸い初めての眷属を作ったのだった。

右手首からだけでも眷属を作れるならクローン眷属も作れそうだけどどうなんだろうか。右手首からでも眷属を作れるなんてすごい。

しかしその初代眷属は忍が神ではなく自分の敵である怪異であることや村人や自分の部下を消滅させた原因でもあることに激怒し、自殺するまで恨み続けたそうだ… 忍を殺すためにがんばって作った心渡を残して。

もっといい感じのパートナーだと思っていのに、こんな険悪な仲だったなんてね。重かった…

そんな話が半分くらい続いて鬼物語だなぁと思っていが、これまで気絶していた八九寺が目覚めると再び“くらやみ”が現れ斧乃木の力でどこかの山に逃げたのだった。

山にいたりしたから、あのとき羽川は連絡が取れなかったのだった。一応猫物語(白)の裏話になっていて安心した。

山に逃げた暦達だが、暦の影の中に忍がいなくなっていた。“くらやみ”が暦の影に触れたため忍とのリンクが切れ忍は学習塾跡に置いてけぼりになったらしい。

“くらやみ”と忍のことをなんとかするために“くらやみ”について知っている人と知り合いの影縫余弦と連絡を取ることにしたが、知り合いの知り合いという遠さが読んでてすごく不安だった。

だから電話を借りるために山を降りた先の村の家で知り合いの知り合いで“くらやみ”について知っている臥煙伊豆湖が待ち伏せしていたことに感動した。まさに希望の光。しかも超親切な人だった。

臥煙は“くらやみ”のことを教える代わりに暦に3つ約束を取り付けた。一つ目は神原に自分を紹介すること、二つ目は臥煙が斧乃木に頼んでいた仕事が今回の一件で遅れているから暦が手伝うこと、三つ目は神原にその腕を使って手伝ってくれるよう頼むことだった。もちろん神原が断れば仕方がないとして。

この仕事はかつて戦ったエピソードも関わっているようだし、ひたぎエンドの話にも関係するんだろう。ついに物語が一つに繋がるという感じだ。

そして語られた“くらやみ”の正体は怪異を消滅させる怪異に対しての反物質だった。怪異の道を踏み外した怪異を狙うヒットマンのような存在で世界の定義のよなものだった。400年前に人を消したのは忍という存在を完全に抹消するために目撃者を消したにすぎなかった。

400年前の忍は吸血鬼という怪異のくせにその仕事をせずに神様の真似ごとをしていたから狙われたそうだ。人間社会でもルールを破ったら社会からはぶられるように忍も狙われたのだった。しかし忍はその後眷属を作って怪異の仕事をしたから“くらやみ”から逃げきれたそうだ。

では今回のターゲットは誰かと言うと、忍ではなく八九寺だった。八九寺は迷い牛としての仕事をせず、暦に道案内までしてしまっていた。それに暦に救われても成仏していない嘘も付いていた。だから狙われたのだった。

この時はどこかわからない山沿いの村で八九寺とは関係なくも道に迷った状態で一時的に“くらやみ”からは逃れられていたが、街に戻ればまた“くらやみ”が現れ、八九寺を知っている関係者までも狙われる可能性があった。

でここからが怒涛の展開だった。前回の撫子の件で最近予約の始まった千石撫子のfigmaを予約する気さえない状態なのに…

“くらやみ”から逃れる方法は八九寺が怪異として人を迷わせればいいが、八九寺はそれを拒否し“くらやみ”に呑みこまれる前に自ら成仏する道を選んだのだった…

そして物語は突然悲しいお別れの話にあった。八九寺は最期に暦に「失礼。噛みました」から続くやり取りをやろうと持ちかけた。あの噛み方はわざとだったらしいw

でもしんみりした。八九寺が最期に噛んだの暦の唇で口と口でキスをしたのだった。そうして成仏してしまった…

八九寺がいなくなりこれで癒し系のキャラがいなくなってしまった…

なんてことだ…

辛い…

この八九寺との思い出を暦は4ヶ月後忍野扇(女)に話していた。4ヶ月後というと撫子の執行猶予期間なんだっけ?それと臥煙の手伝いもエピソードや神原の手を借りて終わらせたようだった。

扇は八九寺が成仏した話を聞くと、仕事があるからと去っていった。その仕事とはなんだと暦が聞くと、引き延ばしを許さず、嘘つきを罰する仕事と答えていて今回の“くらやみ”の役割と同じことを言っていた。こいつが暗闇を仕向けて八九寺を消したのだろか?忍野一族の家業らしいが何なんだろうか。メメははぐれ者で例外っぽいが。

そもそも撫子をあんな状態にしたのも扇が原因だしこいつ敵だよな?

忍も扇の正体を『何か』と暦に忠告していたが、暦もそれには気付いていて八九寺がいないことを扇にだけ話ことでどんな影響が出るのか観察する目論見があった。それでいて八九寺が消えていないように振る舞うことも同時にして。

扇は騙されてくれるんだろうかね。扇は今のところ気に食わないから酷い目に合って欲しいな。

そして次回いよいよ物語シリーズ最終巻『恋物語 ひたぎエンド』。臥煙の仕事の話や扇の話や撫子の話など気になることだらけだ。

個人的な評価
★★★★★



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/02 00:13 ] 化物語 | TB(1) | コメント(4)

小惑星探査機はやぶさ展行ってきました。 



宇宙キタ━━━(゚∀゚)━━━!!でお馴染み仮面ライダーフォーゼでもヒロインの子がコスプレしていた“はやぶさ”。そのイベントがあるとちょっと前に小耳にはさんで行ってきました。

はやぶさの帰還は日本中を感動させた。もちろん俺も感動した。今回そのはやぶさのカプセルや電子基板、パラシュートなどが展示されるということでワクテカしながら見てきました。

展示会場に入って一番最初に目に入ったのは実物大のはやぶさの垂れ幕だった。

DSC_0013.jpg

会場には老若男女たくさんの人が訪れていて、はやぶさの注目度の高さが感じられた。

そしてはやぶさの映画を上映するということで、せっかくだから見ることにした。

映画までの待ち時間ははやぶさの解説を見ていた。人が多くてじっくり見る暇がなかったから写真を撮って来た。

DSC_0014.jpg

DSC_0016.jpg

映画は、はやぶさが飛び立ってから地球に帰るまでの苦労をフルCGで解説するドキュメンタリーでとても感動した!あんなに苦労したのに最後燃え尽きてしまうところとか泣きかけた。

そして地球にカプセルを届け、テロップが流れ最後にあの最期に撮影された写真が表示され幕が閉じた。

子供には難しい内容だったのか騒いでいる子もいたが、そんなの気にならないくらい良かった。いざ展示物を見るまで知識をここで見に付けいざカプセルの展示ブースに向かった。

そこには実物大のダンボール製のはやぶさが展示してあったw

DSC_0011.jpg

スタッフさんがんばったんだろう。

そしてカプセルなどの展示ブースは撮影禁止だったため文章だけのレビューになるが、カプセルは焦げたのかボロボロでよくぞ微粒子を守ったという感じだった。

パラシュートも実物大模型のカットモデルと一緒に展示してあって、こんな小さなスペースに入っていたのか驚いた。

映画を見た直後なだけあって感動したし、いい刺激にもなった。

最後に物販ブースでお土産を買ったw

宇宙食とはやぶさのクリスタル。

DVC00305_20111001191312.jpg

宇宙食はたこ焼きか杏仁豆腐が食べたかったが、残念ながら売切れでおもちを買った…

DVC00311.jpg

クリスタルは綺麗だったし、400円もしない値段だったから思わず買ってしまった。後悔はしていない。LEDでライトアップすると綺麗かもしれない。

はやぶさのおかげで非常に充実した時間を過ごせました!



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/01 19:35 ] 雑記 | TB(0) | コメント(0)

天然だが行動は大胆!「今日のあすかショー」2巻 感想 



捨て身で行動するけど、とてもいい子なあすかが可愛かった。作中のモブキャラに限らず俺もあすかに魅了されたw

銭湯の女湯の脱衣所で小さな男の子が態度悪くはしゃいでいるのに遭遇したあすかは、全裸で子供の股間と張り合っていて面白かった。

画像

2巻はこういうサービスカットが多かった気がする。

あすかは電車で傘泥棒に遭ってしまった。それを同情する他の利用者だったが、あすかはそれを傘泥棒ではなく間違えただけだと性善説で語っていていい娘だった。そしてそれが本当に間違えただけで、報われてよかったw

そんな一面もありながら、寒い日の朝制服に着替える時に、布団にもぐりながらわざわざ全裸になって着替えていて面白かった。脱ぐ必要のない下着まで脱ぐのはスルスルして気持ちいいからというのはなんとなくわかるw

画像

節分の豆まきでは、鬼は外、福(服)は内と言って、寒い中下着だけで外に出ていて可愛かった。ナイス天然だと思うw

学校に遅刻しそうになりパンを咥えて家を出て曲がり角で男とぶつかって、パンツを見られてしまうというベタなアクシデントを本当にやっていて面白かったw

DVC00307.jpg

これであすかが転校生で学校で「あっ!あの時の!」という展開になれば完璧だったのにw

2巻でもあすかは告白されていた。しかし今回の相手は女の子でゆるゆりのような感じだった。

DVC00309.jpg

告白したときは相手が女というのがわからなかったから、抱き合ったり、一緒にお風呂に入ったりはOKと言っていてドキドキした。あすかなら相手が男でもOKしそうだしw

こいつはレギュラーキャラ化したのか、別の話でも一緒に帰っていた。

その途中あすかはおばあちゃんをおんぶして歩道を渡ったが、そのときパンチラしていた。

DVC00310.jpg

確か前にもこんな感じのパンチラがあった気がする。他の通行人にパンツをサービスしながらもいいことをしていて、やましい感情を抱いていた通行人が反省していて面白かった。あすか本当にいい子だ。

2巻もあすかの予想できない行動が面白かった!

個人的な評価
★★★★★


下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

俺の彼女「figma ラブプラス+ 高嶺愛花」 レビュー 

figma ラブプラス+ 高嶺愛花
Max Factory (2011-09-30)
売り上げランキング: 17


俺の彼女ということで迷いなく購入した。まったく女にはお金がかかって困りものだ。

DVC00260_20111001135726.jpg

スタイリッシュでプロポーションも良く可愛い。付属のバッグにはうさぎ愛花のマスコットが付いているw

DVC00277_20111001135726.jpg



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/01 14:29 ] 雑記 | TB(0) | コメント(0)

エントロピーを凌駕するほどのクオリティ!!「figma 魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか」 レビュー 

figma 魔法少女まどか☆マギカ 鹿目まどか
Max Factory (2011-09-30)
売り上げランキング: 5


社会現象を引き起こした大人気アニメまどか☆マギカの主人公“まどか”のfigmaを購入!一応全キャラfigmaで揃えたい。

DVC00259_20111001133942.jpg

箱絵を見てポージングを真似てみたが非常に可愛い。うめ先生の絵がそのまま立体になったような感じだ。

DVC00266_20111001133942.jpg

胸のソウルジェムも綺麗に色が塗られている。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2011/10/01 13:54 ] 雑記 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

おすすめ
娘の友達(4) (モーニング KC)
娘の友達(4) (モーニング KC)


【Amazon.co.jp限定】Charlotte Blu-ray Disc BOX(メーカー特典:「キャラクター原案Na-Ga 描き下ろし三方背BOXイラスト使用 A3クリアポスター」付)(オリジナル特典:「クリアファイル4枚セット」付)(完全生産限定版)

冴えない彼女の育てかた Fine(完全生産限定版) [Blu-ray]
冴えない彼女の育てかた Fine(完全生産限定版) [Blu-ray]

【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON プレミアムサウンドエディション【早期購入特典】初回生産限定特典 限定バナパスポートカード & プレイアブル機体「ガンダム・バルバトスルプスレクス」が入手できるプロダクトコード(封入)【Amazon.co.jp特典】アイテム未定
【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON プレミアムサウンドエディション【早期購入特典】初回生産限定特典 限定バナパスポートカード & プレイアブル機体「ガンダム・バルバトスルプスレクス」が入手できるプロダクトコード(封入)【Amazon.co.jp特典】アイテム未定

【メーカー特典あり】へんたつ・TV版 BD&CD(仮)(メーカー特典:「アクリルスタンド 猫」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
【メーカー特典あり】へんたつ・TV版 BD&CD(仮)(メーカー特典:「アクリルスタンド 猫」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

デート・ア・ライブ 時崎狂三 決意のafter date style 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
デート・ア・ライブ 時崎狂三 決意のafter date style 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

【Amazon.co.jp限定】「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション(Amazon.co.jp限定:描き下ろしA4クリアファイル+描き下ろしフォトフレームクロック+オリジナルアンブレラカバー(長傘用)付)
【Amazon.co.jp限定】「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション(Amazon.co.jp限定:描き下ろしA4クリアファイル+描き下ろしフォトフレームクロック+オリジナルアンブレラカバー(長傘用)付)

SSSS.GRIDMAN 新条アカネ ~A wish come true~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
SSSS.GRIDMAN 新条アカネ ~A wish come true~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
SSSS.GRIDMAN 宝多六花 ~I believe in future~ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

艦隊これくしょん -艦これー Prinz Eugen (プリンツ・オイゲン) 全高約210mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア
艦隊これくしょん -艦これー Prinz Eugen (プリンツ・オイゲン) 全高約210mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた Fine 加藤恵 出会いの服Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた Fine 加藤恵 出会いの服Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング
Powered by fun9.net


ラノベランキング