バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

5月のコミックス、ラノベ発売情報 

コミックス

5月はゴールデンウィークの関係で発売が変則的だ。

4月30日

・テニスの王子様完全版 Season1(3)
・迷い猫オーバーラン 1
・バクマン。 8
・トリコ 9
・NARUTO-ナルト- 51
・新テニスの王子様

矢吹先生が作画を担当している迷い猫オーバーランは期待している。

5月12日
・こどものじかん 8

面白いし真面目なマンガだと思うけど、ア○○スを恐れながら読むしかないのかなぁ…


17日

・DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 第30巻
・さよなら絶望先生 第21集
・じょしらく(1)

絶望先生の久米田先生ととらドラ!の絵師ヤス氏の漫画じょしらくが発売される。期待していいよね?

18日
・はじめてのあく 5
・史上最強の弟子ケンイチ 38

22日
・とある魔術の禁書目録 6
・ヤンデレ彼女 3
・BAMBOO BLADE 13

コミック版とある魔術の禁書目録6巻がついに発売!一方通行と打ち止めの話が収録されている巻だ!!!

25日
・いいんちょ。 3

26日
・神はサイコロを振らない (2)

27日
・灼眼のシャナ 8

28日
・体育する生徒会<限定箱>


ラノベ

10日
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない(6)

毎度楽しみな俺妹。アニメ化して欲しいな。

下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/04/03 22:41 ] 雑記 | TB(0) | コメント(0)

王道ラブコメ「Dr.るっる」1巻 感想 



医者志望の男子高校生皆緒ヒトハルは医大に進むのに有利な高校に通うために一人暮らしを始めた。そんなヒトハルの前にある日宇宙から全裸に二ーソックスという姿でDr.るっると名乗る少女が現れた。もちろん乳首も描かれていた。

Dr.るっるは悪魔風邪という危険ば病気にかかっているヒトハルの治療のやってきたが、最終的に同棲することになる。そんなラブコメだった。簡単に言うとToLOVEるのような漫画だ。

るっるは医者のくせに耳が悪いのか頭が悪いのか聞き間違いやドジが多いおっちょこちょいキャラであった。最初に全裸で現れたのも上司からの全身全霊という言葉を全身全裸と聞き間違えたためだった。

主人公のヒトハルは医者志望だけあって何の変哲もある優秀なキャラだったが、るっるがドジっ娘なため容易にドタバタラブコメ展開が予想できる。

1巻でも食事は毎回裸エプロンやら裸かっぽうぎやらだし、かみなりで服だけ焼け焦げて半裸になったり、男子トイレの個室で静電気防止ローションを塗ろうとして足を滑らせ体中に白いローションがかかりアレな感じになったり、ToLOVEるだらけだった。

しかしそんな絵による描写よりるっる言い間違えるセリフの方が個人的には面白かった。お弁当のおかずを夜のおかずと間違えたり、避雷針と下半身を言いまつがえてエロいセリフになったりw


主人公がかかっている悪魔風邪とは、患者の病状や精神状態により周りの気温が上昇したり、かみなりが発生したり、竜巻が発生したりする迷惑な病気であった。しかも不治の病で薬で症状を抑えるしかなく一生るっるが付き添うことになった。

しかし悪魔風邪にかかっていると他の病気にならないというメリットもあり、それを狙って宇宙にある悪の製薬会社からの刺客も襲い掛かってきた。刺客の名はらんら。るっると言い発音しにくい名前だ。

このらんらは空腹なところを主人公に助けてもらい、刺客を止め他の仕事を探すことに…性格は全然違うけど金色の闇のようなやつだな…

ジャンプSQだからわからないけど、1巻はラブコメ展開もバトル展開もどちらにも進路変更できるような内容だと思った。

ToLOVEるの最終巻と同時発売だし何かを感じる。

個人的な評価
★★★☆☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/04/03 22:15 ] Dr.るっる | TB(0) | コメント(0)

十三組の十三人とのバトル「めだかボックス」4巻 感想 

めだかボックス 4 (ジャンプコミックス)
暁月 あきら 西尾 維新
集英社 (2010-04-02)


最近ジャンプ本誌で展開が早くなっていて打ち切りと隣り合わせなんじゃないかと心配しているが、このコミックスが売れて無事回避して欲しい。


今回はめだかの兄黒神真黒が本格的に登場。真黒は実の妹萌えでめだかのポスターやフィギュアまで製作しているほどの変態兄貴だった。めだかボックスも本当にポスターやフィギュアが作られるほど人気作品になって欲しいところだ。

そんな真黒のハイテンションな変態性が面白かったが、めだかと善吉が真黒のところにやってきたのは修行して強くなって都城王土に勝つため。バトルに修行ってもう完全にバトルマンガ化してるな…

真黒は元十三組でフラスコ計画のことも知っていて、さらにマーネージメントの天才。そんな真黒の修行によりめだかと善吉はパワーアップ。

修行の内容は描かれていなかったけど、王土の『言葉の重み』が通じなくなるくらい強くなっていた。そして王土からフラスコ計画は地下の研究所で行われていて、箱庭学園の生徒を犠牲にするものだと教えてもらった。

それを聞いためだかは生徒会長として今日中にフラスコ計画を叩き潰すことにした。今日中にというのが面白い。


以降はめだかたち生徒会執行部が学園地下を進み『十三組の十三人』を倒していく展開に。

地下への入り口で阿久根と喜界島とも合流しまずは地下1階から。地下1階の迷路には十三組の十三人最強の男高千穂仕種が待ち受けていた。

各フロアに待ち受ける十三組のメンバーを倒しそれぞれが持っているフラスコ計画の研究データを回収していくというわかりやすい展開だ。

その研究データをかけてめだかと高千穂のバトル開始。雲仙のときは乱神モードで無理やり勝った感じだったけど、今回はちゃんと自我を持って王道なバトル。しかもお互い雲仙のように特殊な装備を持っているわけではなく、純粋に本人の能力のみのガンチンコバトルで面白かった。

高千穂の異常性が何なのか調べるためにめだかが雲仙のスーパーボールを使ったところもなんか良かった。それにより敵高千穂の異常性とは考える前に行動する反射神経で、自動操縦(オートパイロット)でめだかを攻撃したり、攻撃を避けたりできることがわかった。

めだかは高千穂の反射神経に対抗するため、高千穂が瞬きをしている瞬間に高速で移動し捨て身で大きな一撃を与えた。高千穂もめだかもダメージが大きかったが、高千穂は立ち上がり去ろうとするめだかに「待ってください」と丁寧に呼びとめる。

これまで自分と互角に渡り合える化物はいなかったが今は目の前にいる。このことに喜びを感じた高千穂、めだかもその思いの応えお互いフラフラになりつつもラストバトルをした。戦いの内に友情のようなものが芽生えるというドラゴンボールのような王道バトルで後味が良いね。


高千穂戦で、すでにボロボロになめだかちゃんだが、地下2階にも当然十三人のメンバーは待ち受けていた。

地下2階の相手は人殺しのテクに異常なほど長けた指名手配中の殺人犯宗像形

そんな危険事物の相手をするのはめだかの胸を揉みながら登場した真黒の指名によりノーマル善吉!

前にスペシャルの猫美が十三組の一人を倒したが、今回は完全ノーマルな善吉。しかも相手は猫美のときとは違い『十三組の十三人』のメンバー。

体中にたくさんの武器を隠し持っている暗器使い宗像に善吉は素手で挑む。高千穂が取りだす無数の刀を全て裁き天井に弾き飛ばし対抗する善吉。猫美のような卑怯な手はいっさい使わない。

刀が効かないとわかれば宗像はハンマーや狼牙棒などどこに隠していたのかわからないような武器を次々と取り出し善吉に襲い掛かった。圧倒的な武器を相手のひるまず素手で戦う善吉はすごいね。普通最強なんじゃねと思う。

強力な打撃武器もなんとか裁いた善吉だが、宗像が次に取り出したのは拳銃二丁。拳銃相手に素手でどう戦うというところで終わった。


今回のカバーを取った表紙背表紙にはビキニの上だけを取りうつ伏せに横たわるセクシーなめだかちゃんが描かれていた。いや兄真黒が作った抱き枕という設定かもしれないな。実の妹萌えはとてもめずらしい。

個人的な評価
★★★★☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

Angel Beats! 第1話「Departure」 感想 

放送前に散々ハードルを上げてスタートした新アニメAngel Beats!がいよいよ始まった。

キービジュアルのゆりがリトバス!の朱鷺戸沙耶に似ている上に声も櫻井浩美だったからずっと楽しみにしていた。


1話は説明回だったけど密度が濃かった。キャラが多かったが話がわからないということはなかったし、ギャグも面白かった。

主人公の音無現世で死んだらしく死後の世界で目を覚ました。その世界には天使がいてその天使の言いなりになれば消されて新たに現世に転生させられてしまう。転生させられるのは人間とは限らずミジンコやフジツボかもしれない。

そんなのは嫌だからゆりっぺ率いる死んだ世界戦線(SSS)は天使に真っ向から逆らい転生させられないようにしている。そして最終目標はこの世界を手に入れること。

またこの世界には天使に従いNPCのようになってしまっている人間もいて、そいつらはいずれ転生させられてしまうらしい。

うん、1話にしては面白かったと思うし、わりと牽きこまれた。宣伝過多だったかもしれないけど普通に良作だと思う。

話題のライブシーンは1話でさっそく登場したが、クオリティー(笑)どうのこうのは正直俺にはわからない…

あのライブシーンはNPCの目を引くための陽動みたいなものだったし。

あと武器や制服はどこから手に入れているのかが気になった。1回の作戦であんなにドンパチやってたらすぐに弾薬尽きるじゃん。

EDも最終回では泣けそうな感じで良かった。

今後も期待が持てそうだ。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/04/03 04:05 ] アニメ関連 | TB(67) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング