バラ

マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

めだかボックス 第4箱「余計な真似だよ」 感想 

今回は目安箱は登場せず善吉がメインの話であった。

善吉は運動部に体験入部しまくっていた。

そして「バケモン女の付き人なんてやってなきゃ十分天下を狙える奴なのに」と言われるほどスポーツの才能があるようだ。

昼休みなぜか1話の剣道部の一件で出て来たアイツや不知火と昼食を取りながら、善吉は運動部荒らしの計画を立てていた。格闘技系はコンプリートしたらしい。こっちも十分バケモノだと思う。

善吉はいつの間にやら生徒会の「部活荒らし」と呼ばれるようになっていた。だがまだそのニックネームでは少し弱いそうだ。

善吉が部活を荒らす目的とはいったい何なんだろう。

そんな話をしていると善吉に鹿屋先輩という悪そうな顔の人物が話しかけてきた。

鹿屋先輩は生徒会長選挙に立候補したけど強引な票を集めようとしたところをめだかにこてんぱんにされたそうだ。そしてめだかを恨んでいると。わかりやす過ぎる悪役だ。

善吉は一応その先輩の話を聞くためについて行った。善吉の残したメモによると格闘技系はコンプリートしたと言いながら柔道部だけは残っていた。なぜ?


鹿屋先輩の話とはめだかを倒すために善吉を勧誘したいというものであった。1話のときもそうだが、めだかのような天才がいる学校にこんな不良がいるのだろうか。

逆にドラマなどでたまに見る不良ばかりの中で一人天才がいるとかないだろ。さらに言うと、不良の方が偏差値の高い生徒より心が綺麗とかもないだろ。いくらその筋の先生が来ても。


鹿屋先輩が去った後頭を抱えていた善吉の後ろに、同じポーズで立っていたのはめだかであった。めだかは最初から話を聞いていたそうだ。

めだかはそれを心躍る展開と言って、例の如く性善説で自分が嫌われようとも自分が人を好きであればそれでよいそうだ。

そして妙なポーズをとったが、これ初代プリキュアの白い方のポーズなの?

puri.jpg


鹿屋がめだかへの下剋上の準備をしていると、そこに現れたのは善吉であった。

反乱に加わるのかと思われたが、もちろんそんなことはなく善吉は支持しない2%の反乱分子を一掃した。

めだかには余計な真似はするなと言われていたがやっちゃった。

善吉は「めだかちゃんを守れる奴になりたい」そうだ。だから部活を荒らして強さを誇示し反乱を起こそうとするやつらをけん制していたのだろう。


そして善吉が荒らさなかった柔道部のシーンになった。ここで新キャラが登場した。善吉を小さな害虫、めだかは俺の花と言って登場したのは二年の阿久根高貴。柔道二段。

きざっぽいし、変なセリフを喋っているからきっとやられやくだろう。


ちなみにそのころめだかは生徒会室を下剋上歓迎と飾り付けていた。


次回高貴とめだかと善吉の話のようだが、なんか今後の展開が心配だ…


作者コメントによると25号の127ページ「一週間前」は「おととい」の間違いだそうだ。

25号というと2話目で陸上部の話だ。一週間前でも話的には良さそうだけど、なぜ一週間前だとなぜそれまで何もせずにいたのかということだろうか。



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング

バクマン。 39ページ 文集と写真集 感想 



コミックス3巻は新妻エイジが表紙で6月4日発売予定だ。

今回は非常に濃い内容であった。

まず高浜が初めて喋った!高浜はディズニーが好きで今がんばっているそうだ。そして高校生でマンガを連載している亜城木も尊敬していると。

だがアシスタントを極めようとしている小河や、アシスタントで満足している加藤とは話が合うはずがないから話さなかったそうだ。

高浜は変わりものだたけど、正確がねじれているわけではなかった。話さないのはどうかと思うけど。

そしてこの日からサイコーとシュージンは高浜と仕事の後話すようになった。これで少しは空気が良くなるだろうか。


そのころ亜豆は小学校の卒業文集を見ていた。将来の夢は「声優」と書いてあった。亜豆は小学生のころからの夢を追いかけているとはすごいな。


そして2月21日TRAPが載るジャンプが発売された。

速報は3位でシュージンは「1位で当たり前の1話」で1位を逃がし少し焦っていた。

ラッコ11号は1話目1位で2話目も3位、3話の速報4位といいスタートらしい。一方チーズおかきは1話目3位で2話目の速報は9位だったそうだ。

電話している港浦の後ろに服部が聞き耳を立てていて面白かった。

焦るシュージンに対しサイコーはそうでもなかった。何でも「勝負の2話目」だそうだ。これは楽しみだ。


サイコーはジャンプが発売されたのに何も連絡がない亜豆を不思議に思いメールを送った。

亜豆はHな写真もある写真集を悩んでいた。そしてもしやるならその前に自分の裸を見てほしいとサイコーにメールを送った。これはやばいね。同人誌のネタになりそうなくらいやばいだろう。

裸を見られちゃえば水着くらい平気だからって…

サイコーは見吉に亜豆の番号を聞いてとうとう電話をかけた。こんな形で電話することになるとは予想外だ。

だが亜豆は電話には出なかった。写真集の話を引き受けるなら2月中らしいからもう時間もなく亜豆は部屋で泣いていた。

ここで終わったが、はたしてサイコーは男を見せるのかな。次回はセンターカラーだそうだ。期待しよう。


いぬまるだしっの大石先生の作者コメントで「新年会で亜城木先生とお話できてうれしかった」とあった。

これは37パージの 取締役とトリ の話だねw



下のランキングのバナーを押してくれたら励みになります!

にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2009/06/01 18:39 ] バクマン。 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング


ラノベランキング