マンガとかラノベ等の感想ブログ

マンガ、ライトノベル、アニメ等の感想を書いているブログです。漫画やラノベの発売日情報も載せています。

彼女と幼なじみが修羅場すぎる…!?「29とJK 3 ~社畜のいやしはJK~」 感想 

29とJK3 ~社畜のいやしはJK~ (GA文庫)
裕時 悠示
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 566


29とJK 3巻 感想です。

今回は物語が大きく二つに分かれていて、前半は会社主催の草野球大会の話。

これに必ず家族を連れてこなくちゃいけないと言われた鋭二は困っていた。なぜなら渡良瀬に花恋と一緒にいるところを目撃されていて、渡良瀬はその花恋のことを妹だと信じ込んでいたからだった。

そこで鋭二はやむを得ず花恋を妹として草野球大会に連れて行くが、そこには花恋のリアルな知り合いや本物の妹・雛菜、雛菜の顔を知る幼なじみの沙樹まで現れまぁ修羅場だったw

しかも社畜のしがらみも存在する接待野球で鋭二の心労が心配になる展開だった。沙樹は今でも鋭二のことが気になっているようで、花恋との舌戦は火花が散っていて怖かった。

接待野球でもてなす相手は人事部の偉い人「湯上谷」。しかも前回鋭二が倒した百目鬼の同期でライバル関係にいた人物。

今回の野球では何か因縁を持って鋭二に関わってくるのえはないかと心配されたが、意外にもまともな人物だったw

ここまでの物語で悪い大人ばかり出て来たから少し心が荒んでいたようだ。

でも因縁は確かに持っていて、鋭二とは接待ではなく真剣に野球勝負を行った。勝ってはいけない場面で勝つ鋭二がかっこよかった。

そして土下座営業でここまで出世した湯上谷は娘から軽蔑されていて、その娘との確執もこの真剣勝負で払拭され花恋の正体もばれずに済んだw

鋭二の味方になってくれそうなお偉いさんだったけど、最後にああいう道を選んだのは少し残念でもあった。鋭二の社畜生活は厳しいな。


後半は小学校の同窓会と会社での新たな問題に直面する物語。

鋭二の幼なじみでよく一緒に遊んでいた「剣野」は天才児で後に東大進学をするような人物。セガサターンがプレステに敗北し、海賊漫画が大ヒットすることも予言するほどの先見の明も持っていた。

そして沙樹に恋をしていたが鋭二に敗北。エリート銀行員だった父親も自殺という辛い人生を歩み、今29歳となって再び会社にて鋭二の前に現れたのだった。エリート銀行員となって。考え方も「勝たなきゃゴミ」なんて利根川みたいなことを言うような人間になってしまったし。

かつての親友が次の敵。目的はNY本社のCEOの意向によるリストラ要員の選抜。最初のターゲットは鋭二がセンター長を務める八王子センター。

花恋の件で鋭二にコネがある社長もあくまで国内の保険部門での社長。ここまでも社長は助けてくれなかったが今回は一段と厳しそうだ。

恋人の件で本当に鋭二に因縁を感じている親友相手にどうやって挑むんだろうか。

社長をもってして恐ろしく切れる男と認めるほどの才能を持った相手で鋭二の内面も知っているから厄介そうだ。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
[ 2017/09/16 10:42 ] 29とJK | TB(0) | コメント(0)

達也が追い詰められる…!?「魔法科高校の劣等生 23 孤立編」 感想 

魔法科高校の劣等生(23) 孤立編 (電撃文庫)
佐島 勤
KADOKAWA (2017-08-10)
売り上げランキング: 2


魔法科高校の劣等生 23巻 孤立編 感想です。

今回は珍しく1巻完結の本編だけど中身はかなり濃い!

USNAの技術者でフリズスキャルヴの管理者であるエドワード・クラークは最大の敵国である新ソ連の戦略級魔法師であるベゾブラゾフと手を組み達也を地球外の排除しようとするのが今回の物語。

お兄様危険人物すぎて排除される場所が宇宙ってのがスケールがでかい。

クラークはフリズスキャルヴにより達也がトーラス・シルバーでグレート・ボムではなくマテリアル・バーストという戦略級魔法の術者というところまで突き止めていた。達也とは別ベクトルでやっかいな人物だ。

その上でクラークは魔法師の力で金星を人が住める環境にしようと平和的な計画を立ち上げ、協力してほしいとされる人物として「日本の高校生であるトーラス・シルバー」とほぼ名指しで指名したのだった。

敵国の新ソ連の戦略級魔法師でさえ協力しているのだから、魔法の平和利用に曲がりなりにも同盟国である日本が断ることは事実上できない状況だった。

この計画に参加してしまえば生涯をほとんど宇宙で過ごさなければならなくなり、深雪とも一緒にいられない。そんな裏がある計画で実際USNAと新ソ連が結託して達也をピンポイントで排除する計画であった。

USNAは日本へのスパイは日常的にやっている世界だが、最新空母の動力が非人道的に魔法師を使ったものでそれを偶然知ってしまったリーナは精神的に動揺していた。

達也がシルバーでグレートボマーで自国が悪い国だと知ったリーナは今後どの勢力につくのか気になる。今回も無意識に達也に警告しようとしていたし。


さらに悪いことに達也が2年時に九校戦用に開発したアクティブ・エアー・マインが魔法大学のデータベースに達也の名前で載ったのもつかの間、テロリストがこの魔法を使い死傷者を出して世間の達也への言われない非難も殺到してしまうことになった。この影響で九校戦まで中止になる始末。

こうやって達也は一般人からも孤立していくといわけか。

USNAは第一高校にトーラス・シルバーである達也を計画に参加するようにと書状で要求してきた。学校側も達也に授業やテストの免除資格を与え厄介者払いをしようとする悪対応。

魔法協会も達也を参加させようとしていて、当の四葉家は達也に任せると守ってくれなかった。

こうしてトーラス・シルバーの正体が意図せずバレ始めどんどん達也包囲網が狭まっていった。

真夜たち七賢人はフリズスキャルヴが使えなくなっていて、USNAに出し抜かれたことに悔しがる所は貴重だった。いつも優雅で余裕を持った態度の真夜が癇癪を起すほどだから、四葉の最強イメージも少しほつれてきた感じがする。

まぁフリズスキャルヴに頼り切っていたことを反省してたから、また何かやるんだろうな。


達也はほとぼりが冷めるまで伊豆の別荘で一人謹慎することになったが、そこに訪れたのは十文字克人。達也をUSNAの計画への強制参加させるためにやってきていた。また克人の来訪を利用して達也を無力化しよう遠山一派の軍の情報部も非公式作戦を実行していた。

遠山つかさや真由美は決闘になっても克人の勝利を疑っていなかったが、ここがもちろん今回の”さすおに”ポイント。

しかも今回の達也はスペシャル。達也はマテリアル・バーストを普段は使えないように封印されているが、今回は深雪によってそれが解除ではなく消去された。お兄様を止めるやっかいな封印はなくなり解き放たれた。

ただでさえ強い達也がここに来てさらに強くなってしまうとは。あと十文字家の切り札まで最初から知っているという追い風状態での決闘。

ファランクスは達也の分解をことごとく防いでさすがに強かった。一年時の達也ならこういう形の決闘で勝てなかったろう。映画でも克人のファランクスすごかったもんな。

でも今の達也にはバリオン・ランスがある。ここでこの魔法を公に初披露して克人の左腕を炭化させたのだった。十文字家のファランクスが破れるところはぜひ映像で見たい気持ちもある。

まさかの十文字家のファランクスの敗北に動揺する遠山たちの諜報部たちだったが、諜報部たちはある別の勢力によって落とされて行った。

世界が達也を排除しようとしてもいつも一緒にいた仲間たちは達也を一人にはさせなかった。深雪も友情に感動していたし、ここは良いシーンだった。深雪の様子がおかしかったからという理由で達也たちの助っ人に訪れたくらいだし。

達也に負けた克人たちは腕を治してもらい無条件撤退。今回、克人、真由美、摩利と敵対することになったが、学校関係の先輩や後輩とはいい関係であってほしかった。

封印状態にあるフリズスキャルヴだが、エドワード・クラークの息子であるレイモンドだけは使用できる身分であった。レイモンドは正体を隠してメディアを使い日本中にトーラスの正体が達也だと暴露。ここまで一部の人しか知らなかった正体が一気に拡散されてしまった。

ある程度の対策を考えていた達也もレイモンドの乱入は想定外で達也でさえ追い詰められたと感じるほどまずい状態であった。

レイモンドはどこまで正体を隠せるかとゲーム感覚でいたが、速攻達也に正体を推定されていたのは僅かな希望かな。

だいぶクライマックスの装いを挺してきて面白い。武力では最強のお兄様も違く角度からだと攻め所があったり、今後も世界がどう達也に対抗してくるのか楽しみだ。

サブタイトルが孤立編だけに物語の最後は孤立とは正反対の状況で終わると願いたい。

個人的な評価
★★★★★



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング

お兄様の孤立が加速する…!?「」 22巻 感想 

魔法科高校の劣等生(22) 動乱の序章編〈下〉 (電撃文庫)
佐島 勤
KADOKAWA (2017-06-09)
売り上げランキング: 1


魔法科高校の劣等生 22巻 感想です。

前回、一般市民の反魔法師の動きをどうにかしようと十師族の若手が集まって会議が行われたが、そこで七草家から出された四葉家の深雪を広告塔にするというプランを達也は断固拒否。なおかつその後の食事も拒否したことにより、十師族から協調性のない奴だという誹りを受けることになってしまった。

とは言え、達也と深雪をよく知る個人レベルでは、広告塔をやることにより過激派組織に狙われるリスクがあることは自明なため、そんな提案を出した七草家の方が悪いという認識を持つ達也擁護派もいて、プライベートでの知り合いレベルでは完全孤立ではなく少し安心した。

達也が食事会を断って深雪と合流し向かった先は四葉本家。そこには分家の代表も集まっており様々な報告がなされた。

魔法師無効化魔法の「ゲートキーパー」の四葉家内での共有、トゥーマン・ボンバ対策などの他今回の会議についても。今回の会議で達也が他の十師族や師補十八家に非協力的な態度を取ったことは真夜により評価された。

四葉は他の十師族と共に歩まなくても単独でやっていけるという意味だし、ゲートキーパーなんて魔法の共有や戦略級魔法の攻略を考えたり戦力強化が怖いことになっていた。


エリカは侍郎を徹底的にしごいていて一見姉御肌に見えたが、エリカをよく知るレオや幹彦はらしくないと心配していた。

幹彦の考えでは兄の仇を討とうとしているのではと推測していた。犯人は既に死亡しているため対象は傀儡と化した兄の最期を看取った達也。もちろん命を取るのではなく一本を取るという意味らしいが。

この仲良し組との軋轢は不穏な空気を感じるね。

学校側でも達也は深雪以外には冷血だという意見があり、どこまでも達也の孤立が付きまとう展開となっていた。


そんな最中、今回の敵、「遠山つかさ」の暗躍が始まった。遠山つかさの本名は十山つかさ。師補十八家の一員。十山家は自分の家の利益のためなら他の十師族を犠牲にしてもかまわないと考える家で、しかも軍の情報部とはずぶずぶの関係であった。むしろ実権を握っているくらい。

得意魔法は十文字家と同じく障壁魔法だが、十文字家が都市防衛に対して、十山家は要人警護用の個人向け障壁魔法。一般市民より政治家を守るという後ろめたい役割から十師族にはなれない立場にあった。

でも国あっての十山家であり、そのために今回遠山つかさは十師族に非協力的な四葉家をリスクと考え、次期当主の婚約者の実力を調べるためにちょっかいを出してしまった。しかも深雪まで巻き込んでしまったからお察しの展開が待っていた。


まずはマテリアル・バーストを放った魔法師を非合法に調査していたスターズはつかさ率いる情報部により全員逮捕。これは正当な逮捕で問題ないが、つかさは逮捕したスターズを全員ではないが非人道的な洗脳をして傀儡としてしまった。この傀儡を使って達也と深雪を襲撃。

また詩奈を騙し狂言誘拐をし、三矢家にも断れない要求をして達也が行動する舞台まで作り上げて彼を調査しようとした。

ところがこれに関して達也は警察の仕事だと一切動かなかった。これによって達也はまた仲間から孤立路線。

お兄様はあまりにも深雪以外に興味がなさすぎる。

生徒会の仲間が攫われたのにこのクールな対応。十文字克人からも呆れられるくらいだから、今後が心配だ。

その後帰宅した達也には真夜から捕らわれのスターズを救出するよう指令が下った。達也にとっては深雪にちょっかいを出した敵と戦えるから一石二鳥な司令だ。

スターズが捕まっている施設は非合法な人体実験場。つかさも非合法なことをやっていた証拠を報告されたくないからスターズは全員処分する気満々。

つかさは得意の個人障壁魔法を兵士に施し侵入者に向かわせたがトライデントによりその障壁は剥されどんどん無力化されていった。でも障壁を張り直すスピードより達也の分解が早かっただけというのが少しもどかしかった。

得意の障壁魔法が通じなかったことで焦るつかさは、今回安全圏から上から目線で達也テストしていたから悪党の最後に相応しかった。

スターズは無事救出し、達也は膝をつくつかさの前に立っていた。

今にも分解されそうなつかさを助けたのは障壁魔法ファランクス。ファランクスに分解が通じない描写はこれが初めてか?

克人直々に同じ十の数字を持つつかさを助けにきたのだった。

達也は克人の登場に身を引いたが、どうして引いたのかまでは描かれていなかった。

専用アタッチメントが必要なバリオン・ランスを携えていなかったのか、それとも知り合いである克人の顔を立てたのか…

つかさは命を救ってくれた克人に感謝し、あなたなら彼に勝てると言っていた。

つかさは達也が障壁を一枚一枚壊すことで本体を攻撃しようとしていたところしか見ていないからそう思うんだろう。バリオン・ランスの存在なんて知る由もないし。

そもそも魔法に距離は関係なく、達也は遠方にいる敵を分解したりしているから、たとえ目の前に壁があったり密室状にファランクスが展開されてても分解できるのではと思ってしまうが、きっとファランクスにはまだ隠された性能があるのだろう。

でもこれは達也が克人と戦うフラグなんだろうかね。バリオン・ランスなんて魔法もあからさまにファランクス対策っぽいし。


次回の副題は「孤立編」になるらしい。今回でも十分に孤立路線だっけどまだまだ序の口ということだろうか。

個人的な評価
★★★☆☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング

これまでと違った同棲生活が始まる…!?「エロマンガ先生 紗霧の新婚生活」 9巻 感想 

エロマンガ先生(9) 紗霧の新婚生活 (電撃文庫)
伏見 つかさ
KADOKAWA (2017-06-09)
売り上げランキング: 4


エロマンガ先生 9巻です。


今回は紗霧が超キュートなメイン回。

正宗が紗霧にプロポーズするも、法的に結婚は許されない年齢のため紗霧の逆告白によりめでたく恋人同士ということになった。

居候組も撤退し、保護者である京香さんも仕事のためしばらく家を空けることになったため二人は一つ屋根の下で恋人として同棲生活を始めることになった。

そんな二人のイチャイチャ甘甘な日々に悶える日常描写だった。

将来生まれてくる子供の名前を考えたり、ネット通販サイトを巡回するデートをしたり、二人ならではの過ごし方が、特に紗霧が可愛くてたまらなかった。

紗霧の認識では、正宗は愛娘に「和泉一方通行(アクセラレータ)」と名付けそうというイメージがあったのは笑った。


先輩作家の草薙リュウキはナンパした20代女性と間違えて、同名のラノベ作家志望の小学生の綾に口説きメールを送りブラチラ画像まで要求して社会的に終わりかけていた。

そこで政宗と獅童を呼んで一緒に誤解を解こうとしたが、獅童がロリコンに落ちていて小学生に踏まれることにも羨ましがる変態になっていたのは面白かった。

肝心の誤解は解けたが、綾は草薙の弟子となることになった。このシーンで実在する他者のラノベの表紙が登場して暗喩に使われていたけど、これは内容を知らないとわからないね…

りゅうおうのおしごと!は女子小学生が主人公の将棋のプロ棋士で竜王のタイトル保持者に弟子入りする話だからわかった。


和泉兄妹は保護者の京香に交際を報告したが、京香はそれを認めなかった。

それは二人の両親と京香の過去に関係があって、その理由が今明かされた。

政宗の父と紗霧の母は結婚を躊躇していたけど、京香がそれを後押しをして二人は結婚しその新婚旅行で事故にあってしまったというものだった。だから京香はそのことを後ろめたく思っていて、二人に恨まれる覚悟もできていた。

この真実を二人に語り、自分はひっそりと二人の前から姿を消そうとして和泉家の扉から出て外を歩いているところを引き留めたのは紗霧であった。

紗霧が外に出るのはほぼ最終回に近いところと思っていたのに、こんなタイミングでついに外に出ることに成功!

二人の夢も現実的になってきたし、案外完結もそう遠くないのかと思ったりもした。


あとがきでは電撃文庫から俺妹のIFルートとしてあやせルートが2冊発売すると発表があった。黒猫ルートも別途書く予定らしく、本編に勝らずとも劣らず超展開だった。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング

クラス内の裏切り者&Cクラスと直接対決…!?「ようこそ実力至上主義の教室へ」 6巻 感想 

ようこそ実力至上主義の教室へ6 (MF文庫J)
衣笠彰梧
KADOKAWA (2017-05-25)
売り上げランキング: 83


ようこそ実力至上主義の教室へ 6巻 感想

アニメ化が決定した。この面白さならアニメ化すると思っていたから実現して嬉しい。円盤買うかはさすがに見てから判断する。


さて、今回の物語は体育祭が終わり期末テストが迫る中、次の物語のために一服といった内容だった。色々と新たな動きがあって今後の物語はこれまでとは打って変わって違ってくるんだろうなと感じた。


生徒会は生徒会長堀北(兄)が任期満了で交代となり、新たに南雲が新たに就任。その南雲はさっそく任期を無期限にして役員の人数制限も撤廃し、まるで独裁者のような生徒会運営を始めようとしていた。

生徒会長に就任するまではしたたかにしていたようにしか思えない。


綾小路は体育祭での活躍で注目が集まりこれまでのクラスの目立たない一生徒というポジションではなくなっていた。隠していた才能を表に出したためこれまでつるんでいた持たざる者池たちとは疎遠になっていた。そんな感じでいきなり人間関係が変わったw

また、体育祭での活躍によって、クラスメイトの佐藤という女子生徒に連絡先を聞かれ熱烈なアプローチもされほぼ告白されたも同然の状態になっていた。

それを気にする軽井沢もどうやら綾小路のことが気になっているらしく、前々からの佐倉もそうだしラノベの主人公らしくなってきたと言える。


それで今回の特別試験は期末テスト。ただし変則的なルールがある。

・学校側が決めたペアで試験を受け、その合計点が基準点に満たなかった場合は二人そろって退学。
・そのペアは事前の小テストの結果で決定する。
・テストの問題は生徒たち自らが作成し指定しマッチングした他クラスへ出題する。
・指定クラスが被った場合はクジで決定。
・マッチングしたクラス同士テストの合計点が高いクラスにはポイントが与えられる。

こんな感じでわかりやすくクラス同士で直接対決できる期末テストとなっていた。対戦相手もA&BとC&Dという理想の結果に。

こうして始まった龍園率いるCクラスとの対決が始まった。

小テストの結果によるペア決めは特にひねりもなく成績上位者と下位者を順番に組ませるというもの。これくらいの仕様はあっさり見抜くDクラスは無事予定通りのペアを組むことに成功していた。

綾小路のペアは偶然佐藤。でも佐藤の存在はこれからの物語っぽい。

今回の期末テストへの対策では堀北が積極的に協調性を以て動いていて、体育祭を通して大きく成長したと感じさせる場面が多かった。

平田にも勝るとも劣らないリーダシップを発揮していた。問題児だった須藤もすっかり丸くなって今やスポーツ面では大きな戦力だ。


龍園は綾小路の手駒となっている裏切り者を見つけ出し、Dクラスの黒幕探しを本格的にスタート。何やら秘めたる能力を持つ「ひより」という女子生徒を連れて綾小路たちにも接触してきた。

このひよりはきっとDクラスの新たな戦力なんだろう。特殊能力持ちはやっかいそうだ。

Dクラスは勉強会をすることになり、ここまでの物語で消極的だった幸村が積極的に指導役を買って出て成長したのは堀北だけじゃないと明らかになった。Dクラス全体が一致団結して成長していた。

幸村が教えるのは孤高組の男子生徒の三宅と女子生徒の長谷部。たぶんここまで登場してなかったから新キャラだ。そこに調整役の綾小路も加わり、後に佐倉も追加で新たなグループが作られた。

これまで綾小路たちがつるんできた池たちとは完全に離反し今後の物語はこの5人で進むんだろう。

だが厄介なのはDクラスの裏切り者の櫛田。今回櫛田の過去や本性も明らかになった。

櫛田は他人からの羨望や信頼を感じることが大好きで、人一倍自己承認欲求が強い人間だった。だから中学時代から嫌いな人や気持ち悪いと感じる人とでも多大なストレスを感じながらも優しい聖人君子を演じて来たそうだ。

そしてそのストレスの吐き口として個人ブログで悪口を言っていたが、匿名とは言えそれはクラスの当事者が見れば一目瞭然だったため櫛田は中学3年時に皆から敵視されてしまった。

そこで櫛田が取った手は信頼されているが故に知っているクラスメイトの個人情報の暴露。それにより学級崩壊し櫛田にも黒歴史を刻んだのだった。

その事実を知っている可能性があると堀北を退学させようと躍起になる櫛田に、堀北は期末テストで櫛田が指定した一科目の得点で勝負し、櫛田が勝てば堀北と綾小路は自主退学。堀北が勝てば今後堀北の邪魔はしないという賭けをすることになった。証人として堀北(兄)を連れてきてまで。

今回Bクラスは直接物語には関わってこないが、お人よしな一之瀬にも闇があるような描写があった。皆思うような善人ではないらしい。そのことを綾小路も把握していて、まるで龍園のやり方のように行動を起こしていたとわかったときは面白かった。

勉強会の結果は上出来で対Cクラスのためのテスト問題も完成して茶柱先生へと提出に向かった。そして途中待ち伏せしていた龍園の目の前で提出することになった。

提出の際に今後他の誰が来ても中身は見せないようにとお願いし、体育祭のときのオーダーの失敗から学んだところも見せた。さらに、事前に誰かが提出しているのではという予想までしてすでに櫛田が提出済みという事実まで突き止めた。

先に提出した櫛田の問題が採用されれば、繋がっているCクラスに必負。龍園もこの状況にご満悦。綾小路もこの状況に焦る始末。櫛田はこの裏切りでDクラスを勝たせる代わりに堀北との個人的な勝負では勝つ作戦。

でもこの事態も堀北は想定済みで櫛田よりも早く行動を起こし茶柱先生と一緒に演技までして問題のすり替えを封じていた。堀北が龍園に一矢報いたのは気分がいい展開。綾小路よりも上の作戦を成功させたし。

そして期末テストは努力が実り皆手ごたえを感じていた。一方で櫛田は龍園から偽の情報を掴まされ堀北との勝負には敗北。Cクラスとの勝負でもDクラスが勝利して下剋上にリーチをかけていた。

櫛田は今後堀北の邪魔はしないと約束したが、綾小路は別だと語り、綾小路は櫛田がずっとは約束を守らないだろうと感じていた。今や櫛田はかつての須藤より邪魔者だ。真の意味で味方になってくれるときは来るのだろうか。

櫛田は龍園に詰め寄るが、逆に退学の危機から助けてやったと言われていた。櫛田の制服には何者かによりCクラスが作った問題のカンニングペーパーが仕掛けられていて、それを指摘されたら危ないところだった。

やったのは綾小路だろう。これは警告なのか本気なのか…

龍園はDクラスの黒幕から取引を持ちかけられ、その結果櫛田を陥れることになったそうだ。その代わりすり替えが失敗していることを教えてもらい何とか退学者を出さないところで踏みとどまることに成功していた。

これはまだ前哨戦で、綾小路も龍園を完敗させるために本気を出すようだ。それはすなわちクラスのランクアップな気がする。


色々なキャラが様々な思惑を持ってうじゃうじゃ動いていて面白かった。今回の物語は嵐の前の静けさがあるそだが、これでまだそんなレベルだなんて、次はいったいどんな嵐が来るのだろうか。

個人的な評価
★★★★☆



できたら下のランキングのバナーを押してほしい。

押してくれたあなたは、とても親切な人だ。


にほんブログ村 漫画ブログへランキング
プロフィール

じゃいろぺりん

管理人:じゃいろぺりん
自己紹介:好きな漫画は ジョジョの奇妙な冒険 や よつばと!、デスノート など。欲しいものは文章力。

最近コメント返信できなくてごめんなさい。

地方在住のため書籍の入手が発売日より1~2日遅れるのが不利。

初めての方はこのブログの説明書をどうぞ。

相互リンクも募集中です。詳しくはコチラを見てください。

ブログランキング参加中。
せっ…せっ…押せっ!ざわ…ざわ…
にほんブログ村 漫画ブログへランキング

twitter始めました。

おすすめ
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)

艦隊これくしょん -艦これ- 鹿島 バレンタインmode 全高約205mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア
艦隊これくしょん -艦これ- 鹿島 バレンタインmode 全高約205mm PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘 詩羽 お着替え中 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘 詩羽 お着替え中 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 加藤恵 水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

君の名は。 立花瀧 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア君の名は。 宮水三葉 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
君の名は。 立花瀧 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
君の名は。 宮水三葉 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 月曜日のたわわ アイちゃん ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 月曜日のたわわ アイちゃん ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど ご注文はうさぎですか?? ココア ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ご注文はうさぎですか?? ココア ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 時雨 私服Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 時雨 私服Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma けものフレンズ サーバル ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma けものフレンズ サーバル ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム
1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム

Fate/Apocrypha ジャンヌ・ダルク 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
Fate/Apocrypha ジャンヌ・ダルク 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Warspite[ウォースパイト] ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Warspite[ウォースパイト] ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど ポケットモンスター リーリエ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど ポケットモンスター リーリエ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 澤村・スペンサー・英梨々 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

figma ポケットモンスター レッド ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
figma ポケットモンスター レッド ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ねんどろいど エロマンガ先生 和泉紗霧 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
ねんどろいど エロマンガ先生 和泉紗霧 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Fate/Grand Order セイバー/アルテラ 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
Fate/Grand Order セイバー/アルテラ 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘詩羽 水着Ver.  1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
冴えない彼女の育てかた♭ 霞ヶ丘詩羽 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
カテゴリ
ブログ内検索
アニメBlu-ray/DVDランキング
ホビーランキング
ゲームランキング
コミックス,ラノベランキング
コミックスランキング
Powered by fun9.net


ラノベランキング