マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

新たな敵は意外な人物…!?「プランダラ」 8巻 感想 

プランダラ (8) (角川コミックス・エース)
水無月 すう
KADOKAWA (2017-08-26)
売り上げランキング: 2,305


プランダラ 8巻 感想です。

たいぶ重かった過去編が終わり、今回は水着や裸もりだくさんな比較的息抜き回。比較的にね…

水着を絡めたエピソードが半分くあらいある大ボリュームくらいあったが、過去を知ったことで離人とナナはやっと通じ合った!

DSC_0226_201708252159021fa.jpg

ここまで不幸な描写があまりにも多かったからやっと幸せなシーンが見れて良かった。

そして陽菜の母親が離人と同じ300年前の人物であると明かされ、ついでに父親が時風で、時風の愛刀の名前が陽菜ということまで離人が教えてくれた。

DSC_0227_20170825215903fb3.jpg

ということは陽菜にも秘めたる力があったりするのだろうか。

離人は一人でオリジナルバロットを回収しようと一人旅立つが、道中襲ってきたのは300年前の同級生の道安。

DSC_0228.jpg

生きていて、こんな感じに再登場するとは意外だった。過去の人物はこれからも出てくるかも。

ジェイルは父であり、過去の世界で教官でもあったアラン大尉の所に出向きケジメを付けるために戦闘を行った。

DSC_0229_20170825215907046.jpg

アランはAクラスの皆を裏切ったことになるが、アランが裏切るとは到底思えない。ジェイルに対しても本当に愛情を注いでいるし、それが弱みにもなっているくらいだし。

まだ過去と現在とで謎は残っていて、誰が何が黒幕なのか気になる回だった。息抜き回とし完成されていると思った。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2017/08/25 22:09 ] プランダラ | TB(0) | コメント(0)

物語は現在へ繋がる…!?「プランダラ」 7巻 感想 

プランダラ (7) (角川コミックス・エース)
水無月 すう
KADOKAWA (2017-05-26)
売り上げランキング: 1,032


プランダラ 7巻 感想です。

投票の機能でまだ戦争はできないはずなのに突然の襲撃ほぼ成すすべなく蹂躙される生徒たち。この状況の原因は投票権7つの内3つは掌握しているが、残りの4つで密かに再投票が行われ戦争禁止期間を短くしたためと推定していた。

DSC_0053_2017052522403397c.jpg

一応少年誌なのに精神に来るシーンがわりと多い作品だ。

でも撃墜王化手術を終えた離人が何とか間に合った! 今の離人は小銃の弾丸さえゆっくり見えるくらいスペックが向上していた。

DSC_0055_2017052522403639f.jpg

敵を殺さないほどの圧倒的余裕がある強さを十分に手にしていた。

敵軍を殺さず無力化することに成功するが、敵にも家族があり生きるためには必至であった。そこで敵が取った行動は自分たちもろとも核爆弾が爆発するぞと脅すこと。

この事態に離人は殺さずの誓いを破り敵を完全無力化。しかも敵の核爆弾での自爆は嘘であった。

DSC_0056_20170525224037ba0.jpg

これにて離人の精神は崩壊。

この世界初のカウントとして太刀に皆の代わりに敵を殺した数を数え始めたのだった。

DSC_0057_20170525224039fc0.jpg

十字架を背負うようなカウントだね。殺さないことを誓っていたのに殺した数を数えるなんて。

結局過去を変えることはできずジェイルたちは元の世界に戻るときがやってきてしまった。未来に戻る間際、陽菜は離人の手を自分の胸に直接押し当て離人が一人で寂しくならないよう未来で子供を産むことを約束していた。これは良いヒロイン。惚れる。

DSC_0058_201705252240408a3.jpg DSC_0059_20170525224042e40.jpg

その後の世界も散々たるもので離人はどんどんシュメルマンの殺意に浸食されおかしくなっていき、かつてのお色気ハーレムパートも成立しなくなっていて離人を案じる仲間たちの行動が空しかった。

DSC_0060_201705252240438d2.jpg

新たな伏線としは複数人いる撃墜王の内一人が正体不明という点。きっと次の物語のキーパーソンなんだろう。

離人は敵と味方の区別もつかなくなり、仲間たちはそんな離人が元に戻ってくれることを信じて7つのバロットを全て集めて投票権を独占したのだった。

しかし過半数で投票が成立するところをあえて全会一致で可決することで未知なる機能が発現してしまった。これが教官たちの真の目的であり、地上3000mmにアルシアという土地を作り地上からは文明と資源を吸い出し新たな世界を創造したのだった。

逆らう者は鎮圧し人口増加対策としてカウントとアビス送りを強制。こうして世界は作られていた。

DSC_0062_20170525224045344.jpg

離人が守りたかったAクラスの皆は地上に残され見捨てられ、それを許さなかった時風は離反しようとしたところを正気を失った離人に倒されてしまう。

しかも兄弟同然の時風を殺めてしまったタイミングで正気に戻り離人の絶望はさらに深くなってしまった。

DSC_0063_20170525224047f6f.jpg

このときのシュメルマンやアランはAクラスの仲間たちを見捨てるようなキャラに見えなかったけど、こんな投票で世界を支配したなんて信じられない展開だった。まだまだ謎は多いのかも。

未来に戻り陽菜は約束通り離人との子孫を作ろうとしていた。

DSC_0064_20170525224048dca.jpg

でもそんなシーンは次回描かれていないに違いない。

今回はオールシリアスだったから次回は明るい話もある模様。それで結局この物語の敵って誰なんだろう。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2017/05/25 23:12 ] プランダラ | TB(0) | コメント(0)

こうして撃墜王が誕生した…!?「プランダラ」 6巻 感想 

プランダラ (6) (角川コミックス・エース)
水無月 すう
KADOKAWA (2016-12-26)
売り上げランキング: 2,611


プランダラ 6巻 感想です。

高度な文明がまだ存在していた300年前の世界に飛ばされたジェイルたちの前に現れた300年後も存在する人物「ナナ」。彼女がどうやってこの世界からあの世界に繋がるかを解説してくれるところから物語は始まった。

今回は全体的にシリアス目で伏線回収も豊富で情報量が多く面白かった。

300年前のロリナナは直接未来のことを知っているのではなく、未来の自分からの手紙で色々教えられていた。シュメルマンのDNAにより撃墜王が生まれたことや、その他詳しいことはSDカードによる映像で。

映像は300年分の日記で基本はリヒトーへのラブレターだったが、何かに後悔すると成長が止まり、リヒトーは戦争終結の日に撃墜王を除くAクラスを切り捨ててまでアルシアは裕福な国になったことを後悔していることが明かされた。

DVC00002_201612222019403cb.jpg

投票機能を持つオリジナルのバロット7つを集めてそんな世界を作ってしまったのはリヒトーたち撃墜王。リヒトーは後悔して以来仮面をかぶり続け静かに復讐心をたぎらせていたのだった…

ナナは自分は当事者だからできないからと、ジェイルたちにリヒトーを撃墜王なんかにせず助けて欲しいとお願いした。

DVC00003_20161222201942095.jpg

また、アルシアの人のカウントの義務と廃棄戦争の最終日にアルシアが議決したことは途中で邪魔が入ってわからず仕舞い。やっぱりこの作者は情報の出し惜しみがうまい。

DVC00004_201612222019445d3.jpg

邪魔に入ったのは敵意むき出しの教官。色々知ってはならないことを知ってしまったジェイルたちは始末されそうになるが、アランが未来ではジェイルの血の繋がらない父親であることに気づき事なきを得た。意外なところにも未来の人物がいたわけだ。

DVC00005_20161222201945d2f.jpg

未来のアランは結構な年配で老化が止まっていることから、後悔するのはもっと先なんだろう。

一応味方になったアランはジェイルたちを一般市民が住む町へ連れ出し、今の世界の実情を見せてくれた。そこは軍人でない下々の者は子供でさえ食べ物のために強盗したり、人殺しをしなければならない悲惨な世界だった。

DVC00006_201612222019466eb.jpg

散々な世界の表側を見せられ黒い気持ちになった直後にいきなり水着回。ビールや枝豆もあって幸福度の差が激しすぎてついていけなかったw

DVC00007_20161222205044a66.jpg

しばらくは平和な生活が続くが、ちょっとずつ何かがずれていく感じはあった。

撃墜王手術の人体実験を生徒で行うことにマジギレするシュメルマンはこんなまともなキャラだったのか…?

DVC00008_201612222050451cd.jpg

だが、残念ながらリヒトーで手術は実施されてしまった。ジェイルたちは手術そのものをは止められなかったが仲良しAクラスのみんなの力でリヒトーの心が壊れることを防ぐという方法をやることにした。

できたならうまくいきそうだけど、どう足掻いても同じ未来につながってしまうんだろうと思わずにいられないよね。過去実績的に…

戦争にはあと半年の猶予があったはずだが、突然敵軍が攻めてきて開戦。増えすぎた人口を減らすための戦争「廃棄戦争」が始まってしまった。

Aクラスの人たちは何名か無抵抗に死亡。

DVC00009_20161222205047512.jpg

そしてタイミング良く手術を終えたリヒトーが闇落ちしながら覚醒というわけか…

次回が過去編の山かな。リヒトーがどうしてああなったのか楽しみ。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2016/12/22 21:07 ] プランダラ | TB(0) | コメント(0)

300年前世界で未来に繋がるものが登場…!?「プランダラ」 5巻 感想 

プランダラ (5) (カドカワコミックス・エース)
水無月 すう
KADOKAWA/角川書店 (2016-07-22)
売り上げランキング: 273


プランダラ 5巻 感想です。

過去の世界に飛ばされ士官学校に入学したジェイルたち。その学校で卒業に必要な単位とも言える星が奪われるという事件が発生した。

犯人は暴力で奪い取り開き直るくらいのゲス。

DVC00006_2016072313235325a.jpg

まぁそんなゲスを許せない男ジェイルが男気溢れる活躍だった。離人もファインプレーしていたが、過去編ではジェイルが主人公みたいだ。

DVC00007_20160723132355891.jpg

星窃盗の問題の次は女湯の覗き事件が発生。覗きの犯人は離人だけど、ノリは完全にそらのおとしものの智樹で懐かしくなったw

DVC00008_20160723132356a7d.jpg

未来編では時代背景が違っていたからできなかったからね。

ヒロインの大切な部分を隠しているのはゲスト出演のイカロスさんだったw 懐かしい!

DVC00009_20160723132358ae1.jpg

ただ、日常ギャグパートからのギャップが激しいのもこの作者の特徴。

水に塗れた下着を堪能しようとする離人に対し、女キャラたちはどうせ将来戦場に行くことになるから恥ずかしさなんてと開き直り恥じらいを捨てていた。

DVC00010_20160723132400f64.jpg

そんな悲しいことを言う少女たちは軍人となって人殺しをしなければ自分や家族が食べていけない貧困著しい状況だった。もちろん人殺しなんてやりたくないのにそうしないと生きていけない世界になっていた。

シュメルメンはそんな彼女たちに敵よりも圧倒的に強くなって殺さなくてもいい軍隊になれと説いた。戦力差があれば殺さない余裕も生まれるというわけだ。

DVC00011_20160723132418090.jpg

そのために優しくそれぞれの個性に合った武器を与え特訓の日々が始まった。銃のような弾丸を消費してしまう武器は今後資源の枯渇によりダメになるからと弓や刀剣類が主な武器となっていた。この辺の話は未来に繋がるところだね。

シュメルメンは殺さない軍隊と言いながら、未来の撃墜王としてのリヒトーは殺意に溢れていた理由を探るためにジェイルは地下に潜入した。

学校の地下ではバロットの複製が研究されていて、撃墜王計画とうやらも立てられていた。撃墜王の手術を施した凶暴なマウスにバロットを与えると凄まじい戦力を発揮し、それを謎の力で止めるシュメルメンもジェイルを怯えさすほどだった。

DVC00012_20160723132419ea9.jpg

シュメルメンはどうやらこの段階でリヒトーたちとは別の力を持っている様子。なんかもうシナプスの力を持っていても驚かないぞ。

地下に潜入していたジェイルが見つかり殺されそうだったところを救った少女はナナだった。こいつもここまで長寿なキャラで重要キャラだったのか!

DVC00013_201607231324215b1.jpg

ジェイルが未来から来たことも知っているし、やっと物語が動くのかな。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2016/07/23 14:05 ] プランダラ | TB(0) | コメント(0)

謎に包まれる300年前の過去編突入…!?「プランダラ」 4巻 感想 

プランダラ (4) (カドカワコミックス・エース)
水無月 すう
KADOKAWA/角川書店 (2016-04-21)
売り上げランキング: 832


プランダラ 4巻 感想です。

この作品の謎であるカウントによる支配や攻撃ヘリなどオーバーテクノロジー、その疑問に踏み込むのが今回の物語だった。

ジェイル中尉は父であり軍の総司令に呼び出しをされていた。

総司令はまともな奴ではあったけど、ジェイル中尉ほど甘いキャラではなかった。目の前にリヒトーがいればリヒトーの人柄が良くても全力で仕留めに行きそう。

ジェイル中尉は総司令にリヒトーを庇っているのではないかと詰め寄られながらも、信念を曲げて堂々とカウントを減らしながら嘘をついていた。絶対バレるのにここで嘘がつけるのはかっこいい。

DVC00002_201604241251579ed.jpg

司令部から戻ってきたジェイルは特務部隊に手を出した罪から部下たちを守るために、仕方なくリヒトーを連行する選択を余儀なくされていた。この時点でさらにカウントを減らしているところがいいね…

ジェイルの選択を止めたのは名前を忘れてしまったが、色黒の人。彼女も何か特別らしく皆に過去のことを知ってもらうためにジェイルたちを300年前の世界にタイムスリップさせたのだった。

そこは荒廃こそしているが見覚えのある日本の景色。電柱やアスファルト、車もある。しかもバロットは使えない。

DVC00003_201604241251599bf.jpg

なるほど。あの攻撃ヘリなどはパラレルワールドではなく、過去の失われた文明だったのか。

そしてリヒトーたちの学生っぽい姿は普通の学生というわけではなく、軍学校のものだった。そこは現代日本とは違った世界観のようだ。

DVC00004_2016042412520031f.jpg

ジェイルたちはこの士官学校に新入生として潜入して情報を探ることにした。

こんな飛び入りでも参加できるところが、なんとなくこの世界の状況を表しているように思う。そして同じ新入生としてこの学校には離人もいた!教官としてシュメルマンも。教官が日本人じゃないところも荒廃の影響か?

さっそく探り始めるジェイルたち。謎の超文明技術の賜物であるパソコンの使い方がわからないところは可愛げがあるw

DVC00005_201604241252025d2.jpg

でもこの世界の情勢は教官が教えてくれた。

この世界は核戦争により食料と資源が大きく不足しているそうだ。それにより他国から奪うための戦争が起きたらしい。

だがある時日本の空から「神」が落ちて来た。この時代においてもオーバーテクノロジーでそれは多数決を取り絶対的な未知の力でそれを強制的に履行させる機械だった。

DVC00006_20160424133444500.jpg

空から落ちてくるって所で前作のそらのおとしものをどうしても思い出す。空から落ちて来た神ってところでエンジェロイドだと思ったし。シナプス関係あったら面白いな。

機械の見た目は明らかになってないからまだ人型って可能性もあるはず!

とにかくその空の落とし物に人類は「議会(アルシング)」と名付けたそうだ。これにより核の放棄と戦争の禁止が議決されたが、それで世界は平和にならなかったそうだ。

この多数決により人類から過去の技術と記録が全てが失われ、おかしなカウントルールが全人類に履行されたのかな。どこぞの聖杯みたいに願いを間違った形で叶える風に。それにしてもカウントルールはどうしてこうなったのかわからない。

ジェイルのクラスの教官はシュメルマンだった。シュメルマンは生徒たちに星を2個ずつ配り、星奪戦のようなものを強制した。

DVC00007_201604241334477de.jpg

現時点では遊戯王のペガサス編みたいな雰囲気だが、間違いなくこれがあの星奪戦になっていくのだろう。

坂井離人には星が配られなかった。特別カリキュラムで他の生徒から奪わなければ退学だそうだ。彼もここから撃墜王への道が始まるんだね…

まだまだ過去と未来がどうつながるのか未知数だけど、未来の前身となる設定が色々出てきて面白かった。ちょっとだけ見せておいて相変わらず焦らすのがうまい作者だ。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2016/04/24 14:02 ] プランダラ | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

おすすめ
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)

艦隊これくしょん -艦これ- 鹿島 バレンタインmode 全高約205mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア
艦隊これくしょん -艦これ- 鹿島 バレンタインmode 全高約205mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘 詩羽 お着替え中 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘 詩羽 お着替え中 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

君の名は。 立花瀧 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア君の名は。 宮水三葉 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
君の名は。 立花瀧 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
君の名は。 宮水三葉 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 月曜日のたわわ アイちゃん ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 月曜日のたわわ アイちゃん ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど ご注文はうさぎですか?? ココア ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ご注文はうさぎですか?? ココア ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 時雨 私服Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 時雨 私服Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma けものフレンズ サーバル ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma けものフレンズ サーバル ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム
1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム

Fate/Apocrypha ジャンヌ・ダルク 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
Fate/Apocrypha ジャンヌ・ダルク 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Warspite[ウォースパイト] ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Warspite[ウォースパイト] ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど ポケットモンスター リーリエ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ポケットモンスター リーリエ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma ポケットモンスター レッド ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma ポケットモンスター レッド ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど エロマンガ先生 和泉紗霧 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど エロマンガ先生 和泉紗霧 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Fate/Grand Order セイバー/アルテラ 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
Fate/Grand Order セイバー/アルテラ 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘詩羽 水着Ver.  1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘詩羽 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング
Powered by fun9.net


ラノベランキング