バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

めだかボックス 第36箱「肌荒れには気をつけましょう」 感想  

前回後ろから刺され倒れた善吉にめだかちゃんは泣き崩れた。

DVC00052_20100201213318.jpg

めだかはツンデレかという疑問があったけど善吉が倒れて泣き崩れる姿はツンデレっぽい。

善吉が倒れたことにより真黒が宗像に立ち向かった。真黒はフラスコ計画の現在を立案したそうだ。黒幕はある意味真黒だったわけね。

そうこうしている内に善吉が立ちあがった。

DVC00051_20100201213319.jpg

刺さった刀が四季崎記紀の変体刀だったらやばかっただろう。あとウニになった気分だぜと言っても棘の方向が逆だw

善吉が復活したときのめだかちゃんの表情が良かった。今週のひ弱なめだかんちゃんは可愛い。

復活した善吉に宗像は命を大切にしろとまるで殺したくないかのようなセリフを言った。宗像もある意味ツンデレなのかも。

本気になった枯れた樹海(ラストカーペット)に対し善吉はめだかちゃんの応援で元気を取り戻した。

DVC00048_20100201213319.jpg

めだかのひ弱なヒロインぷりがいい。

重装備な宗像に善吉は大きく地を踏み地震を起こした。なんというアブノーマル。悪魔の実の能力者か。

地震の揺れは大したことないようだったけどそれにより天井に刺さっていた宗像の刀剣が落下。そのまま宗像は串刺しに…

こんなこともあろうかと無理して天井に蹴り上げていたそうだ。そしてこれで今度こそ宗像撃破。お互い肌荒れに気を付けましょうで今度こそ戦闘終了。

倒れている宗像をどうするかという話になり阿久根が警察に突き出そう言いだすも善吉は「その人 人を殺したことんなんかありませんから」と言って止めた。

な なんだってー!!

じゃあ自称大量殺人犯だったのか。しかし危険人物だから警察には届けた方が良い。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

HUNTER×HUNTER NO.294◆決壊 感想 

パームの能力は鎧のように防御することで、その防御力を活かして全身全霊の攻撃ができるそうだ。鎧の堅さを活かして殴れるからかなり協力だろうね。

パームが強かったためキルアは言葉での説得をすることにした。ゴンが苦しんでいる事、パームを心配している事、自分じゃゴンを救えない事などを語って時間稼ぎをした。

キルアは合わせるつもりは毛頭なかったが、自分で語っていて涙を流した。ゴンはいい友達を持ったね。キルアいいやつだ。

キルアが泣き崩れていると、パームの頭からミニプフが現れてキルアを殺せと命令。ここでパームがこうなった経緯が語られた。

パームはピトーの円に触れてしまい自殺するも、ピトーのオーラに反射的にオーラで防御してしまいそれが護衛軍に見つかりピトーにより蘇生され、記憶と感情を繋ぐ部分を破壊され羽化が早く自分たちの都合のいいように動く兵士の実験台第1号として今のような姿になっていた。

しかしパームはキルアの言葉でアリの支配から解放され、プフの命令に従わずミニプフを撃破。

キルアに「ゴンに一番必要なのは あなたなのよ」と語るところは感動てきだった。

ナックルとプフは今から対戦というところで終わったけど、プフは外郭だけだったけ?これならナックル勝てるかも。

プフはピトーやユピーの力を借りたくないようだ。王と私の王国と言っているくらいだし。

その王と会長の戦いのその後はいつ見れるのだろうか。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/02/01 20:39 ] HUNTER×HUNTER | TB(0) | コメント(0)

バクマン。 71ページ 才能とプライド 感想 

今週はバクマン。が巻頭カラーで、コミック7巻は3月4日発売。

本編には山久と共にゲームをする静河流が初登場。魅上照みたいな雰囲気だった。

岩瀬はエイジの作画で次の連載会議に参戦。持ち込みから連載まで早いね。エイジはペンネームでMONEYS。お金か…

蒼樹は女性スタッフのみで連載開始。仕事場に中井がいないと絵になるね。加藤さんは皮肉にも中井の影響で画力がアップしていた。

シュージンが仕事場から自宅に帰ると岩瀬に待ち伏せされていて挑発された。シュージンは見吉と結婚することを岩瀬に伝え負けたくねーと対抗心を燃やしていた。服部の思惑通りになっている。服部は策士か。

そして連載会議。岩瀬とMONEYSの「+NATURAL」の作画MONEYSがコマ割りのクセからエイジだとばれた。それと名前からMONEYS→マニーズ→ニーズマでもばれた。吉田氏さすがだ。

それがバレ服部と雄二郎は会議に呼ばれ事の真相を確かめ、同じ作家が2本はどうなのという話になるが、SQにやるには惜しいという意見もあった。前にもSQをハイエナのように描いていたし、少年ジャンプ編集部とSQ編集部の関係ってどんな感じなのか常々気になっている。

服部の説得によりエイジのダブル連載の許可は出て亜城木のタントと岩瀬・エイジの+NATURALの連載が決まった。

シュージンはこれで結婚か。おめでとう。そしてエイジは二本連載だけど他の作家からどういう風に思われるんだろうか。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2010/02/01 20:21 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング