バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

お約束の水着回!「げーむ部!」2巻 感想 



不覚にも新刊の発売日を把握し忘れていて遅れて購入した。

部活存続のために泣けるギャルゲー製作に勤しむゲーム部の面々…と思いきや今回はゲームを作る描写がほとんどなかった。

その代わり、あったのは百合描写や血の繋がっていない妹が兄にオニューの下着を見せびらかせる描写。下着の感想を聞かれ、縞よりチェックが好きと普通に応える兄に笑った。

無口キャラだった藤乃が実は人気アニメの声優で、それがばれないように無口キャラだったのは衝撃だった。ただの痛い娘じゃなかった!とある理由で声優だとばれたことてゲームのボイスを担当することになった。高校の部活で作るゲームにしては一気にハイクオリティになったなw


そして2巻の見所海での合宿水着回。部長と七乃瀬のラブコメもあり、エロもありの展開だった。

ロリ生徒会長は幻の旧スクで登場。分かれている部分を引っ張って中身が少し見えるシーンもあった。乳首は当然のように描かれていたし、モザイクがかかっているシーンまであった。そのシーンは自分で確かめた方がいいかもw

描写が一々生々しいしとにかくエロかった。

個人的な評価
★★★☆☆



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/02/15 23:04 ] げーむ部! | TB(0) | コメント(1)

めだかボックス 第38箱「不良さも破壊さも」 感想  

今回は阿久根の中学生時代の話から始まった。

DVC00049_20100215213215.jpg

中学生にして教師や警察ですら手つかない札付きの不良で、破壊臣と呼ばれていたそうだ。厨二病をこじらせるとこうなるのかな。

当時の阿久根は生徒会長であった球磨川の命令で破壊活動をしていて、ある日めだかの制裁をすることになった。

めだかが乱神モードで倒したという球磨川は生徒会長だったのかよ。たぶんそのうち十三組の十三人の一人として出てくるな。打ち切りならラスボスとして出てくる気がする。

DVC00050_20100215213215.jpg

阿久根は球磨川の命令通りめだかをボッコボコにした。めだかが抵抗しなかったのはやっぱり攻撃される理由がないからかな。

DVC00052_20100215213214.jpg

どんなにボコボコにしても普通にめだかは登校していた。シスコンな兄は助けなかったのか?


めだかを始末そこねる阿久根の前に反阿久根勢力をまとめ上げた善吉が登場。間違った中学デビューを目論んだ善吉のオールバックが変だった。

DVC00053_20100215213214.jpg

めだかを傷つける阿久根を制裁しようする善吉の前に現れたのは、なんとめだかちゃんで「黒神ローリングバット」で善吉を倒した。めだかは弱い者いじめ許さないという理由で阿久根を守ったそうだ。めだかが聖人君子すぎる。

そんなめだかの姿を見て阿久根は改心し現在に至るようだ。


長い過去話も終わり場面は首にかかりそうなワイヤーを腕でガードする阿久根。過去話は走馬灯だったらしいw

阿久根のガードを見て名瀬が「抱っかれてぇ~っ」と言っていたのが面白かった。こいつ女なんだよな。初登場時は私という一人称だったのに今回登場して見れば一人称は俺になってるし逆アナスイかよ!

ここで自己紹介があった。名瀬はフラスコ計画の今期統括をしているそうだ。きっと強いのだろう。

名瀬はめだかによって変えられた阿久根に興味を持ったそうだ。変えるめだかと変わらない善吉。

そういわけで名瀬と古賀は動物を操り阿久根を攻撃。熊やライオン肉食系はやべーな。キリンも蹴りが危なそう。

鳥とプレーリードッグは大丈夫かな。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

バクマン。 73ページ 縁と星 感想 

冒頭からシュージンと見吉が見吉の両親に結婚の挨拶をしているシーンだった。

謝ってばかりのシュージンに新たな事実が明らかに。見吉父と川口たろうは親友で共に亜豆母のことが好きだったそうだ。

サイコーシュージン、亜豆見吉は狭い世間で生きてるなぁ。

見吉父はシュージンの根性を試すという名目でサイコーも呼び男3人で道場に行くことに。

道場に行くと言いつつも向かった場所はファミレス。見吉父は川口たろうとの思い出などを語ってくれた。結婚も許可。少年誌で結婚まで行きつくのは珍しい気がする。


結婚のくだりは終わり新年会。中井はいないけど岩瀬はいる。

亜城木は服部に挨拶したが、服部は一言連載おめでとうと言っただけですぐに岩瀬のもとに。岩瀬のくせに人気者すぎだろ。清楚高田か。

エイジも亜城木と目が合うもスルー。エイジらしくないけど、服部の言葉を意識したんだろう。

そして作戦通り亜城木は岩瀬のナチュラルには負けたくないと燃えていた。

タントで勝つ気でいるけど、シュージンは4話目のネームでもうギャグが出なく詰まっていると思っていた。

ダメじゃん… 港浦だしタント打ち切りで契約解除の危機が来るかもね。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/02/15 16:50 ] バクマン。 | TB(2) | コメント(0)

HUNTER×HUNTER NO.296◆記憶 感想 

今回はタコとウェルフィンの話。

タコは自分の命を捨てる覚悟でウェルフィンに攻撃した。対するウェルフィンも卵男でタコに攻撃し命中し、タコの頭に念能力で生み出した生物“黒百足”を埋め込んだ。

黒百足はウェルフィンへの反抗心で成長し最後には命を奪うそうだ。前に登場したときはただ単に嘘だったら永久追尾してくるミサイルを撃つだけの能力だと思ったけど、黒百足を埋め込んで尋問するのかも。あるいは両方か?

しかしタコはそんなことは気にせずウェルフィンを攻撃。殺意は最高の反抗心らしいが、タコには殺す気はなく目的は足止めだった。

タコは「自分の命と引き換えのつもりなら… 何て楽に引き金を引ける事か…!!」とちょっとかっこよかった。

タコの覚悟にウェルフィンは降参。それに伴い黒百足のダメージも低下。本当に降参したのにちょっと驚いた。

タコは黒百足をとれとウェルフィンに要求するが、そんな方法は無くウェルフィンは気絶したふりをして時間を稼ごうとした。

ウェルフィンは正直に取る方法はないと告白。するとタコの頭の黒百足が苦しみだした。どうやらウェルフィンの本音に苦しむ正確らしい。

それに気付いたタコはウェルフィンに人間のときの記憶があるかと質問した。質問の意図がつかめないな。

ウェルフィンが人間だったときの記憶はジャイロとの思い出だった。ジャイロはNGLの裏の王で蟻になるも女王の支配の抜け出しどこかに行ったやつだった気がする。

そして最後にパームが護衛軍に連れられてまゆにされたと語った。タコのがんばりと物語の進行具合見ているとパームの問題はすでに解決していると伝えたい気持ちになる。


狼とタコの場面から、王と会長の戦闘シーンへ。

数百数千という攻撃で王にダメージを与えていた。しかし会長は右足を切断された…

会長やばいじゃん。王はまだ余裕そうだし。百式の零はどうした!

しかし王はネテロに止血しろと言っているし命は助けるようだ。


今週の冨樫先生の目次コメントはヤバかった…

DVC00048_20100215213215.jpg

「ドラクエⅨを始めました。師匠と髪型かぶってて、やり直そうか迷ってます。」

これは長期休載フラグ!?



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/02/15 16:45 ] HUNTER×HUNTER | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング